米CDC、PCR検査の取りやめを決定

スポンサードリンク

ヒャッハー!

さて、

さいた〜さいた〜
チューリップの花が〜

ならぬcovid19の花が〜

連日の最多報道うんざりですね。

最多になるのはもちろん検査を増やしてるだけ。

PCR検査は、何にでも陽性と出てしまう超いい加減な検査だった。

マスコミが4波が来たとか5波が来たと煽り報道してるのは、なんのことはない。
検査数を増やしてるだけだった。

検査の実施グラフと感染者数のグラフがぴったり一致していた。
感染者数のピークは、検査実施数のピークだった。

この事実は、今まで散々載せてきますた。

もはやその事実は、ある程度常識になってしまい、
ネット中心に情報を仕入れてる人々には煽りはなんの効果もなくなってしまった。

さて、そのPCR検査ですが、今年中で中止だそうですた。

来たこれ。
このビッグニュース。
日本のマスコミはどこも取り上げないですよね。

米CDC、PCR検査の取りやめを決定 新たな検査法を推奨

2021年8月3日 09時17分

米疾病管理予防センター(CDC)は7月21日、新型コロナウイルス(中共ウイルス)について、「PCR検査を推奨しない」とする新たなガイドラインを発表した。今後は新型コロナウイルスとインフルエンザを区別できる「マルチプレックスアッセイ」という検査法を推奨するとしている。

PCR検査を巡っては、その正確性を疑問視する声もあった。ウイルスの検出に必要なサイクル数(Ct値)に国際的な標準はなく、値が高ければウイルスが少なくても陽性と診断されるからだ。また、死んだウイルスの断片と生きた感染性ウイルスを区別できない場合もあり、偽陽性のリスクが高まるという懸念もあった。

CDCは昨年11月、PCR検査の基準値について、「患者のウイルス量や感染力、隔離期間を判断するために使用すべきではない」と説明している。

WHOもこう言ってます。

WHOもPCR検査は診断の補助

世界保健機関(WHO)も今年1月20日に、新型コロナウイルスの診断についてはPCR検査と並行して患者の既往歴や疫学的な危険因子も考慮すべきであると伝え、「ほとんどのPCR検査は診断の補助である」とするガイドラインを発表している。

米CDCは新たな検査法「マルチプレックスアッセイ」について、感染症の急性期にある人から採取した「上気道または下気道の検体から、SARS-CoV-2(新型コロナウイルス)、インフルエンザウイルスA型、B型のRNAを検出し、識別できる」と説明している。

米CDCは2021年12月31日以降、PCR検査の「緊急使用許可申請」を取り下げ、マルチプレックスアッセイを含む新たな検査法に移行するとしている。

さいた〜さいた〜と煽ってる最中に
実はその根拠がいい加減だったんで今年中で止めます。

まぁ、分かると思いますが、目標達成したからでしょう。

ワクチン接種者数が全世界で43億人に達した。

2回目も全世界ですでに11億人が接種してる。

世界人口の15%が接種済みということです。

日本は32%が2回目を接種し終えた。

それにしても1回目9830万?
もはや人口の8割接種済み?!

し、信じられん。。

目標達成したのでもはやPCR詐欺する意味がなくなったのでしょう。

アメリカもヨーロッパも5割以上が2回目完了。

いやすごい世の中ですね。
もはや5割が完全な遺伝子組み換え人間なのか。。

よくやりましたね。
まぁまぁの人口削減ノルマ達成です。

小池さんなども及第点を頂いてることでしょう。

目標達成したので、コロナ演出は今年で終了。
来年以降は、別の危機(戦争、水不足、食糧危機)の演出に入ることでしょう。

今はそっちの準備が進められてる。

本当にありがとうございますた。


直近イベント:
・10/16(土)御嶽山de再生ツアー!in長野木曽

目指せYoutber:
ゴールデンタマちゃんねるスタート

10/1 超久しぶりに動画アップしますた。今回は地底人ネタです(笑)


メルマガ始めました:
サポーター会員募集中(月額777円)
ショップ情報:
国産精麻 1300円

↓1日1回応援クリック

スポンサードリンク

LINE版 黄金村 隊員連絡網始めました(笑)
友だち追加
↓このブログの新刊がAmazonで発売開始になりました!!

この記事をシェアしてヒャッハー!しよう