旅行中、老夫婦とした話

スポンサードリンク

さて、なんだか知りませんが、昨日こんなツィートがシェアされてきましたよ。
ちょっと心に残ったので載せときます。
旅行中にある老夫婦に会った人の話です。

うーん。
その通り。

やりたいけど後でやればいいや。といって先延ばしにてたら、
いつしかやりたいことができなくなって。
気づいた時にはもう遅くなってる。

そういえば、この話でワタスが思い出すのは、金玉ナイトなどでお会いした人です。
印象深く残ってるのですが。

その人は女性で、バイクで一人で全国各地を巡ってる人でした。
女性バイクの一人旅とは豪胆ですね。
と言ったら。

生きてるうちにやりたいことをやらないとね。
おほほほ
と笑ってたのが印象に残ってます。

例えば、良く将来が不安だとか。
生活の不安だとか。
リストラされたとか。
悩んでる人もいますが。

ワタスは誰もがこの世界は体験したくて来てるのだと思ってます。

以下もシェアされてきたお話。バシャールさんのお話ですね。

http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12295330720.html

もともと高次元の存在である私たちが物質界を体験するには、物質界仕様の『ギア』を身につけてゆく必要があります(*『ギア』=体のこと)。もちろん魂の存在が一時的に物質界に降り立つ事も可能です。例えば一時的に息を止めて海中を散策する、そんなニュアンスですし、また映画でいうと”プレビュー”を見るという感じです。

私たち非物質界の存在は、”物質のスーツ”を着込んでわざわざ波動を下げて物質界を体験しにやってきています。ですから私たち3次元密度側から見るとスーツを脱ぐ瞬間が『死』を意味する体験となります。しかし非物質界側からは『誕生』を意味しているのだとバシャールは話しているのです。

非物質界に誕生した貴方は、貴方のソールグループやガイド達から迎え入れられ、まるで街全体がお祝いでもしてくれているような、そんな喜びを体験します。物質界での体験が困難の連続であっても、また貴方は物質界へ戻って色んな体験をしてみたいと思いますし、物質界の特徴である『コントラスト』を体験しつつ物事が実る過程を体験したいと思うのです。誰も”二度と行くもんか!”とは思わず、逆にまた行きたい!と願うようになるのだとバシャールは話しています。

そう。
この世にはみんな体験しに来ている。
例え今苦労してる人でも、それはその人が願って契約してやってきたことじゃないでしょうか。

念じるだけで夢が叶っちゃうとつまらない。
だから、わざわざ何にも叶わない。つらい世界を選んで来たのではないでしょうか。

誰もが自分のギリギリを試したくってやって来てる。

金玉村には境遇的には決して恵まれないようなアルバイトで食ってたりする人は多いですが
でも、毎日ケタケタ笑って生きてます。
一説には気がふれたという人もいますが。

でも、せっかくこの世界にやってきたのに。
お金のことで悩んでてどうする。
そんなのを離れたって豊かに生きていけるでしょ。
いろんなことにチャレンジできるでしょ。

最近の日本は、自分がやりたいことをやれないので
目立つ人をたたいては憂さを晴らすような卑怯者が増えている。
ネットで物陰に隠れて人に石を投げるものが多い。
チャレンジできない情けなさの反動で人の足を引っ張ってる。

これは前にものせたお話です。

アメリカでの興味深いデータ、80歳以上の老人を対象としたアンケート調査結果。
質問は、「人生で最も後悔していること」は何ですか?

といったもの
どんな回答が多いと思いますか?
70%の方が全く同じ回答をしています。

もっとチャレンジしておけば良かった。

その他、以下のような回答がならんでます。

・他人がどう思うか気にしなければ良かった。
・幸せをもっとかみ締めて生きるべきだった。
・もっと他人のために尽くせばよかった。
・くよくよと悩まなければよかった。
・家族ともっと時間を過ごせばよかった。
・もっと人に優しい言葉をかけていればよかった。
・あんなに不安を抱えながら生きるべきではなかった。
・自分を大切にすればよかった。
・他人の言う事よりも自分の直感を信じればよかった。
・もっとたくさん恋愛をすればよかった。
・もっと一瞬一秒を大事に過ごせばよかった。
・子どもたちに好きな事をさせてやればよかった。
・言い争いなどしなければよかった。
・もっと自分の情熱に従うべきだった。
・もっと自分の本音を言うべきだった。

あんたはそこで何をやってるの?
他人の足を引っ張ってるうちに、人生が終わるんだよ。
そんなことより自分の人生を生きたら?

死んで元の世界に帰ったら死ぬほど後悔するのに。

会社なんてすぐやめちまって、前からやりたかった夢をかなえる。
たった今から好きだった人に告白するとか。

悩んでるうちに人生終わっちまうよ。
失敗したって、実はそれが求めてたことでしょう。

だからヒャッハーー。
力の限りヒャッハーー。

そう思った記事でした。

本当にありがとうございますた。

これ、かなり古いですが。凄い良いですね。井上陽水さんと玉置浩二さん


真夏の夢 あこがれを
いつまでも ずっと
忘れずに

スポンサードリンク

↓1日1回応援クリック

この記事をシェアしてヒャッハー!しよう