中国分割の始まり? 2月10日 複数のSWAT隊員が無差別発砲

スポンサードリンク

ヒャッハー!

ゴゴゴゴゴ

この音

相変わらずワタスにだけ重低音が響いている。

そんな中。

今、どこも報道してないですが、先日2月10日。

春節。中国のお正月ですね。

中国で、建国以来の無差別発砲事件が発生。

40人が死傷した模様。

犯人は複数のSWAT隊員だそうです。

今、中国では報道管制が敷かれなんも報道されてない。

でも、わずかにツィッターには情報が流れてますね。

【実際の現場: 大勢の特別警察が人々を逮捕するために朱郡に出向いた】
【元旦の大虐殺:ガンマンは社会への復讐で21人を殺害】
【社会紛争:解決策のない集中テロ爆発】

春節初日、山東省日照市樹県の羅河病院で凄惨な虐殺事件が発生し、40人以上が負傷または死亡、21人が死亡、20人以上が病院で救出された。死者数は増え続けた。

多数の武装警察と特別警察が朱郡に駆けつけ、郡全体がインターネットから完全に遮断された。中国の壁内のすべてのインターネットプラットフォームは、竹県虐殺に関する関連情報を理不尽に削除した。

中国は長い間、真実のない閉鎖的な時代に入った。

 

山東省の日照市とはここ。

理由は給料未払いのせいのようです。

最近、中国では公務員の給料の未払いが増えてる。

犯人はSWAT隊員で未払いに抗議したら逮捕された。

それを恨みに思って、共産党の幹部の家と、自分の恩師の家。

正月で、みんな実家帰るチャンスを狙って2つの家族の全員40名を皆殺しにした。

共産党幹部は金持ちなのに、月給出さない。半分に減らす。

最近、公務員の給料未払いが増えてる。
これから類似の事件が多くなるかもしれない。

このような復讐事件は建国以来初めてとのことですた。

犯人は複数で、2〜3名は逃げてる模様。

付近は、千人以上の武装警察が閉鎖して報道管制が敷かれている。

いや〜
アメリカでもテキサスが動き始めた。

中国でも始まったのか。

ちなみに今年は、占星術的にいうと、火を現す火星の影響が強く出る年です。

だから今年は年始から火事が多い。
事故も多い。

火事とか戦争とかテロとか。
そういうのが増える星回りなのです。

ちなみに、以下はずーっと前に紹介した本です。

中国4分割計画について書いてる本です。

ほとんど妄想記事なんですが、

でも、注目すべきは、おおまかなシナリオは合ってるところなのです。

中国と朝鮮半島についてこんなことを書いてますた。

・中国は内戦になり4分割される
・北朝鮮の金正恩に朝鮮半島を統一させ「大高句麗」を建国する
・その時、韓国は消滅する

 

中国は実は、一枚岩の様に見えて、各地の軍閥が幅を利かせて中央の抑えが効いてない。

中国は以前、7つあった軍区を5つの戦区にして統廃合した。

でも逆に瀋陽(しんよう)軍区(紫のところ)が大きくなってしまい力を強めてしまった。

今回、事件が起きたのも瀋陽軍区(北部戦区)のとこです。

ここは北京中央政府が一番恐れてるところです。

中国4分割と、朝鮮半島統一。

おほぉ。
金正恩さんもアップを始めてるようですた。

とかなんとか。

やっぱりあの音は単なる耳鳴りじゃなかった。

本当にありがとうございますた。

イベント情報:
祝!DENBA代理店になりました

ショップ情報:
在庫補充しました 黄金村の苗!

能登半島地震:
地球守活動募金先

ショップ情報:
自作ソーラーパネル発電講座 録画動画 7,000円

メルマガ始めました:
サポーター会員募集中(月額777円)

スポンサードリンク

LINE版 黄金村 隊員連絡網始めました(笑)
友だち追加

関西黄金村 隊員連絡網はこちら
友だち追加

この記事をシェアしてヒャッハー!しよう