Tokenpay(トークンペイ) 新しい匿名性仮想通貨について

スポンサードリンク

さて、また仮想通貨関連のお話です。

かなり前に、黒い三連星通貨を紹介したのを覚えてるでしょうか。

以下はジェットストリームアタックをかける黒い三連星。

DASH(ダッシュ)、MONERO(モネロ)、ZCASH(ゼットキャッシュ)。

ワタスがなぜ、これらを黒い三連星と呼ぶのかというと
この通貨を使うと、支配者層は完全お手上げだからです。

だって、どこで誰が使ったか追跡できない。
支払い履歴を追えなくなってしまうのです。

つぁぁあ。
人類を管理できないぃ。

羊さんが逃げ出した!
奴らが完全に慌ててしまうからなのでした。

で、もっと強力な通貨が出てきますた。

Sponsored Link

今、丁度、ICOをやってるので紹介しときます。

申し込みは来年の17日までです。
興味ある人は申し込んでみて下さい。

Tokenpay(トークンペイ) というやつですね。

Token Pay(トークンペイ)とは

Coincheck でも取り扱われているDashやMonero、zcashなどと同様の匿名通貨です。
以下が、説明動画。

TokenPay Explainer Video

他の匿名通貨を上回る機能

ホワイトペーパー(計画書)には他の匿名性仮想通貨より機能が高いと書かれてます。
以下は、他の通貨との比較図ですね。

リング署名、ゼロ知識証明も使えるようです。

知らないかもしれませんが、
おほぉ。あの匿名ブラウザTORと統合して使えるのか。
 

XVGが開発アドバイザーについている

XVG(ヴァージ)という仮想通貨を知ってるでしょうか。
先日、紹介した香港の取引所 Binance(バイナンス) で1900倍に上昇した仮想通貨です。

結構、いろんなブログが騒いでますね。

1900倍!

つぁぁああ。
1900倍に上昇というと、1万円買ってたら1900万ですよ。
何たる暴騰。

し、信じられん。。

で、 Tokenpay(トークンペイ) には、このXVG(ヴァージ)の技術者がアドバイザーになってます。
そのため、XVG(ヴァージ)同様に上がると期待されてるんですね。

今後は、銀行間の取引に匿名性を追加する計画があるそうです。

計画書には、バヌアツの銀行と提携と記載されてます。
他の銀行とも提携する予定と書いてます。

現在、超人気

現在、10万1659人も登録していて、25億円(1570BTC)も集まってます。
XVG(ヴァージ)と同じように上がるとみて人気なのでしょう。

1〜3月に有名取引所上場

ホワイトペーパー(計画書)にはQ1(1月~3月)に有名取引所に上場と書いてます。

まぁ、どうなることやら。

ICOの申し込み方法は簡単です。
以下のサイトで申し込みます。

Tokenpay(トークンペイ)
必要事項を記入。


こんな画面に入り。

下で買う金額を入力。

 

ワタスの場合は、0.01ビットコイン(約1.7万円)を買ってみました。
ぽちっとな。GET 45 TPAYボタンを押す。

 

するとこんな画面が出てくるのでこのアドレスにビットコインを振り込む。  

で、振り込んだらTRANSFER CONFIRMED(振り込み確認)ボタンを押す。
後は、こういうメールが来たら完了。(数時間がかかる)

0.01ビットコイン(現在の価格でいうと1万7千円)から買えます。
ワタスは1.7万円分買っときました。

1.7万が1900倍だとすると、3,230万。

つぉぉおお!!
ヒャッハーー!

こりゃ年末ジャンボではないですか。
いや、宝くじよりは確率はあるでしょう。

とかなんとか。

もちろん外れてもワタスを責めてこないように。
最近はICOがいっぱい出過ぎて9割はインチキと言われてます。

十分に吟味しましょう。

ワタスはこのプロジェクトはそれなりに安全かなと思ったので紹介しますた。

ちなみにワタスが以前紹介したICO。
ALISさんもかなり上昇しますた。

先日紹介した人工知能関連のICOもこの通り。

人工知能間の取引を実現するシンギュラリティネットのICOが1分間で約40億円を調達、世界的なAIの権威が主催

もちろん投資は完全に自己責任で。

本当にありがとうございますた。


※直近イベント:
ヒカルランド出版記念セミナー これからの社会とお金の未来予想図 1/27(土) 16:30~

スポンサードリンク

↓1日1回応援クリック

人気ブログランキング ↓このブログの新刊がAmazonで発売開始になりました!現在、投資・金融部門アマゾンランキング30位 売れてます!

この記事をシェアしてヒャッハー!しよう