ブログ引っ越しの理由。楽天とグーグルさんの広告について

スポンサードリンク

これは、このブログが旧ブログから新ブログに引っ越しになった経緯です。

くほほほほ

まぁ、ブログ引っ越しと聞いてびっくりするかもしれませんが。

うーん。
旧ブログ。
なぜか広告が表示されなくなってしまった。。

読者様からの指摘で気づきますた。
前から旧ブログ、ペタペタと広告を張っていたのですが。
どこのブログもやってることですが、アフィリエイト広告ですよね。

それなのに。それなのに。
くほぉぉぉ。
ワタスのお小遣い稼ぎがぁぁああ。
すっかりパーになってしまったではないですか。

どうしたらいいんだ。。

まぁ、かなり前から旧ブログ。
手を変え品を変え、種々様々な嫌がらせを受けてきますた。
ネットの掲示板には詐欺師、変態、キチガイ等々、正体は散髪屋だの、OLだの、キャバクラ嬢が書いているだの嘘八百を書かれ。
どっかの誰かがゴミみたいなカスブログを立ち上げては誹謗中傷三昧の攻撃を仕掛けて来たりしますた。

まぁ、普通に考えれば分かるでしょう。
攻撃を受ける=真実を書いているということです。

それにしてもです。
広告が機能しなくなってしまった。。
昔は、楽天の広告を載せていましたが、いつの間に、その広告が機能しなくなっていますた。

楽天さん。。
何も本当のことを書かれたからって、こんな場末のブログをいじめなくても良いではないですか。

楽天と言えば、東電事故の後、楽天の社長さん
あの三木谷社長が電力業界を批判したりしていましたよね。
それで、経団連を脱退して新経団連を作ったりしました。
それで、楽天は正義の味方だとかなんとか。
反原発派の人々は楽天に好意的になった人もいたようですが。

以下は、日米欧三極委員会出席者リストです。
三極委員会とは、議長ジョセフナイだとか、ロックフェラーだとか。
ここに出席する人は基本的にあっち系の人ですよね。

富士ゼロックスの小林陽太郎さんは有名ですよね。
この方は確かイルミナティリストに名を連ねていたりしていますた。

去年 2012年4月21日・22日 三極委員会の出席メンバー
執行委員会
ジョセフ・S.ナイ、2世
YOTARO KOBAYASHI

ヨーロッパの議長の北アメリカの議長の太平洋のアジアの議長
ウラジミールDLOUHYアランE.GOTLIEBハン・スンジュ
ヨーロッパの北アメリカの太平洋のアジア人

会長代理
ミハエル・フックス・ジャイム・セラ・ユスフ・ワナンディ
ヨーロッパの北アメリカの太平洋のアジア人代理人

会長代理
ディビッド・ロックフェラー

創立者と名誉会長
ピーター・サザーランド・ジョルジュBERTHOINポール・A・ボルカー

名誉会長
ポールR?VAYミハエルJ.O’NEIL山本正

ヨーロッパの管理者の北アメリカの管理者の太平洋のアジアの管理者
太平洋のアジアのグループ
(中国・韓国の名前は、姓で最初に示されます。)

ナロンチャイ・アクラサネエ(議長、Saraneeホールディングズ会社、バンコク);
タイの通商の元大臣
ChaヤングKoo、次長、クオルコム朝鮮、ソウル
チェンDongxiao、副社長、上海国際問題研究所、上海
Fujio Cho、取締役会長、トヨタ自動車株式会社、愛知
Cho吸引-ライ、会長兼CEO、暁星グループ、ソウル
鄭夢準、メンバー、韓国の下院;
名誉の副大統領、国際サッカー連盟(FIFA)、ソウルTarunダース、大統領、アスペン研究所インド、グルガオン、ニューデリー;
元チーフ・メンター、インド産業同盟(CII)
* バリーDesker、ディーン、国際研究、南洋工科大学(NTU)、シンガポールのS.ラジャラトナム学校
タカシEjiri、パートナー、西村&朝日(東京)
イエスP.Estanislao、議長、アジアの結束のための研究所;
議長、会社取締役、マニラの研究所;
ファイナンスの元フィリピンの長官
ヒュー・フレッチャー、議長、フレッチャー兄弟株式会社
Hiroaki藤井(議長、森アーツ・センター、東京);
アドバイザー(国際交流基金);
英国駐在の元日本の大使
福川伸次、議長、TEPIA、機械産業記念事業財団、東京
グレンS.福島、議長&管理者、エアバス日本KK、東京
船橋洋一(日本の初めの財団を再建する大統領);
元編集長、朝日新聞、東京
ヴィクターK.ファン、議長、Li &ファン・グループ、香港
ロスGarnaut、経済学の教授、太平洋のことの研究学校およびアジアの研究、オーストラリア国立大学、キャンベラ
ジャムシードN.Godrej、議長&常務取締役、Godrej &ボイス製造社
株式会社、ムンバイ;
議長、CII気象の変動会議、インド産業同盟、ニューデリー(CII)
* Toyoo Gyohten(社長、国際通貨研究所);
次長、三菱東京UFJ銀行株式会社、東京
* ハン・スンジュ(議長、朝鮮(IPSIKOR)(ソウル)のインターナショナル政策問題研究所);
名誉教授、高麗大学;
元韓国の外務大臣;
アメリカ駐在の元韓国の大使;
太平洋のアジア会長代理、三極委員会
黄褐色の様族長」Seri Azman Hashim、議長、AmBankグループ、クアラルンプール
* ジョンR.ヒューソン、取締役会長、Equitiキャピタル・リミテッド;
議長、ジョン・ヒューソン・グループ、シドニー;
連邦野党、オーストラリアの元リーダー;
特別顧問、に、国連の秘書の下で;
事務局長、インフラストラクチャー調達資金中のUNESCAP
アーネストM.Higa、プレジデント、Higa産業会社、東京
Hong Seok Hyun(会長兼CEO、Joong Angメディア網(JMnet)、ソウル);
アメリカ駐在の元韓国の大使
Shintaro堀、議長、ベインの主要な日本社、東京
Akinari堀井、重役会の特別アドバイザーおよびメンバー、基準世界的な研究、東京研究所
マレー・ホーン(常務取締役、制度金融、ANZ株式会社(NZ)、シドニー);
議長(ANZインベストメント・バンク);
元パーラメント長官、ニュージーランド宝庫
Hsieh富華、管理者、Temasek所有株兵卒株式会社、シンガポール
ホアンRenwei、副大統領、社会科学、上海の上海アカデミー
Hyun Hong=Choo、代表社員、キム&チャン(ソウル);
元韓国の国連大使、そしてアメリカへ
Hyun Jae-Hyun、議長、TONGYANGグループ、ソウル
市村((名誉教授、京都大学))信一;
元ディレクター、東アジアの開発、北九州に関する研究用のインターナショナル中心
Noriyukiイノウエ、取締役会長兼CEO、ダイキン工業、大阪
JamshedされたJ.イラニ、管理者、ターター息子株式会社、ムンバイ
黄褐色の様モハメドJawhar、議長、戦略の国際研究(イセト)、マレーシアの研究所
Kasemカセームスィー、名誉会長、タイ-米国

法人組織(バンコク);
議長、諮問委員会、チャートのタイのパーティー;
議長(タイマレーシアの協会);
タイ加藤紘一(メンバー、日本の下院)の前副首相;
元幹事長、自由民主党、学者を訪ねて識別された東京キムKihwan、韓国開発研究院、ソウル;
椅子(ソウル金融フォーラム);
経済情勢のための元韓国の無任所大使
Eizo小林、議長、伊藤忠商事、東京
Shoichiro小林、アドバイザー、関西電力会社株式会社、大阪
* 小林陽太郎(ボード、富士ゼロックス会社、東京の前任会長);
太平洋のアジアの議長、三極委員会
児島明、上級研究員、日本経済研究センター、東京(JCER)
Kooジョン(会長兼CEO)、LS株式会社、ソウル
小坂憲次(メンバー、日本の参議院、東京);
元文部大臣、文化、スポーツ、科学技術
* 李洪九(取締役会長、国際関係、ソウル用のソウル・フォーラム);
元韓国の首相;
英国およびアメリカ・リー・ジェイのY駐在の元韓国の大使、社長&最高業務責任者(三星電子社)
株式会社、ソウル・リーKyungsookチョウイ(副議長、ユネスコ(ソウル)の韓国の国立委員会);
元議長(韓国の社長の推移委員会);
元社長、Sookmyung女子大学
リーすね-wha、教授、政治学科、および国際関係、高麗大学用国際関係および副社長
Leongリベリアの黒人Tac、メンバー、行政委員会、マカオSAR Governement;
11番目の全国人民代表大会(PRC)への代理人;
マカオ開発戦略リサーチ・センターの社長;
CEO、Sengサン・エンタープライズ株式会社;
議長、うずかせることができる所有株株式会社、マカオ
Adrianto Machribie、管理者大統領、MetroTV、ジャカルタ
* ミノルMakihara、上級の企業アドバイザー、三菱商事、東京
三木谷浩史、議長、社長兼最高経営責任者、Rakuten社、東京
Yoshihiko宮内、議長および最高経営責任者、オリックス株式会社、東京
宮崎勇(名誉のアドバイザー、大和銀総合研究所株式会社、東京);
日本の経済企画庁の元事務局長
Yuzaburo Mogi、名誉のCEOおよび取締役会長、キッコーマン株式会社、東京
マイク・ムーア(ニュージーランド駐米大使);
元事務局長(世界貿易機構(ジュネーブ));
ニュージーランドの前首相
ヒュー・モーガン、校長、最初のチャーノック、メルボルン
Moriyuki Motono、元駐仏日本大使、東京
Satoru村瀬、パートナー、ビンガムMcCutchen村瀬、ニューヨーク
N.R.Narayana Murthy、取締役会長およびチーフ・メンター、Infosys技術株式会社、バンガロール
永山修、社長兼CEO、中外製薬、東京
フィリップ・ナノグラム、最高経営責任者、極東機構、シンガポール
武石Niinami、社長兼CEO、ローソン、東京
Masashi西原、社長、平和・安全保障研究所、東京
* ロバートF.deオカンポ(議長、アドバイザーの委員会、RFO国家財政&地方経済協力(マニラ)のセンター);
ファイナンス緒方貞子(社長、国際協力機構(JICA)、東京への特別アドバイザー)の元フィリピンの長官;
元国連難民高等弁務官Shijuro緒方(元副知事、日本開発銀行、東京);
国際関係、日本銀行Sozaburo Okamatsu、社長、工業所有権協力センター、東京のための元副知事;
前任会長、経済の研究所、トレード&産業(RIETI)
* ヨシオOkawara、特別アドバイザー、世界平和研究所(IIPS)、東京;
アメリカ駐在の元日本の大使
ヨーイチOkita、教授、政策研究大学院大学、東京
Ariyoshi奥村、議長、ハス企業勧告社、東京
Anand Panyarachun(議長、タイの産業連合、バンコク);
会長、サハ=ユニオン公開企業株式会社;
タイの前首相
チンYaqing、副社長、中国外交問題大学、北京
Ryuジン・ロイ、議長および最高経営責任者、豊山、ソウル
榊原英資(教授、青山学院大学、東京);
国際関係SaKong Il、G20サミットの大統領の委員会の椅子、大韓民国の社長室のためのファイナンスの元日本の次官;
議長、グローバルな経済学(IGE)、ソウルのための研究所;
元韓国の大蔵大臣Yoshiyasu佐藤(大統領、国際協力推進協会(APIC)、東京);
中国駐在の元日本の大使ユキオSatoh(理事会の副議長、日本国際問題研究所、東京);
前の日本の国連大使Sachio Semmoto、会長& CEO、eAccess株式会社、東京
Masahide Shibusawa、社長、ShibusawaのEi’ichiの記念の財団、東京
すねドン・ビン、議長、ロッテ・グループ、ソウル
Yasuhisa塩崎、メンバー、日本の下院;
元内閣官房長官、東京アリフィンSiregar、Ancoraインターナショナル(ジャカルタ)の会長;
アメリカへのインドネシアの元大使
ジェーコブSoetoyo、重役、Gesit会社、ジャカルタ
ハワード・ストリンガー、議長、ソニー株式会社、東京
Shigemitsu Sugisaki(副議長、ゴールドマン・サックス証券会社会社、東京);
元常務取締役補、国際通貨基金(IMF)
族長」シュリー博士Tahirおよび社長& CEO、Mayapadaグループ、ジャカルタ
武見敬三(上級研究員、日本国際交流センター);
前会員(日本の参議院);
日本、東京田中明彦、社長、国際協力機構(JICA)、東京の健康、労働および福祉のための元次官;
アジア、東京大学田中均、議長、インターナショナル戦略(IIS)、日本総研株式会社、東京のための研究所に関する高度な研究のための研究所の教授;
上級研究員、日本国際交流センター;
元外務審議官
田中直毅、社長、国際公共政策研究、東京センター
トー・コック・ポン(GICなグループ執行委員会、シンガポール投資株式会社Pte株式会社(GIC)の政府へのアドバイザー)、シンガポール
Gautamターパル、議長、アスペン研究所インド;
会長兼CEO、Avanthaグループ、ニューデリー
津川清、委員会、Aozora銀行株式会社、東京のメンバー
氏家純一、ボード、野村ホールディングス、東京への次長
サラザンViraphol(副社長、Charoen Pokphand会社、バンコク);
タイ・シーザーE.A.Virata、企業副議長、リサール市中銀行業株式会社(RCBC)、マニラのフォーリン・アフェアーズの元代理の事務次官;
フィリピンの前首相
* ユスフ・ワナンディ、理事会(戦略・インターナショナル研究(インドネシア)、ジャカルタ用中心)の共同創立者および副議長;
太平洋のアジア会長代理、三極委員会
ワングJisi、ディーン、国際関係、北京大学、北京の学校
麹ワタナベ(上級研究員、日本国際交流センター、東京);
ロシアへの元日本の大使
修ワタナベ、社長& CEO、日本石油調査会社、東京
ウェイJianguo、通商、北京YYウォン、議長および創立者の元次官、Wywyグループ、シンガポールWu Jianmin、イノベーションのための中国研究所の副議長および開発

(戦略);
中国外交問題大学の教授;
中国の外務省のインターナショナル諮問委員会のメンバー;
ヨーロッパの科学院のメンバーおよび副大統領;
展示(BIE)の国際事務局の名誉学長
薬師寺泰蔵(リサーチ・カウンセラー、世界平和研究所、東京);
客員教授、政策研究大学院大学(GRIPS);
名誉のことの教授、慶応義塾大学
Ryuji山田、プレジデント兼最高経営責任者、NTTドコモ社、東京
山本正(社長、日本国際交流センター、東京);
太平洋のアジア・ディレクター、三極委員会
ヤンJiemian、プレジデント、上海国際問題研究所、上海
Noriyuki Yonemura、事務局長、知的共同作業グループ、国際経済交流財団、東京
チャンYunling、教授およびディレクター、国際研究、社会科学(カス)の中国のアカデミー、北京の学術的な区分
行政府の中の前会員
クアラルンプールのオングKengヤングおよびシンガポール高等弁務団
大和田久、プレジデント、国際司法裁判所、ジュネーブ

まぁ、いつも奴らの嫌がることばかり書いているこのブログ。
そこら辺から圧力がかかったのだろう。。と
漠然と想像していたのですが。

うーーん。

楽天のみならず。
今回は、グーグルさんもです。Googleさんの広告も止められてしまったようです。

ぇえ?
ぁ、ぁあああ。
グーグル。お前もかぁぁ。
信じてたのにぃぃぃ。
ガクガクガクガク。

とかなんとか。

大抵の人は知ってるかも知れませんが。
グーグルは単なるネット企業なんかではない。

オバマ米大統領は4月27日、大統領科学技術諮問委員会(PCAST)のメンバーを発表した。産業界からは、Googleのエリック・シュミットCEOとMicrosoftの最高研究戦略責任者、クレイグ・マンディ氏が指名された。

エリック・シュミット氏
e8957fa659216139accca16ca713b750.jpg

PCASTの主な任務は、民間の意見を米国の科学技術政策に反映させる方向で大統領を支援することで、メンバーは、産業界、教育界、研究施設、その他の非政府組織から選出される。オバマ大統領が発表したメンバーは20人で、シュミット氏とマンディ氏のほかに、気候変動、環境問題、高齢者医療、ヒトゲノム、コンピュータ科学、天文物理学などが専門の学者や研究者が選ばれた。
 シュミット氏はオバマ大統領の選挙期間中、政権移行経済顧問委員会にも参加していた。マンディ氏は、Microsoft Researchなどの技術研究のイニシアチブ、保健医療や教育に関するビジネスなどを管理する役割を担っている。2000年には国家安全保障通信諮問委員会のメンバーに、2002には情報時代の国家安全保障に関する特別調査委員会のメンバーを務めた。2009年04月28日

GoogleとMicrosoftはなぜか仲良くPCASTのメンバーをやっている。

ちなみに政権移行委員会の方は、文字通り前ブッシュ政権からの現オバマさんに政権を移行させる委員会ですよね。
参加者には、ロバートルービン(元ゴールドマン・サックス会長)とか、ウォーレンバフェット(投資の神様)とかアン・マイケイヒー(ゼロックスCEO)、リチャード・パーソンズ(タイムワーナー会長)ポール・ボルガー(アメリカ中央銀行FRB議長)というそうそうたるメンバーです。
そんな中にグーグルの会長、エリック・シュミットさんもいますた。

昨日もこんなニュースがあったばかりです。

ロイター 6月7日(金)9時48分配信
米当局が市民の通話履歴を極秘収集、テロ対策で数百万人を対象
news_google_shushu.jpg

6月6日、米国家安全保障局(NSA)が市民数百万人の通話履歴を収集していたことが分かった。カリフォルニア州で撮影(2013年 ロイター/Mike Blake)
[ワシントン 6日 ロイター] – 米国家安全保障局(NSA)が市民数百万人の通話履歴を収集していたことが分かり、ホワイトハウスなどは6日、テロ対策の一環で正当な措置との見解を示した。一方で、テロ対策におけるプライバシーの扱いをめぐる議論が再燃しそうだ。
米当局、グーグルなどIT大手のサーバーからデータ収集=報道
英紙ガーディアンは5日、政府機関による盗聴の是非を判断する「米外国情報監視裁判所」が4月、米通信大手ベライゾンの利用者数百万人を対象に、通話履歴の収集を認める機密令状を出したと報道した。
これについて、ホワイトハウスのアーネスト報道官は記者団に、NSAが「法に基づき裁判所が認めた情報活動を行っている」と弁明。米下院情報特別委員会のロジャース委員長も、この措置が市民の自由を侵害するものでなく、米国内のテロ攻撃を食い止めるための目的で行われているとしたが、詳細は明らかにしなかった。
議会指導者によると、通話履歴収集はこれまで7年間にわたって続いており、ホワイトハウス、ホルダー司法長官、連邦議員らに詳細が伝えられているという。
一方、政府高官は匿名を条件に、裁判所が収集を認めている情報は、電話番号や通話時間などで、利用者の身元や通話内容は含まれていないと説明。こうした情報が「テロの脅威から国を上で非常に重要だ」と語った。
ベライゾンはこの問題についてコメントを拒否している。通話履歴の収集が同社以外の通信会社でも行われているかどうかは明らかになっていないが、ある当局者は可能性があるとの見方を示した。
米当局による情報活動をめぐっては、司法省がAP通信記者らの通話記録を秘密裏に入手していたことが先月発覚している。

obamasan_shushu.jpg
[サンノゼ(米カリフォルニア州) 7日 ロイター] – オバマ米大統領は7日、米政府が市民数百万人の通話履歴を収集していたと報じられている問題について、プライバシーが多少侵害されるとしつつも、米国への攻撃を防ぐうえで必要な措置として擁護した。

大統領は記者団に対し、「誰かが電話の会話を聞いているわけではない」と強調。プライバシーと米国市民の安全を守るという2つの課題の「適切なバランスを取っている」と語った。

米紙ワシントン・ポストは6日、米連邦政府当局がグーグル(GOOG.O: 株価, 企業情報, レポート)やアップル(AAPL.O: 株価, 企業情報, レポート)、フェイスブック(FB.O: 株価, 企業情報, レポート)などのサーバーにアクセスし、電子メールや写真などの記録を収集したと報道。英紙ガーディアンも5日、米国家安全保障局(NSA)が、米通信大手ベライゾンの利用者数百万人を対象に、通話履歴を収集していたと報じている。

おいおい。何をいまさら。
そもそもGoogleは、設立当初からそういう目的で作られた会社でしょう。
NSAとCIAのための企業です。

Googleと言えば、その創業者はラリー・ペイジさん。
200Larry_Page_in_the_European_Parliament,_17062009
ローレンス・エドワード・ラリー・ペイジ
Lawrence Edward Larry Page
1973年3月26日(40歳)

Wikiにはアメリカ合衆国・ミシガン州ランシング生まれと書いてありますが。
こんなのは嘘デタラメで本当はロシアのウクライナ人です。

もう一人の創業者セルゲイ・ブリンさん
220px-Sergey_Brin_cropped.jpg

こちらは普通にロシア・ウクライナ人と書いてありますね。
Сергей Михайлович Брин(セルゲイ・ミハイロヴィッチ・ブリン)
1973年8月21日(39歳)

Googleとは、先ほどのエリック・シュミットさん、ラリー・ペイジさん、セルゲイ・ブリンさんの三頭政治で経営していたのですた。

経営陣は何故かここらへんのロシア・ウクライナ辺りの出身者が多い。
Chasaren.jpg

さて、Googleはスタンフォード大学在学中にベンチャーキャピタルから出資を受けて大きくなったと言われていますが。
どこのベンチャーキャピタルが出資したのでしょうか。
それはあの有名なベンチャーキャピタル。セコイアキャピタルですよね。
http://www.sequoiacap.com/
sequoia.jpg
sequoia-capital-home-page.jpg

セコイア・キャピタル
シリコンバレーに拠点を置く米国のベンチャーキャピタル。1972年創業。ドンバレンタインによって設立された。アーリーステージには10万ドルから100万ドル、アーリーステージには100万ドルから1000万ドル、グロースステージには1000万ドルから5000万ドルを投資する。
アップルのスティーブジョブズ、オラクルのラリーエリソン、ヤフーのジェリーヤン、グーグルのラリーページ、セルゲイブリン、ユーチューブのチャドハーレー、スティーブチェンなどからもパートナーとして認められている。
シリコンバレーのベンチャーキャピタルではクライナーパーキンスと並び称される有名ベンチャーキャピタルである。

セコイヤは、Apple, Google, YouTube, PayPal, Cisco Systems, Oracle, Yahoo!などのネット企業に投資しています。
で、このセコイヤといえば、ウォーレン・バフェット氏が作ったベンチャーキャピタルではないですか。

barksha_hasaway.jpg

ウォーレン・バフェットさんはあの世界最大の投資会社 パークシャー・ハサウェイで知られています。
いろんなところの株を持ってます

ウォーレン・バフェットさんは株などをやってる人なら知ってるでしょう。
ワタスは皆様から伝説の凍死家と呼ばれているなら、バフェットさんは投資の神様と言われてる人ですた。
こんなおっさんですた。

めちゃくちゃ金持ち。世界第2位の富豪だった。
130417165433544788.jpg

いろんなところの株を持っている。
ph1bafetto.jpg

一代で4兆円も築いたと言われる投資の神様
nikkansports040526.jpg

こんな素晴らしい伝記漫画も出ているようです。
02bafetto.jpg

そして何よりもバフェットさんは、ビル・ゲイツさんの大親友としても知られてますよね。
ホモか!と突っ込みたくなる程、世界を旅する時はいつも一緒のお二人。
世界1位がビル・ゲイツで2位の富豪がバフェットさんですよね。

こんな肩揉んで何やってんでしょうね。
bafetto_gates_book_toushi3.jpg

こういう本も出ているようですが。
bafetto_gates_book_toushi1.jpg

ご機嫌に
bafetto_gates_book_toushi4.jpg

卓球なんかやって。。
bafetto_gates_book_toushi2.jpg

ワタスなど、いつもむっさい既知外さんに囲まれているというのに。
HOOTERS_2.jpg
この野郎。。。こんなムッチンプリンな美女達と。。
ちぃぃぃぃ。
こ、股間が。。いや、こ、今度。。仲間に入れて下さい!

バフェットさんは投資の神様でもなんでもなく、単なる国策投資会社の担当者。
CIAの投資部門長ですよね。
バフェットさんはコカ・コーラに創業時から投資して大儲けしたになっていますが。
まぁ、ここら辺、長くなるので書きませんが調べればわかるでしょう。

コカ・コーラとビルゲイツのモンサント。
アメリカの疾病予防管理センター(Centers for Disease Control and Prevention:CDC)はほぼ同一組織です。
ビルゲイツさんはモンサントの株主ですよね。
とにかくグルでグルグルやってるだけなのです。

そもそもバフェットさんは投資で儲けたお金を全部。ほぼ全財産に近い3兆円ぐらいでしたっけ。
ビル・アンド・メリンダ・ゲイツ財団(BMGF)に寄付しちゃいますたよね。
これはあのシアトルにある ビル・アンド・メリンダ・ゲイツ財団(BMGF)のビル。
c0139575_19221071.jpg

つぁぁぁぁ。
あの都市伝説スペシャル。
セキルバーグさんがすっぱ抜いています。

これはフリーソーメンのマークだろうということですた。
o0450030012269021851.jpg

さすがワタスと同じように奴らの秘密を暴いて行くうちにカフェを経営するようになってしまった男。
お笑いと出身などと馬鹿にしたらいけません。
セキルバーグ氏はかなり分かっている人でしょう。

まぁ、とにかくです。
ビル・ゲイツ=ウォーレン・バフェット。
マイクロソフトとグーグルがライバル企業などと。
馬鹿な話です。上の方ではつながってるのです。

いつもお決まりのグルでグルグルの話ですた。

今度なぜかゲイツ氏は長野の軽井沢に別荘を建築中だと言います。
Pouch_77444_3.jpg

1343046293.jpg 6000tubobessou.jpg 201204150755-3000002.jpg gates_karuizawa.png

うーん。
なんで軽井沢?
何かある。。

軽井沢といえばワタスのところからすぐではないですか。
ちょっと今度、抗議に行って来ようと思います。

ドンドン!
しきりに豪邸の扉を叩くワタス。

おい!ちょっとそこのあんた!
そんなところに隠れてないで出てきなさいよ!
一体どういうつもりなんだ?
ワタスのブログの広告止めて。

この既知外。シッシッ!
さぁ、おこずかい上げるから。
呆れ顔で100円玉を地面にばらまく警備員。
さぁ、それ持ってあっちけ!

げへへへぇ。
旦那ぁ。
ありがとうございやしたぁ。
そうやって警備員にサクッと追い払われてしまうワタス。

とかなんとか。

まぁ、冗談はさておき。
別に広告を止められたらって、どっかに引っ越しすれば良いだけです。

旧ブログ。
ブロ友さんの数も1,000以上になって表示できなくなっていますた。
表示しようとするとめちゃくちゃ遅くなって表示できない。
ブロ友さんの中で記事を更新してる人は50名ぐらいです。
丁度良い機会なので移動してブロ友さんの整理をしようと思います。

2013年
伊勢神宮と出雲大社が一緒に移動する。遷宮が同じ年です。
鶴と亀もすべり

あらぁ?
金玉もすべった。

考えるな感じるんだ!

これは引っ越しなさいという天の思し召しでしょう。

本当にありがとうございますた。

スポンサードリンク

↓1日1回応援クリック

この記事をシェアしてヒャッハー!しよう