イルミナティカード時計台は銀座和光ではなかった!?

スポンサードリンク

さて、既知外物理学登場!その1 の続きを書いています。

資料といえばロシア語しかないものだから、調査に時間がかかっています。

と言う訳でしばしお待ち頂く間に、以下、お決まりの陰謀情報を書いておきましょう。

ワタスの元には、日々、全国津々浦々から強度の既知外さんからいろいろな情報がもたらされます。

今日UFOを見ますたとか、フリーメーソンマーク見つけますたとか。
たいていはよく見ると雲の写真とか、どっかの三角形の写真なのですが。

こ、このスカポンチン。。
単なるペットショップの看板じゃねぇか。。
等々。送って頂くのは嬉しいのですが、もうちょっとクオリティが高い物を送って頂くよう宜しくお願い致します。
情報の取捨選択が大変ではないですか。
とかなんとか。

さて、そんな中久しぶりにこれはビンゴ!ではないかと思われる情報を載せます。

なんでも、このイルミナティカード。
多くのブロガーさんが話題にして来た有名なカードですが。

20120802-10.jpg

ワタスは、てっきり銀座の和光時計台とばかり思っていたのですが、
そうじゃない。

実は、それは第22回、ソチオリンピック
ボルゴグラードの時計台だというのです。

ソチオリンピックは以下の日程で開催されます。

大会名 第22回オリンピック冬季競技大会(2014/ソチ)
開催地 ロシア・ソチ
期間 2014年2月7日~2月23日(17日間)
実施競技・種目 7競技98種目
大会公式サイト(英語版) http://www.sochi2014.com/en/

Aがソチの場所。 オレンジ色は、ボルゴグラードです。
会場からは離れてますが、ロシアの交通の要所なのです。

d158j2014_00002038.jpg

これがボルゴグラード駅の時計台です。
ロシア鉄道の駅舎ですね。

ぉほぉ?!
rus229-8-jpp016392060.jpg
似ている。
確かに。。

これは爆発の様子です。

こりゃビンゴでしょう。

そうだったんだ。
日本ではなかったんだ。。

ボルゴグラードでは、大晦日に3日連続のテロが起きています。
既に犠牲者は33人に上るとか。
13年末の12月30日から始まる出来事でした。

これは産経ニュースから

ロシア南部ボルゴグラードで連続テロか トロリーバスが爆発 10人死亡
30日、ロシア南部ボルゴグラードのトロリーバス爆発現場で、救助作業に当たる救急隊員ら(ロイター)
erp13123014460004-n1.jpg

【モスクワ=佐々木正明】インターファクス通信によると、30日朝、ロシア南部ボルゴグラード西部で、トロリーバスが爆発、乗客ら10人が死亡した。

 現地からの情報によると、爆発はバス停から約50メートルの地点で発生し、バスは大破している。爆風で、付近の建物の窓ガラスが割れたという。 ボルゴグラードでは29日にも、ロシア鉄道の駅舎で17人が犠牲になる自爆テロが起こったばかり。ロシア連邦捜査委員会は連続テロの可能性があると見て、捜査を始めた。ボルゴグラードは2月に冬季五輪が開かれるソチの北東約700キロに位置するが、交通の要衝であることから当局は、五輪の妨害を狙って、起こされたテロの可能性があると見ている。

これは朝日デジタルから

【ボルゴグラード=駒木明義、モスクワ=関根和弘】ロシア南部ボルゴグラードの連続自爆テロを受け、同国では31日、全土で警戒態勢が敷かれた。しかし北カフカスでは、連続テロの後も爆発事件が相次ぎ、2月のソチ冬季五輪開幕を控え、不安が広がる中での年越しになった。

d158j2014_00002042.jpg
29日に自爆テロが起きたボルゴグラード駅舎では、犠牲者を悼む花を供える人が後を絶たなかった=31日、駒木明義撮影

ロシアで31日は、新年休暇を前にイベントが1年で最も多い日。年越しコンサートやカウントダウンが予定されたモスクワの「赤の広場」では、正午過ぎに広場に通じるすべての道に金属探知機が設置され、ものものしい雰囲気に包まれた。ノーボスチ通信によるとモスクワだけでこの日、警察、内務省軍から約2万人が動員されるという。
連続爆破事件の現場ボルゴグラードでは、29日に最初の自爆テロがあった駅で発生から2日ぶりに乗客の立ち入りが認められた。

犠牲になったロシアの人々の冥福を祈ります。

そして、その後ですが。
テロにもめげず聖歌リレーが行われたようです。

連続テロのボルゴグラードで聖火リレー ロシア南部

2014.1.21 12:10 [ロシア]
erp14012112130001-n1.jpg

20日、ロシア南部ボルゴグラードで行われた聖火リレー(ロイター)
 来月7日のソチ冬季五輪開幕に向けてロシア全土で行われている聖火リレーが20日、昨年12月末に連続爆破テロに見舞われたロシア南部ボルゴグラードで行われた。
 聖火は20日朝、列車で昨年12月29日のテロ現場となった鉄道駅に到着。ボルゴグラード市内の46キロにわたり257人が聖火をつないだ。同市内で行われた聖火点灯セレモニーには、ボルゴグラード出身で女子棒高跳びの世界記録保持者エレーナ・イシンバエワさんが参加した。
 聖火リレーは今後、ロシア南部ダゲスタン共和国など武装組織の活動が活発な地域で、厳戒態勢の下で行われる見通し。
 ボルゴグラードでは昨年12月末、鉄道駅やトロリーバスで連日自爆テロが発生、30人以上が犠牲となった。(共同)

そうだったのか。。
イルミナティカードは、ロシアの冬季オリンピック開催阻止を狙った連続テロだった。

ff66.jpg

長針が11で短針が2=11×2=22
つまり22回目のオリンピックを指していたのか。。
そして、連続テロだったので、Combined Disastersだったのか。。

以上、とにかく、もう過ぎたこと。
銀座ではなかったという説です。

これは鋭い。
送って頂いた方ありがとうございますた。

やっぱり奴らは予定したことはやるのか。
そう思うと、股間がガクガクしてしまったのは言うまでもありません。

ただ、銀座ではもう起きない。
そう思うと、ちょっとホッとしてしまったニュースでした。

本当にありがとうございますた。

スポンサードリンク

↓1日1回応援クリック

この記事をシェアしてヒャッハー!しよう