ネガティブ ポジティブ

スポンサードリンク

さて、祝!ブログ遷宮。

さて、ちょっとここで引き寄せの法則の話を書こうと思います。
引き寄せの法則というか、まぁ、単純な宇宙の法則ですね。

hanabatake.jpg

良くワタスがHAARP来てます!き、金玉がぁぁぁ。
地震注意!そういうことばかり書くと。


ネガティブなこと書くな!とか。
引き寄せ的に言うとそういうネガティブなことを書くとネガティブな現実がやってくるんだよ。
もっとポジティブなことを書こうよ。
そういうポジティブ強要の人達が時々います。

ネットにこんな川柳がありますた。

平和とか言ってる癖に火炎瓶
九条を 守るためなら 武器を持つ

平和を唱えながら火炎瓶を投げる人は決して平和主義者ではないですよね。
それは観念として平和を言ってるのであって、やってる行為は平和のま逆。
争いです。

いつも落ち込んだり、愚痴が多かったりする人に対して、もっとポジティブになれこの野郎!
叱り飛ばす人。
そういうポジティブ大好きさん。
ネガティブな人をポジティブ強要しようとする人。
引き寄せの法則を勘違いしているのです。
それはポジティブなんかじゃないですよね。
良くある話なのですが。

日月神示にあります。

第三帖 (三九九)
理屈ぢゃ、理屈は悪ぢゃ

観念としての平和。観念としての愛。観念としてのポジティブ。
日月神示は観念、哲学、主義等々は悪だと言っています。

本来、世の中にあるものはポジティブでもネガティブでもないのに。
どっち側から見るか、一方的なものの見方を強要する。
それが理屈です。
日月神示は、それは悪だと言っているのです。

理屈とはいろんな物の見方があるのに、一つの物の見方に執着している状態とも言えます。

ワタスがいつも言っているのは

そんなのどっちでも良いじゃない。
ヒャッハーーー!

ということです。

そもそも何故そこまでポジティブになりたいのでしょうか。
幸せになりたい、夢をかなえたいから?

だったら、その必死さ。
ネガティブは嫌だ。ポジティブにならなければ不幸になる。
恐怖感。
その執着。ギスギス感。
理屈に頼っている状態。

それは、引き寄せの法則で言うと真逆になりますよ。
夢をかなえるどころか、不協和音がやってきます。
むしろ、うまくいかなくなる方向を選んでいるのです。

引き寄せの法則とは
押せば押される。引けば引かれる。
それだけの宇宙の法則だからです。

ちょっとこの話は難しいでしょうか。

こう考えたら良いかと思います。

例えば、ワタスはいつも

くほほほほ
訳もなく笑ってますが。

ワタスにはなぜか安心感があります。

それはワタスが知ってるからです。

どんなにつらい時でも、
いつもサポートしてくれる人がいる。

このブログもそうです。
ワタスがこのブログを続けているのも
別にワタスの力ではありません。

こんな寝ながら鼻をほじりながら書いてるブログです。
いつ終了してもおかしくない。

このブログは作った時は、
人が見ることはまったく想定していませんでした。
こっそりと記録用に作っただけなのです。
自分が作った先物取引システムの成績を記録するブログだった。
ただそれだけです。
だからプロフィールも適当だった。

なぜかこんなにに人が見るようになってしまって、
総合エンターテイメントブログになっている。
意味が分かりません。

何かしら不思議な力が働いている。
サポートされているのです。

例えば、ロス茶とか、ロックふぇらさん。
例えば、世の中には東電とか政治家とか。
自分のことしか考えてない人達がいっぱいいます。
最近はビルダーバーグ2013など開かれて世の中には闇の勢力は確かにいますよね。

でも、そのま逆の人達もいますよね。
あなたをどうにか助けてあげたい。
闇の勢力の数倍もいます。

例えば宇宙に極悪宇宙人がいるなどと言う人もいますが。
でも、それが何だっていうんですか。

お決まりの話ですよね。
だったら、それを退治してくれるウルトラマンがいるでしょう。
ウルトラ警備隊がいるのです。
宇宙にはその数万倍の善の勢力が存在する。
だから大丈夫。
大丈夫なのです。

あなたは何をそんなに必死になってるんですか。
自分一人で必死に何とかする必要はない。
力を抜いていい。

どうしよう。
どうしよう。
これからどうしよう。

そうではなく。
あなたを応援してくれる人はたくさんいる。
それを思い出せば何が怖いことがあるのでしょうか。

ゆだねる。信じる。
解放する。

ネガティブだとかポジティブとか気にする必要はない。

いつも心配してくれて、いつも見守ってくれてありがとう。
ありがとうございます。

こっちだよ。大丈夫だよ。
いつも呼びかけている存在がいる。
それを思い出せば良いだけなのです。

そうするとまわりの世界と調和していくのです。
なぜか願いがかなっていくのです。

本当にありがとうございますた。

これはベッドミドラーさんのThe Rose
詞の内容が好きな歌です。

I say love it is a flower
私は愛は花だと思う
And you its only seed
そして、その大切な種があなたなのだ
..

Just remember in the winter
思い出してほしい、厳しい冬の
far beneath the bitter sonows
深い雪の下には
Lies the seed that with the sun’s love
暖かい太陽の愛を浴びるための種があり
in the spring becomes the rose
春には薔薇の花を咲かせるということを

スポンサードリンク

↓1日1回応援クリック

この記事をシェアしてヒャッハー!しよう