2月16日 寺田本家バスツアー in千葉 斎藤一人さんおすすめ酒蔵

スポンサードリンク

き、金玉がぁぁ。
ガクガクガクガク

ヒャッハーー!
さて、股間もかじかむ今日この頃。
都内はマイナス3℃だとか。

皆様お分かりでしょう。
都内のあなたがマイナス3℃で震えている時。

そこから10℃を引き算して下さい。
それがワタスのとこの気温です。

つぁああああ。
マイナス13℃。

ヒャッハーー!

この季節、長野では不思議な現象が良くおきます。

冷蔵庫に入れたものは凍らない。
逆に外に出しておくと凍る。

そのため、凍らせたくないものは冷蔵庫に入れなきゃいけないのです。

って、暖房機かよ!

あぁ。
なんでワタスは好き好んでこのような超絶クールな絶景な土地に越してきたのか。

ぁぁ。絶景かな、絶景かな~
ガクガクガクガク
何が悲しくてワタスは標高1千メートルの場所で震えているのか。

経済崩壊来る来る。

2018年。経済崩壊どころか日経平均2万3千円。
このクルクル詐欺!

くほほほ。
ワタスはクルクル詐欺を通り越し寒さで頭がクルクルパーになりそうです。
今後とも応援宜しくお願いします。

とかなんとか。

さて、今日は来月のたのしーイベントを紹介しておきます。

ヒャッハーー!

今回は、ワタスのあの高田造園の高田さんの楽しい酒蔵見学ツアーになります。
行きのバスで楽しーワタスの仮想通貨話。
ついたら高田さんによる環境や微生物談義。

今回は寺田本家という酒蔵を見学に行きます。

寺田本家?

寺田本家とは、有名な酒蔵さんです。
そしてなんと寺田本家の寺田啓佐さんはあの斎藤一人さんの親友で知られています。

斎藤一人さんは意外にも微生物発酵にも詳しいんですね。

当時、経営が上手くいってなかった寺田酒蔵は斎藤一人さんに会うことで盛り返します。


寺田啓佐さんは、このような本を出してます。
寺田さんが斉藤一人さんと出会い、一人さんの教えを実際の酒造りにどう活かしたのかという話です。

寺田本家のお酒は「五人娘」というブランドで有名ですね。


他に「むすひ」というお酒も有名です。

斎藤一人さんおすすめ「むすひ」はどんな日本酒? 

私は斉藤一人さんのお話が大好きで、
よく一人さんの本を読んでいます。

数年前に発酵や、微生物に興味を持ち始めたときに
中古本屋の「ブックオフ」で寺田啓佐さん著者の「斉藤一人 発酵力 微生物に学んだ人生の知恵」という本に出会いました。

そこで紹介していたのが日本酒「むすひ」です。

その本の中には「寺田本家」という酒蔵さんが作っている微生物が生きたお酒で自治癒力を高めてくれるお酒 「むすひ
のことが書いてありました。

本では「むすひ」について

「むすひは生きているお酒なので、1本1本様子も異なります。ビンの中の圧力が高くなって栓を開ける時に

●吹きこぼれそうになるもの
●簡単に栓が開くもの

様子は異なっていても、どちらも酵母菌や酵素はたくさん含まれている醗酵食品です」

と書いてあったのですが、

気にしないで開けてみると 「シュパーーーー!」と
部屋中に飛び散ってしまいました。

「すごい!!日本酒なのに炭酸だ!」
「シャンパン?!発酵してるー 笑」

とビックリしました。

シュワシュワしていたのが、玄米酵素水に似ていたので、
「このお酒は、本当に菌たちが生きているんだな。」と思いました。

味も、微炭酸であまり甘くなく、すっきりした
少し酸っぱいような味です。

ふんわり香ばしい酵母のような香りがしました。

飲んでいるうちに、楽しい気分になって、
体も温まり、食事が一段と美味しく感じました。

結構飲んでしまって「二日酔いしちゃうかな?」と思い心配しましたが、
大丈夫でした。

自然酒「むすひ」にはどんな効果や効能が期待できる?

寺田本家さんのお酒は、三増酒(譲造用アルコール、ブドウ糖、水飴、食品添加物、
うまみ調味料、食品添加物)は使っておらず、

無農薬の発芽玄米と麹、寺田本家が代々引き継いできた神崎神社の
清水のみを原料に、昔ながらの自然酒を作っています。

これぞ『百薬の長』たるお酒です!!

寺田本家はただの酒蔵ではありません。
聞くと常識を覆す不思議な酒蔵です。

酒蔵は、当たり前ですが、納豆菌とか、ヨーグルト菌とか。
他の発酵食品の菌を持ち込むのは厳禁な場所です。

でも、寺田本家のお酒は、そんなことなどお構いなしで全然平気なのです。

って、仮想通貨と微生物。
なんの関係もないじゃないか。

そういわれるかもしれませんが、関係あるのです。
話を聞きたい方。
美味しい寺田本家のお酒を飲みたい方。
とにかくお越しください。

以上、極寒のマイナス13℃の長野の山の頂上からのレポートですた。

本当にありがとうございますた。

地球守主催★新月の会『らくちんバスで行く寺田本家酒蔵ツアー×玉蔵さん仮想通貨講座で2018年も大発酵〜!』

申し込み先
https://www.facebook.com/events/305653243272776/


【参加費】
大人一人 1万円
FaceBookに参加表明書き込みの上、振込確認が取れた方から参加人数にカウントします。 

【振込先】
新生銀行 本店 普)2622614  高田 宏臣(タカダヒロオミ)
 

【ご参加人数】
45名様
先着順で45名に達しましたら締め切りとさせていただきます。

【日時・集合場所】

2018年2月16日(金)
9:00集合(外房線誉田駅北口)

【詳細】
専門分野はかけ離れている玉蔵さんと高田さんですが
NPOダーチャサポートなどの活動を共にし、目指す未来と思考はとても近いものがあるお二人です
今回、行きの車中は玉蔵さんによる仮想通貨についてのお話。
そして時間次第で、高田さんによる寺田本家さん地元の神社にて最先端の環境のお話もあり!

高田さんは11月に出版された玉蔵さんの本を読み、
支配から抜け出せる可能性を持つ仮想通貨とブロックチェーンのお話を
「ビットコインって何なの??」という初心者の方と一緒に話を聞きたい!と、希望され、
玉蔵さんは斎藤一人さんもオススメしている寺田本家さんへ一度行ってみたい!と以前より希望されていて、
今回は二人のご希望がコラボした企画と相成りました😊✨

【キャンセル料金について】
《当日 》100%(1万円)
《前日》 50%(5千円)
《3日前 》30%(3千円)

・キャンセルポリシー
今回は大型バスチャーターの関係で3日前より料金が発生してまいります。
キャンセルについては1週間前までにご連絡いただけると大変有難いです。
ご協力お願い申し上げます。

※直近イベント:
玉ちゃんが元キャリア外交官・原田武夫氏になんでも聞いちゃいます!in大阪 2018年12月1日(土)
同上 in福岡 2018年12月22日(土)
玉蔵&山田貢司 年忘れトークライブin 新宿 12月27日(木)

ショップ情報
新発売!黄金の日焼け止めを知らないか?2,520円
予約発売!Q Tシャツ2,000円

新刊連動ブログ:
久しぶりの有望ICO MIDEX

スポンサードリンク

↓1日1回応援クリック

LINE版 黄金村 隊員連絡網始めました(笑)
友だち追加
↓このブログの新刊がAmazonで発売開始になりました!現在、投資・金融部門アマゾンランキング30位 売れてます!

この記事をシェアしてヒャッハー!しよう