原田武夫さん トークライブお疲れ様でした! 平成の終わり そしてプーチン

スポンサードリンク

ヒャッハー!

さて、先日の原田武夫さんとのトークライブお疲れ様でした。

あんたも好きね~
という訳で、ワタスは颯爽とQ Tシャツを来て現れますたね。

いや、それにしても今回、またしても原田武夫さんからひじょーに濃い話をお聞きしますた。
改めて東京オリンピックは開催されない。
その思いを強くしました。

そして今までまさに何もなかったから平成だったんだ。
これからまさに激動の年が始まる。
そう思いますた。

いや、感慨深い。

丁度、トークライブの翌日23日に今上陛下のあいさつありましたね。
23日が祝日なのも今年で終わりです。

旅終えようとしてる。という挨拶でした。

それにしてもワタスが注目したのは、あのエスパー伊藤氏です。

数々のムチャな芸をしていたエスパー伊藤氏も引退表明。
天皇退位に合わせたのでしょうか。

いやほんとにエスパーだから今年で芸は終わりだと分かったのか。
こちらも感慨深い。

確かに平成が終わった気がする。

エスパー伊藤氏お疲れ様ですた。今まで勇気ある芸をありがとう。

やはりトレンドでもトップに来たようですた。

それにしても、原田さんの話で今回プーチンが何者なのか良くわかりますたね。

ファーウェイとイギリス、中国とロシアの関係。

かなり意外な話で驚きますた。

明治の日本開国はペリーさんが来て開国したと思いきや、実はそれよりもっと早くロシアの方が先に来ていた。

日本に何か起きる前には必ずロシアが動く。

その関係性を知れば分かるというものです。

今回、プーチン氏も天皇陛下に祝電を入れてますたね。

なぜか来年のプーチンカレンダーが日本で大人気。

日本人は理屈ではなく感覚で感じてしまうから本質が分かってしまうのでしょうか。
特に女性は本質を捉えてしまうのかもしれません。

日本人は何考えてるんだ?

世界は不思議に思っていても後で見ると、今後を予見した動きだったことが分かる日が来るかもしれません。

いや、ひじょーに濃い内容でちょっとまたワタスの世界観を変えなければなりません。

ちょっと公開で書けない事が多いので謎めいた話になってしまいますた。

今後、ここら辺は分析しつつちょっとずつ書いていきましょう。

本当にありがとうございますた。


新刊連動ブログ:
久しぶりの有望ICO MIDEX

スポンサードリンク

↓1日1回応援クリック

LINE版 黄金村 隊員連絡網始めました(笑)
友だち追加
↓このブログの新刊がAmazonで発売開始になりました!!

この記事をシェアしてヒャッハー!しよう