シンプソンズがまたやった?オミクロン星人

スポンサードリンク

ヒャッハー!

これ、おもろい。

またシンプソンズがやったのか。

なんでもオミクロン星人というのが出てたようですた。

ぉほぉ。
確かに

Nu Variant(Nu変異株)でもXi Variant(Xi変異株)でもなく
Omicron Variant(Omicron変異株)と書いてますね。

って、シンプソンズと思ったら、
同じ作者が作ったフューチュラマというSFアニメなのか。

Futurama

『フューチュラマ』 (Futurama) は、31世紀の地球を舞台にしたアメリカ合衆国のSFシットコムテレビアニメシリーズ。・・

アニメ『ザ・シンプソンズ』を製作した漫画家マット・グレイニングと脚本家デイヴィッド・X・コーエン (David X. Cohen)が、より大人向けのアニメを作ろうと構想を練り、グレイニングが自らこの企画のために立ち上げたプロダクション・スタジオ、The Curiosity Companyによって製作された。

従来のアニメーションの技法に加え、宇宙船の飛行シークエンスや爆発シーンなどでCGIがたびたび使われているのが特徴。

エミー賞を3回受賞するなど好評を博した。

フューチュラマとは”Future”(未来)と”Panorama”(パノラマ)を組み合わせた造語。

ふむ。

とにかくシンプソンズ作者は何らかの未来を見る力がある。
いや何らかの装置を持ってるのか。

これも面白い。

ずっと昔。
58年前にイタリアでこんな映画があったのだとか。

宇宙人がやってきて地球人の体を乗っ取るという映画だったようです。

いやはや。

イタリアの映画もシンプソンズ作者もなぜか宇宙人がやってくるところは共通している。

ワクチン打って地球人の遺伝子を乗っ取る?

それをやってる支配者層の裏には宇宙人がいるよ~

とかなんとか。
示唆してたりして。

面白かったので張っときますた。

本当にありがとうございますた。


↓このブログの新刊がAmazonで発売開始になりました!!1月24日発売!


目指せYoutber:
ゴールデンタマちゃんねるスタート

6/22 久しぶりに動画アップしますた。今こそ地方コミュニティが大事だという話


ショップ情報:
光触媒トリニティーペット用発売!
自作ソーラーパネル発電講座 録画動画 7000円
メルマガ始めました:
サポーター会員募集中(月額777円)

直近イベント:
・4月23、24日(土日)農業で独立プロジェクト in 八ヶ岳!
・4月23、24日(土日)市川ジャンさんの自然農講座!


↓1日1回応援クリック

スポンサードリンク

LINE版 黄金村 隊員連絡網始めました(笑)
友だち追加

この記事をシェアしてヒャッハー!しよう