不思議な現象 北海道 記録的大雨

スポンサードリンク

ヒャッハー!

さて、これは。。

人々の集合意識がこの世界を映し出す。

未来に起きるであろう災害を人々が予想して身構えた瞬間。

あら不思議。
別のタイムラインに行く。

実際は大地震が起きるはずだったタイムラインから、
大雨のタイムラインになってしまった。

これぞトカナントカの法則。

とかなんとか。

9月11日(日本時間9月12日)北海道危ないと警告したら、
その日は北海道は巨大地震ではなく、記録的大雨になったのでした。

 

なにかやってるんでは?という声も聞かれた。

以下、本当は津波でこうなるはずだったのです。
とかなんとか。

これは小樽の様子ですた。

色々張っときます。

 

 

 

 

この地図は。。
実際は大地震の地図だったのに、タイムラインが変わって大雨の地図になったのですた。

とかなんとか。

これはあの下町ロケットのモデルになった植松電気さんのツィッターですね。

いや、本当。
青空も見えて良かった良かった。

植松電気さんは、このブログでもずっと前に載せた植松努さんの会社ですね。

リアル下町ロケットの人。

ちょこっと言っとくと、
人工地震を起そうと最先端技術を使う連中もいる中、

無垢な人々を日々心配して、守ろうとする側も当然ながら存在する。

未来技術をどっち側で使うかです。

地震は雨が降ったら起きない。
もちろん防衛側のHA⚪︎⚪︎Pも存在するんやで。

とかなんとか。

くほほほほほほほ。

以上はいつものワタスの妄想話ですた。

本当にありがとうございますた。

イベント情報:
祝!DENBA代理店になりました

講座情報:
6/25 新黄金の占星術スタート  初心者歓迎!

ショップ情報:
在庫補充しました 黄金村の苗!

能登半島地震:
地球守活動募金先

ショップ情報:
自作ソーラーパネル発電講座 録画動画 7,000円

メルマガ始めました:
サポーター会員募集中(月額777円)

スポンサードリンク

LINE版 黄金村 隊員連絡網始めました(笑)
友だち追加

関西黄金村 隊員連絡網はこちら
友だち追加

この記事をシェアしてヒャッハー!しよう