トークライブ波動学8回目お疲れ様でした タイトジャンクションについて

スポンサードリンク

さて昨日の波動学8回目in新宿。
お疲れ様ですた。

最近は、長崎あんでるせん行ったり。
はたまた福岡でフルスピの会をやったり。

なんだか地方巡業の芸人みたいになってますね。
長野に移住してからの方が日本全国飛び回ってる気がします。

さて、昨日のトークライブの模様をちょっと載せときます。

なんじゃこりゃ?

これは脳内に電流が生まれる仕組みの説明図です。
 


うーん。
今回はいつにもまして難しかった。

今回、ワタスが覚えたのはチョコレート?のGABAがどうも体に悪いらしい。

最近、GABAというチョコレートが流行ってるそうですが。
こんなやつ。

これはストレスの軽減効果が評判で流行ってるようですが、
どうもこれは体に悪いようです。

以下、人体実験をされる参加者さん。

いだだだだだ!
悲鳴をあげる参加者さん。

波動学では、人は観念ばかり、理屈ばかりで生きるようになると脳内に壁がいっぱいできる。
その壁のことをタイトジャンクションと呼んでます。

そして壁が増えると正しく大きく共鳴できなくなくなって血流がおかしくなる。

そして体のある一部が冷えたり、逆にある部分が暖かくなったりする。
それが病気の元だと言ってますた。

人間の病気のほとんどはストレス性なのですね。

なので、地底人さんは、体の一部を強烈に圧迫して
脳みその中の壁を取っ払ってるのです。

痛そうなのでワタスはやりませんでしたが。

スコーーーン。
ありゃ?

激痛でのたうちまわった参加者さんは、
その後、何か突き抜けたたようなすっきりした顔になっていますた。

理論は地球科学ではないためひじょーに難解ですが、
多分、本当なのでしょう。

また詳細の説明は後ほどします。

昨日は皆様お疲れ様ですた。

本当にありがとうございますた。


※直近イベント:
全国メガソーラー問題シンポジウムin茅野 10月8日(月)
スペシャル対談!原田武夫さん×玉ちゃん in丸の内 10月13日(土)17:00~
占星術ホロスコープを学ぼう in原村 10/19(金)

ショップ情報
新発売!黄金の日焼け止めを知らないか?2,520円

新刊連動ブログ:
久しぶりの有望ICO MIDEX

スポンサードリンク

↓1日1回応援クリック

LINE版 黄金村 隊員連絡網始めました(笑)
友だち追加
↓このブログの新刊がAmazonで発売開始になりました!現在、投資・金融部門アマゾンランキング30位 売れてます!

この記事をシェアしてヒャッハー!しよう