第三次世界大戦へ ハマスの次に起きること

スポンサードリンク

ヒャッハー!

さて、これから第三次世界大戦に向かう。

ワタスは、以前、未来人さんの話のせますたよね。

今、見直されてきてる2062年未来人予言 2024年に大きなことが起きる

2023年9月14日

この記事は、なぜかGoogleさんから広告止めると言われ、
非公開にせざる得なくなったのですた。

取るに足らない未来人ネタ、都市伝説、ネットに流れるただの妄想。

普通の人だったら、また未来人ネタか。
あんたも好きね〜
で笑ってスルーでしょう。

それがなんで、広告止めるぞと脅す必要があるんでしょう。

こ、これは。。

真実を書いてしまった可能性がある。

この未来人さんは、第三次世界大戦は2030年じゃなくてもっと早いと言ってますたね。

で、中東の国々は無残になると言ってますた。

あと、2024年に大事件が発生するので、移民は増えない。
ってのも、第三次世界大戦のことでは。

今、ネットでも第三次世界大戦来ると色んな人が呟いてますね。

はい。
このハマスvsイスラエル戦争。

これから徐々に色んなとこに広がっていくことでしょう。

ワタスの見たところ、
次に起きるのは多分、イスラエル vs イランですね。

先日の攻撃直後、イランがハマスを賞賛しますた。

イランは、ずっと前から核濃縮実験を進めてますたね。

今年の3月に既に84%の濃縮を進めてたのが分かった。

原料のウランってのは、自然界のままじゃ当たり前ですが、核分裂反応が起きない。
濃縮しないと核分裂が起きない。

20%ぐらいに濃縮すると、核分裂反応が起きて原発の燃料などになる。

もっと濃縮して90%以上になると爆発的な分裂が起きて核弾頭が作れる。

で、最近、イランはIAEAの検査拒否しますたね。

もはや90%以上濃縮に成功したからと言われてます。

 

で、それに合わせるかのようにタイミング良く、

今回のハマスの攻撃。

イスラエルは、もちろん核保有国で、
自分が持つのは良いが、イランが持つのは絶対許さない。

だから、ハマスにわざと攻撃させるように仕向け、防衛を緩め、
わざと戦争を起こした。

で、それを口実に今度は、イスラエルは、イランの核施設への爆撃を行うのでは。

まぁ、直近起きそうなのはそんなところだと思います。

まぁ、しかし。

もはや第三次世界大戦はずっと前からシナリオがあったのでしょう。

ずっと前から、第三次世界大戦が起きて、
北朝鮮が朝鮮半島を統一するだとか、中国が4分割だとか。

色んな話がありますたよね。

戦争ってのは、下の人達は本気で対立してるのですが、
上の方は、全部シナリオを決めてやってる。

イランのトップも、イスラエルのトップも全部お仲間。
シナリオを決めてやってるだけなのです。

 

ちなみに以下の映画知ってるでしょうか。
テネットというタイムトラベルものの映画です。

第三次世界大戦を防ぐために主人公が、過去に行って戦うというお話です。

ここに美人の奥さんを連れて、クルーズ船で旅するロシアの武器商人が出てきますね。

この核兵器密売商人のせいで核戦争が起きるというお話ですたが。

実際の武器商人をモデルにしてるんだな〜と
見てて思いますた。

クルーズ船から落とされて死んじまった武器商人いますたよね。

戦争が起きると、景気が持ち直す。
めっちゃ兵器が売れてロッキードとかグラマンとかレイセオンとか。

軍需産業が莫大な利益を上げる。

戦争=公共事業。

そして、色んなものをリセットして新しく作り変えることもできる。

スクラップ&ビルド。

支配者層の皆様がやらない訳がないのです。

本当にありがとうございますた。

イベント情報:
祝!DENBA代理店になりました

講座情報:
6/25 新黄金の占星術スタート  初心者歓迎!

ショップ情報:
在庫補充しました 黄金村の苗!

能登半島地震:
地球守活動募金先

ショップ情報:
自作ソーラーパネル発電講座 録画動画 7,000円

メルマガ始めました:
サポーター会員募集中(月額777円)

スポンサードリンク

LINE版 黄金村 隊員連絡網始めました(笑)
友だち追加

関西黄金村 隊員連絡網はこちら
友だち追加

この記事をシェアしてヒャッハー!しよう