若い血液の輸血が「若返り」をもたらし、脳や筋肉の機能が復活する

スポンサードリンク

ぇ~ー
と、驚いてしまったので張っときます。

その昔からドラキュラ伝説というのはあるのですが。

DDNというサイトから
http://japan.digitaldj-network.com/articles/28982.html

5ee03c90a8427beda6a4e19d4572b66610fb1feb1399327066.jpg

若いマウスの血液を、年老いたマウスの血液に注入することで、脳で記憶を司る海馬のニューロンが活性化、記憶や学習能力が復活することをカリフォルニア大学の研究チームが確認、ネイチャー・メディシン誌 (Nature Medicine) に発表、また、スタンフォード大学の研究チームは心臓や骨格筋が復活することをサイエンス誌に発表した

ニューヨーク・タイムズ誌の解説によると、若者の血に高齢者を若返らせる物質が含まれている可能性は、実は何世紀も前から示唆されており、1950年代にはコーネル大学のクライブ・M・マッケイが二匹のラットの側腹部を繋げる「並体結合」と言う手法を使った実験で “若いラット” と “老齢のラット” の血液を2つの個体間で循環させたところ、老齢ラットの軟骨が若返ったという

しかしその時点で、科学者たちはまだ原因を見つけることができなかった

5c1e88fb79953bab2445c78402530ffd3429b99b1399320585.jpg

  

並体結合

その後、幹細胞が生体組織を維持していくために必須であることが明らかになる

組織が損傷すると、死んだ細胞は新しい細胞と入れ替えるが、その機能は歳を取るにつれ衰えていく。しかし、科学者たちは、老化組織内の幹細胞は死んだわけではなく、適切な信号を得ることができなくなっているだけだと2000年代初頭に気づいた

スタンフォード大学・神経医学のトーマス・A・ランドー教授はマッケイの「並体結合」実験を引継ぎ、老齢のマウスの筋肉が若いマウスとほぼ同じ迅速な速度で回復することを確認、加えて、新たな肝細胞の成長も確認したと2005年に発表

しかしこのとき、若いマウスの筋肉は通常よりも回復速度が遅れたという

((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

この実験は何らかの物質が古い幹細胞を目覚めさせ、老化組織を活性する一方で、老齢の血液が若いマウスの回復力を衰えさせる可能性を示唆した

その後、ランドー教授のチームのメンバーのエイミー・J・ウェイジャーズ博士が同様の実験で老齢のマウスの心臓が若返ることを実証

GDF11.jpg

この変化に関与する分子を特定するために、チームはマウスの血液をスクリーニングし「GDF11」と呼ばれるタンパク質が若いマウスでは豊富で、老齢のマウスでは少ないことを発見。「並体結合」を行わず、この「GDF11」を単独で老齢のマウスに注入したところ、心臓や骨格筋が復活することを確認した

一方、カリフォルニア大学のソール・ヴィレッダ (Saul Villeda) 博士は、若いマウスの血液が老齢の脳にどのような影響を与えるのかを研究、若いマウスの血小板を取り出しその血漿を老齢のマウスに注入すると、海馬が新しい神経接続を発芽し、記憶力のパフォーマンスが遥かに向上することを発見した

さらに、スタンフォード大学のランドー教授のチームは嗅覚に関わる脳の特定領域への影響を調査「並体結合」が脳内の血管の成長に拍車をかけ、新しい血液の供給がニューロンの成長につながり、老齢のマウスの嗅覚を鋭くすることを見つける

加えて、骨格筋や心臓の若返りに関与したGDF11が、単独で、脳にどのように影響するかを検証したところ、並体結合ほどの大きな変化ではなかったが、血管やニューロンの成長速度が加速することを確認した

目も眩みそうな怒涛の研究結果ですが

脳、心臓、骨格筋、肝細胞に続き、調査さえすれば今後も他の部位で確認されて行きそうな勢い。これらの研究結果は現在、アルツハイマーや心臓病患者の治療をけん引するものになると考えられているそうです

あなたの心臓や筋肉、脳のために投与している薬のかわりに

その全てに作用する “なにか” が発見される可能性がある

エイミー・J・ウェイジャーズ博士

最高に興奮している

これらの知見は、革命を起こす可能性がある

ハーバード大学医学部神経学 ルドルフ・タンジ教授

我々は時計を止めたり、遅くしたりすることができる

これが成功すれば最高だ

国立心肺血液研究所 分子医科学研究センター トーレン・フィンケル

しかし、カリフォルニア大学バークレー校・生物工学のイリナ・M・コンボイは幹細胞を目覚めさせることは抑止できない細胞増幅につながる可能性もあると警鐘を鳴らしています「それは、がん発生率の劇的な増加に繋がる可能性が高い」
—引用終了—

これは去年の研究らしいのでワタスが知らなかっただけかもしれませんが。

昔から、都市伝説で伯爵だか王様が若返りのために若者の生き血を吸ってるだとか。
女王が若い娘の血を吸ってるだとか。
色々言われてます。

まさか既にそういう知識は活用されてたりするのでしょうか。

ガクブルしてしまった記事だったので張りました。

本当にありがとうございますた。

スポンサードリンク

↓1日1回応援クリック

この記事をシェアしてヒャッハー!しよう