拒絶の視点からのポジティブ

スポンサードリンク

ヒャッハー!

ところで、本日、富士山では笠雲が取り囲んでいるようですね。

 

おほぉ。雲がぐるぐる廻ってる。

こ、これは。。
たつき諒さんの予言とそっくりではないか。

1991年8月20日見た夢

絵ハガキみたいなきれいな富士山
すごい急いで雲がくるくる廻りながら吹き出した

雲がぶあーっと吹き出したと思ったら
富士山が噴火した
ものすごい音

ドーン

つぁあー
((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

に、逃げろぉ逃げるんだぁ~
総員退避!

って、先ほど雲はどっかに行っちまいますたとさ。

くほほほほ

また15年後にお会いしましょう。

とかなんとか。

さて、先日のせたバシャールさん。

貴方には『周波数をマッチさせない』パワーがあります。
違う言い方をすると『選ばない』です。

でも、ここで注意が必要なのは『自分はネガティブを選ばない!』といった、拒絶の視点からポジティブを選ぼうとする事と、『要らないものは選ばない』と言って、要らないものを引き寄せてしまうことになります。

拒絶の視点のポジティブ。

これ重要ですね。

引き寄せ云々で、良くネガティブは嫌だ~

と無理やりポジティブになってる人がいます。

それは拒絶視点のポジティブなんですね。

ワタスは、運転してる最中、
煽り運転嫌だな~と思ってると、なぜか煽り運転の野郎が余計寄って来ることがあります。

例えば、客商売をやってる人で、クレーマーとか変な客来たら嫌だな~
と思ってると余計やってきたりとか。

婚活パーティでイケメン来い来い。むっさいおっさんは嫌〜
と思ってたら、余計にハゲでくっさいおっさんに囲まれたとか。

拒絶してる人はなぜか拒絶するものに囲まれてしまう法則。
それは絶対あると思うのですた。

拒絶と言うのは、余裕のない心から生まれるのですね。

誰でも幸せになりたい。不幸は嫌。
でも、余裕なくキリキリした心で願うと、同じ波を引き寄せてしまうのですた。

ヒャッハー!
今日も元気だご飯もおいしい。
ワタスは幸せです。
毎日楽しくてありがとうございます。

くほほほ

そう余裕で笑ってると拒絶することも忘れてしまう。
余裕の波になる。

へー煽り運転ですか。
急いでるんでしょう。
はいどうぞ。

余裕があればサクッと道を譲れる。

クレーマーがやってきた。
あら、大変。お困りなんですね。
余裕の心で笑顔で対応してたら、余計に商品買ってくれた。

余裕の心には、更に余裕の状態を呼び寄せてくれる。

だから、拒絶のポジティブじゃなく、
余裕のポジティブ。

災害準備でも、余裕の心でやれば大丈夫だと思ってます。

本当にありがとうございますた。

余裕でいるとワンコも微笑む。

 


直近イベント:
・10/16(土)御嶽山de再生ツアー!in長野木曽

目指せYoutber:
ゴールデンタマちゃんねるスタート

10/1 超久しぶりに動画アップしますた。今回は地底人ネタです(笑)


メルマガ始めました:
サポーター会員募集中(月額777円)
ショップ情報:
国産精麻 1300円

↓1日1回応援クリック

スポンサードリンク

LINE版 黄金村 隊員連絡網始めました(笑)
友だち追加
↓このブログの新刊がAmazonで発売開始になりました!!

この記事をシェアしてヒャッハー!しよう