中東から始まる第三次世界大戦 イランがミサイル攻撃開始

スポンサードリンク

ヒャッハー!

さて、ワタスは春の畑の準備で忙しい。

今年からやってくる必殺のグレートリセット。

日本人は今後、1/3に減らされてしまう。

そのため今、必死こいてお尻をプリプリさせながらプレップせねばならないのです。

世間で起きてることなど、もう構ってる暇などないのです。

どの道、この世界はワヤにする他ないところあるぞ。

あの日月神示が言ってる通りなのです。

とかなんとか。

で、

きたーーーー!

昨日、イランがイスラエル攻撃しますたね。

 

 

メルマガで、中東から始まる第三次世界大戦シリーズを書いてますたよね。

以下、色々と貼っときます。

どうも、イスラエルは結構やられてるようです。
あのアイアンドームで防いでると思いきや結構やられてる。

しかし、このタイミングはひじょーに分かりやすい。

まずは、先日4/8の日食の日、岸田さん渡米しましたよね。

そして77年ぶりに戦争をする事ができる。
一流国家になったと宣言した。

 

で、防衛費を捻出するため、NTT株を売っぱらえるよう法改正を約束して帰ってきたのですた。

 

で、岸田さんの帰国後。

すぐにイランがイスラエル攻撃。

このタイミング。

もうシナリオ通りだと分かりそうなものでしょう。

前にも載せますたが、支配者層の皆様の計画の遂行方法は、日付では決まってない。

出来事で決まってるのです。

この出来事の前にはこれが起きてる必要があり、

これが起きたら、次はこの出来事。

そのようにイベントの時系列でアジェンダ(目標)決まってるのです。

ちなみにですが。

次は何起きる?

というと、次の出来事が分かるのがここです。

ここ重要。

意外なことにアメリカはイスラエルを助けない。

米軍は関与せずと言ってることに注目です。

バイデンさんはイスラエルに反撃するな〜と言ったようです。

はい。

これで分かる今後の流れ。

中東では、イスラエル先輩は窮地に立たされるのです。

あのエゼキエル書が言ってるではないですか。

ゴグとマゴグ、そしてペルシャ(イラン)が攻めてくるよ〜

はい。
そして、第三次世界大戦というからには、
もう一つの戦争が極東で起きる必要がある。

って、今日はちょっと都内に行ってて長々書く暇がない。

また近々書きましょう。

本当にありがとうございますた。

 

イベント情報:
祝!DENBA代理店になりました

ショップ情報:
在庫補充しました 黄金村の苗!

能登半島地震:
地球守活動募金先

ショップ情報:
自作ソーラーパネル発電講座 録画動画 7,000円

メルマガ始めました:
サポーター会員募集中(月額777円)

スポンサードリンク

LINE版 黄金村 隊員連絡網始めました(笑)
友だち追加

関西黄金村 隊員連絡網はこちら
友だち追加

この記事をシェアしてヒャッハー!しよう