ドラマ日本沈没を見て気づいたこと

スポンサードリンク

ヒャッハー!

さて、昨日10/11無事クリア!
おめでとうございますた。

今年は残すところ後2日!

と言う訳で、TBSドラマ日本沈没気づいたことを載せときます。

豪華キャストで中々良い出来ですた。

あの人気ドラマ。
ドラゴン桜の視聴率を超えたとかなんとか載ってますた。

まずこれ。

おほぉ。
ドラマ中の震源地。

伊豆半島沖ではないですか。

松原照子さんがいうあの3本の矢が走るとされる伊豆半島。

ワタスがわざわざ先日、伊豆半島の南端。
石廊崎に調査に行ったばかりです。

そして、香川照之さん演じる田所博士の予言。

まず沈没の手始めに、伊豆半島沖の日之島が沈没すると指摘してますた。

いかん!

ワタスは、急遽、Googleマップで日之島を検索したのですた。

でもいくら探してもない。
どこにもない!

ぇえ?

このようなツィートをしている方もいますた。

ぇーーー

日之島は既に沈没?

そうか日本沈没は始まっていたのか。

と思ったら日之島はドラマの中だけの架空の島ですた。

びっくりしますた。
まぎらわしい設定するんじゃない!

そして、これは次週。
第二話の予告で出て来た場面です。

東京湾に沈んだビル群を見て、みんなで合掌してる場面。
いや~ん。
こんな風にならなきゃ良いですね。

この場面には以下のようなツッコミが殺到してるようですた。

『日本沈没』“第2話予告”にツッコミ殺到!「ありえない」「忖度かw」

『日本沈没』予告シーンにツッコミ殺到

そんな中、第1話のラスト、今後の予告とみられるシーンが放送されたのだが…。

「予告シーンでは東京湾岸のビルがことごとく崩壊し、海の中に沈んでいる映像が流されました。

ライバル局のフジテレビは完全に水没、日テレも崩壊しました。

しかし、1956年12月から2002年9月まで長年番組のスポンサーを務めた東芝本社は傾いただけ。

また電通本社はびくともしない状態でした」(テレビ誌ライター)

ネット上ではなんらかの〝忖度〟があったのではないかと、物議を醸している。実際には、

《そこは真っ先に電通ビルをぶっ壊せよw CG作る人も気を使いながら作業してるんだろうな。お疲れ様…》
《まったくどこ向いてドラマ作ってるんだか。本当に東京湾直下でM7が起きたら大火災が発生し、全滅状態でしょ》
《ありえないw そもそもレンボーブリッジのケーブルはそんな切れ方しないでしょ。いろいろツッコミどころ満載のCGだなぁ》
《東芝はながらく番組を支えてきたからね。さすがに崩壊させるのは躊躇したかw》

などといった声あがっている。

今回フジテレビと日テレはTBSによって崩壊させられてしまったが、長年スポンサードしてきた東芝には多少の配慮があったようだ。

いくらSF作品とは言え、大人の事情が垣間見られる演出にシラケてしまった視聴者もいたのではないだろうか。

なんとも、皆様細かいところまで見てますね。
そんなことを言ってる場合ではないのに。

ワタスが注目したのはやはり伊豆半島が出て来るところです。

これはなんというか。。

奴らは何かを起こす前に、映画とかドラマとかアニメで事前予告する。

ワタスから言わせるとこのドラマは、ひじょーに予言的と言わざる得ない。

いや、もしくは日本の良識派が親切に事前リークしてくれたのか。

勘の良い人なら気づいてることでしょう。

なぜかコロナ禍急速に収束しつつある。
そしてそれと同時に物の値段があがりつつある。

勘が働く人なら、たった今、今まで築いて来たシステムの
ぶっ壊しのフェーズに入ってると気づくでしょう。

今後、上だったものが最下層に行き、最下層のものが上に行く。

上下ひっくり返りの展開。

あの北朝鮮元外交官 原田武夫氏はグノーシス主義的展開と良く行ってますたよね。

今、それが起きつつあるのに気づくかどうか。

本当にありがとうございますた。

以下、ちょっとまたマニアックな妄想書いときます。
会員限定で。

以下より、黄金プロジェクト サポター会員(メルマガ会員)のみ読めます。

・・・

こちらからログインして下さい。


直近イベント:
・10/16(土)御嶽山de再生ツアー!in長野木曽

目指せYoutber:
ゴールデンタマちゃんねるスタート

10/1 超久しぶりに動画アップしますた。今回は地底人ネタです(笑)


メルマガ始めました:
サポーター会員募集中(月額777円)
ショップ情報:
国産精麻 1300円

↓1日1回応援クリック

スポンサードリンク

LINE版 黄金村 隊員連絡網始めました(笑)
友だち追加
↓このブログの新刊がAmazonで発売開始になりました!!

この記事をシェアしてヒャッハー!しよう