本日11月3日? 魔の水曜日 松原照子予言とエコノミスト誌の一致

スポンサードリンク

ヒャッハー!

さて、今日はとっても晴れてて収穫祭日和です。

前からワタスは今日の11月3日。
水曜日かつ休日。まさに松原照子さんの言う魔の水曜日じゃないか。

そう言って騒いで来たのですが。

今日の晴天を見るとなんもなさそうな雰囲気ですね。
皆様お疲れ様ですた。

一応、昨日、念のため前兆グラフ確認したんですが、
まぁ、そこまで大きくないですが反応ありますた。

まぁ、ただ微妙ですね。

と言うわけで、ワタスがなんで今日が魔の水曜日だと騒いだのか。
その推理を載せときます。

松原照子さんの以下の本とエコノミスト誌の表紙とあまりにも一致しすぎてる。

以下は、この本の本文ですね。
長いので全文載せませんが。

言ってることは、伊豆半島から日本列島に向けて3本の矢が走ると書いてます。

3本の矢とは津波か地震波のことです。

3本の矢はこう表現されてます。

一本目の矢:相模湾から東京へ抜ける矢(マグニチュード6.8以上)
二本目の矢:ゆれ戻し(ゆるい矢なので人々は無視する)
三本目の矢:恐怖の矢 巨大津波

1本目と3本目で大きな被害が出る。
で、1本目と3本目の間は1週間以内と言ってます。

松原照子著「宇宙からの大予言」69ページ「世紀末の大恐慌、三ツの矢が走るとき」より抜粋


【魔の水曜日に何かが起こる】

その大変な時は、もうやってきています。このことだけは、私はまったく外れることを願っています。
その日は、日一日と近づいています。

私は、地球にとって大変なことを見せつけられました。

日本列島の大変な事態は、1985年9月末日から始まっています。

伊豆の山やまを中心に、右に東京、左に静岡が見えます。

その上を、伊豆半島のやや左側から日本海に向けて、三つの矢が走ります。
daiyogen-thumbnail2.jpg

この三つの矢は、恐怖地帯を示し、かなり早いスピードで、恐怖の日がやってきます。

「魔の水曜日」という言葉が、頭から離れません。
日本の大変な日が水曜日なのか、地球の大変な日が、私にはわかりませんが、この日にいったい何が起こるのでしょうか。

伊豆周辺のマグマが動き始めました。

ごく近日中に、恐怖の第一弾が起き、関東地方の人びとは身体で知るでしょう。

これは、相模湾から東京へ抜ける矢で、地震として起こります。

かなりひどい揺れで、マグニチュード6.8以上と思います。

東京では、地震の前に、気圧の変化?でか、ビルとビルの谷間に突風が吹き上がり、窓ガラスを落とします。

そのガラスは、何かがぶつかって砕け散るのではなく、ストンとそのまま外れて落下します。

そのときは、けっして窓から首を出さないでください。

首を出すと、ギロチンになります。

また、東京の地下には、いろいろなものが埋められているので、天災(地震)より人災による大災害へと発展するでしょう(大きな地震や噴火、洪水でも、けが人や死者が出ない場合は、大災害とは呼ばない)。

【青い海に流れる黄金の恐怖】

第二弾の矢はゆるく(揺れ戻しと人びとは思い、すんでしまう程度の地震)、恐怖の第三弾へと続きます。

第一の矢から第三の矢が射られるまでの期間は、一週間以内と思われます。

場所
1、    伊豆半島より2キロメートル沖
2、    やや愛知県より
3、    海底2・3キロメートル

海の底に立つと、白い砂地が見えます。

そして、暗い海中には、九州の別府で見たボウズ地獄のような丸い輪が、大小とり混ぜて無数にあります。

それは、海底深くから、日本列島切断劇へのスタートを意味し、前座の踊りのようにも見えます。

第一弾が来たあと、愛知から東京あたりまでの水を被りやすい一帯に住んでいる人びとは、2.3日のうちに、高所に逃げてください。

第三弾の津波は、高さ80メートル以上、120メートル以内(日本におけるいままでの最高は89メートル)と思われますので、それ以上の高所へ避難してください。

海岸べりに、人がまとまって打ち上げられる光景が見えます。

それも1万や2万ではありません(わたしだけでなく、多くの超能力者の方がたが、津波の夢をみています)。

また、東京では水を被るというより、地下から水が湧き出て、水面がどんどん高くなっていくような光景です。

そのあと、日本列島切断が起きます。伊豆半島から日本海へ向けて亀裂が走り、断層ができます。

で、エコノミスト誌はもしかしたら松原照子さんの予言本からパクった?
とかなんとか妄想したのが以下です。

で、右下のアリスの横の矢。
松原照子さんの矢の表現が一緒ですね。

単純に11月3日と11月5日だったりして。

AASPOQR20150914000337.jpg

1本目が11月3日に来て、2本目は気づかなくて、3本目が11月5日来るとか。
1本目から1週間以内ならあり得そうです。

確かに日本列島が分割されてる地球儀がある。
c201501AW_000002653.jpg

パニックと書いてたりとか。
c201501AW_000002658.jpg

Holiday=ホリデー(休日)と書かれてます。
11.3の休日を意味してる。

で、これはエコノミスト誌を逆にした図ですね。
SSAIGPS150911000311.jpg
パンダのパンツが確かに富士山の位置だったり。

乾電池を持ってる力士は浜岡原発にいたり。
レーシングカーは確かに鈴鹿の位置にあったり。

結構当たってます。

パンダの腕から足の部分の黒いモコモコはもしかしたら津波を表してるんじゃないでしょうかね。
伊豆半島の両側を津波が走るとか。

銀座和光の複合災害カードの時計の短針と長針が、11.2~11.3を指してるようにも見えます。

ff66.jpg

と言うわけで、今日は楽しく収穫祭やります。

本当にありがとうございますた。

ショップ情報:
国産精麻 1400円
自作ソーラーパネル発電講座 録画動画 7000円

直近イベント:
・11月27日(土)1千万プレーヤーを目指せ!稼ぐ農業!佐伯康人さん

目指せYoutber:
ゴールデンタマちゃんねるスタート

10/1 超久しぶりに動画アップしますた。今回は地底人ネタです(笑)


メルマガ始めました:
サポーター会員募集中(月額777円)

↓1日1回応援クリック

スポンサードリンク

LINE版 黄金村 隊員連絡網始めました(笑)
友だち追加
↓このブログの新刊がAmazonで発売開始になりました!!

この記事をシェアしてヒャッハー!しよう