ちょっと中国の深セン行ってきます

スポンサードリンク

ヒャッハー!

さて、原田武夫さんとのトークライブお疲れ様ですた。

またディープな話ですたね。それについてはまた書きますが。

隊員専用[email protected]ではお知らせした通り、明日からワタスはちょっと中国の深セン行ってきますよ。

まぁ、深センというと近いですからね。香港のすぐ近く。
 


4時間ちょっと。LCCで片道で2万円ぐらいで行けます。

深センというのはご存知の通り。
アジアのシリコンバレーと言われてるとこですね。

もう見た目は完全に日本を抜いたとか。
こんな都市。


確かに東京を越してるわ。。
昔はさびれた漁村だったのにたった30年ほどで人口1400万人になったとか。

住んでる人の平均年齢も若い。
20〜30代が人口の65%。
65歳以上の高齢者は全人口の2%しかない。

これは日本の逆じゃないか。

ぇえ?
なに?
最近、遺伝子組み換え双子を作ったとか。

深センはこのように色んな分野のハイテク都市です。

他にキャッシュレス、無人コンビニ、自動運転バス、シェアリングサイクル等々。

まぁ、近未来都市ですね。
前からいろんな人から深センは凄い。
そう聞いてたのでちょっと見てこようと思います。

DJIというドローンの世界的企業とか。
アジア最大の会社テンセントも見てこよう。

以下のようなところを巡ってきますよ。
これはネットに載ってた深センツアー

深セン IOT,AI テック視察ツアー より

1日目
1、アジア最大の電子街「ファーチャンベイ(華強北)」視察(10時~12時)→昼食
華強北
2、無人コンビニでのキャッシュレス体験(13時~)

3、無人自動運転バス見学(14時~)

4、インキュベーションセンター見学(15:30~)

5、美味しい中華を囲んでの懇親会(19時~)

2日目
1、ハイテク無人トレーニングジム見学(10~11時)

2、南山ソフトウェアパーク視察(11時~)→昼食

3、シャオミ(小米)旗艦店見学(14時~)

4、顔認証お会計システム見学(15時~)
KFC

5、ドローン企業へ訪問し空撮体験(16時~)

深センに行くと

日本完敗だ。。

そう書いてる日本人がネット上で散見されるようです。

・日本が中国に完敗した今、26歳の私が全てのオッサンに言いたいこと
・中国のシリコンバレー・深圳】が『スケールの大きな未来都市』すぎて、圧倒されっぱなしだった件について

まぁ、確かにそうかもしれない。。

共産主義の中国が資本主義化して。
逆に日本の方が共産主義化してる。
そして日本は少子高齢化。

歴史的に見て人口の減る国が景気が良くなったことはない。

ところで、先日、移民法が強行採決されますたね。


これは。。

今の時代。
もう日本がどうのという時代は終了ではないか。

日本にはこれから移民がどんどん入って来る。
観光地も外人だらけ。
都内はコンビニの店員は外国人。

ここって日本だっけ?
今後、そういう時代に向かってく。

ヨーロッパでは今、移民が問題になってるのに。
なんで同じ道を歩もうとするのか。

だったらもう日本にこだわる必要がないんじゃないか?

逆に海外に出ても同じだったりするかもしれない。
どうせ外国人だらけなんだから。

という訳で、ちょっと日本より進んだ深セン見てきます。

本当にありがとうございますた。

これは深センのビルを全部使ったイルミネーション。

若くて活気ある都市はやれ誰それが不倫した不謹慎発言した。
お互いを叩き合うようなバカなことはやってないんでしょう。

日本はそういう足を引っ張りあってるから抜かれるのは当たり前です。

以下は深セン情報リンク。深センの最新情報が色々載ってます。

shenzhenfan.com

深セン経済情報

深センまとめ Wiki

ニコ技深圳コミュニティ(Nico-Tech Shenzhen)

 


※直近イベント:
玉ちゃんが元キャリア外交官・原田武夫氏になんでも聞いちゃいます!in福岡 2018年12月22日(土)
玉蔵&山田貢司 年忘れトークライブin 新宿 12月27日(木)

ショップ情報
新発売!黄金の日焼け止めを知らないか?2,520円

新刊連動ブログ:
久しぶりの有望ICO MIDEX

スポンサードリンク

↓1日1回応援クリック

LINE版 黄金村 隊員連絡網始めました(笑)
友だち追加
↓このブログの新刊がAmazonで発売開始になりました!現在、投資・金融部門アマゾンランキング30位 売れてます!

この記事をシェアしてヒャッハー!しよう