オキュラスリフト(Oculus Rift)について

スポンサードリンク

さて、先日エコノミスト誌の表紙と皆さんの推理をのっけたのですが。
その後も皆さまから続々と推理が送られてきます。

さて、その中でも面白かった情報を載せときましょう。

玉蔵さん

安部首相のかぶってるやつ。
これはオキュラス リフトですよ。

c201501AW_000002659.jpg

オキュラス リフト?
なにそれ。

どうも、それは
Oculus VR社という会社が開発したバーチャルリアリティゴーグルだそうです。

c201501AW_000002660.jpg

  oculus-kolor.jpg

Oculus Rift(オキュラス リフト)
oculuslift.png

ゲームなどで使うもののようですね。

こんな説明が載ってますた。
20131228saku02_cs1e1_480x.jpg
20131228saku014_cs1e1_x354.jpg

なんだかすごいツールのようです。

2000億円?
あのFacebook社がこの開発会社のOculus VR社を2000億で買収したそうです。

さらば現実!VRヘッドセット『オキュラスリフト(Oculus Rift)』がすごそう より

フェイスブックが拡張現実ヘッドセットのメーカー「Oculus VR」社を2000億円で買収することを発表した
ザッカーバーグらフェイスブック幹部は数ヶ月前Oculusのオフィスを訪れ、デモ機を体験。Oculusのビジョンについて話し合ったという。「特等席でスポーツ観戦したり、世界中の大学の講義を受講できたりとまったく新しいコミュニケーションが実現する可能性がある」フェイスブックはOculusがゲーム分野で確立しているVR技術を通信やメディア、エンターテイメント、教育など多分野に展開する予定

Oculus Rift(オキュラス リフト)はいきなり別世界へつれていきます

つけたとたんに思わず首を振って周りを確認してしまうそうです

視野角110度(対角) / 90度(左右)、解像度 1280 x 800 (片目につき640 x 800ステレオ3D表示)

Oculus Rift(オキュラス リフト)の視野角はとっても広い!

うーん。このオキュラスVR社の会社ロゴが一つ目なのが気になりますが。。

c201501AW_000002668.jpg

以下のページで購入できるそうです。(日本円で3万5千円)
https://www.oculus.com/ja/oculus-rift-development-kit-2-order-page/

なんだか凄そうなオキュラスリフト。
一体全体どんな体験ができるのか。
以下、色々張っときましょう。

へーー
これは面白い。
家の中でジェットコースターに乗れるそうです。

ん?
なにやってんじゃ?

c201501AW_000002661.jpg

と思ったらこの女子高生
仮想現実の中で、東京スカイツリーへの綱渡りをやってるようです。
なんともスリリングですね。

c201501AW_000002665.jpg

うひゃー 目がくらみそうです
c201501AW_000002662.jpg

以下の男性は老人ホームのおっちゃん。

c201501AW_000002666.jpg

離れたところに住む家族のホームパーティに遠隔から参加しているようです。

c201501AW_000002667.jpg
画像はNHKスペシャルより

以下は。。

や、やっぱり。
このような便利アイテムを手に入れたら人間が考えることはただ一つ。

以下は、18禁なので画像は載せられませんが
リンク先をお読みください。
バーチャルリアリティ、アダルトソフトのようです。

Oculus Riftでアダルト業界の未来を見た
http://playgirls.tokyo/

うーん。

オキュラスリフト 恐るべし。

こんなものが出来てしまったら、自宅に居ながらにして世界旅行にも行ける。
シモの世話まで全部完結。
現在ニートの人達はもう一歩たりとも外にでなくなってしまうではないですか。

エコノミスト誌のメッセージ

なぜ安部首相がバーチャルリアリティゴーグルをつけていたのか。

日本はイってしまう。
ポポポーンと人工地震が起きて、もう現実の世界から完全逃避したくなる。
首相が率先してバーチャルな世界に行ってしまう。
それは国自体現実逃避せざる状況になるという意味だったんだ。

とかなんとか。

ちょっとオキュラスリフトが面白かったので張りますた。

本当にありがとうございますた。

スポンサードリンク

↓1日1回応援クリック

この記事をシェアしてヒャッハー!しよう