最強のペンタゴン一族=ファルネーゼ一族 ジョージタウン大学とCSISの由来

スポンサードリンク

さて、先日書いた続きです。

ところで地図をみたらバチカン市国ってやっぱり小っこいですね。
東京ディズニーランドか!

さて、以下、最近、シェアされてきた情報です。
なんでもあの白法王。フランシスコさんがタイーホされてしまうとか。
これ本当でしょうか?

6月21日フランシス法王が逮捕される
http://beforeitsnews.com/celebrities/2018/05/pope-francis-to-be-arrested-for-child-trafficking-homicide-2475400.html

イェーイ!6月21日にタイーホされるってよ。みんな元気してる?

って、愛嬌振りまいてる場合か!
まぁ、ガセネタかも知りませんが。

さて、バチカンの裏にいる貴族達の話の続きですが、
ちなみにこういう話はワタスの趣味で書いてるので気にしないように。

くほほ。
面白いですね~。
ワタスは面白楽しく書いてるのですが気分が悪くなる人は読まないように。

だいたいこういう奴らの話は、
職場の嫌な野郎とかクラスのいけ好かない野郎に目を向けるのと同じです。

そんな連中のことを色々調べたってなんの得にもなりません。
不愉快な野郎は放置。

悪魔の倒し方は実はひじょーーに単純です。
人に悪意を放つ人間は、放置すれば悪意が巡り戻って自滅してしまうのです。

これはネットにあった秀逸な漫画。


まさに量子力学ですね。
目を向けないと消え去ってしまうのです。

悪を怖がる必要はない。
そして倒そうとする必要もない。
ただ関わり合いにならなければ良いだけです。

こういうおバカな人達がいるんだな~と知ってれば悪の釣りに引っかからなくて済むのです。

さて、日本人がバチカン、ローマカトリックで思い出すのがフランシスコザビエルさんですね。

ご存知の通り、ザビエルさんはイエズス会の宣教師ですた。

その昔、布教と言いつつ日本にやってきましたね。
でも、布教とは口先だけで、本当は日本を植民地化する先兵だったのでした。
教会と牧師ネットワークは最強の諜報組織サンタアリアンザなのでした。

日本は秀吉や家康がいち早く気づいて、キリスト教を全面禁止にして助かったのです。
あのままカトリック教徒が増えてればスペイン国王の命令で反乱を起こす兵隊に育っていたことでしょう。

ちなみに皆様はアメリカのジョージタウン大学はご存知でしょうか。

ジョージタウン大学
http://www.georgetown.edu/


学生数は、15,318人。
ワシントンD.C.の近郊、ジョージタウンに位置する。

1634年に起源を持ち、1789年1月23日ジョン・キャロル大司教によって創設された。アメリカ合衆国におけるカトリック教会及び、イエズス会創設の大学としては、最古の歴史を持つ。

この大学は、ローマカトリック、イエズス会が作ったのです。

なぜかアメリカの外交官、軍人のトップはこのジョージタウン大卒ばかりです。
以下、ジョージタウン大学卒の官僚リスト。大物ばかりです。

http://en.wikipedia.org/wiki/Georgetown_University

ジョージ・テネット(911の時にCIA長官)ジョージタウン大学卒
デヴィッド・ペトレイアス(CIA長官)ジョージタウン大学で軍事奨学生プログラム履行
マイケル・モレル(CIA長官)ジョージタウン大学院生。
ジョン・オーウェン・ブレナン(CIA長官)ジョージタウン大学卒

ドナルド・ラムズフェルド(国防長官)一時期ジョージタウン大で学ぶ
ロバート・ゲーツ(国防長官) ジョージタウン大でPh.D
チャック・ヘーゲル(国防長官)ジョージタウン大で教授

フィリップビルデン (海軍長官) ジョージタウン大学卒
ジェーン・ホール・リュート (国土安全保障省副長官、サイバーセキュリティ評議会CEO) ジョージタウン大学卒
スティーヴン・マル (米国国務省長官) ジョージタウン大学卒
アン・E.ロンダーウ (国防大学代表) ジョージタウン大学卒
ウィリアム・D・サリヴァン (NATO米軍代表) ジョージタウン大学卒
ジェームズH.ウェッブ (米海軍長官) ジョージタウン大学卒

つぉぉ。海軍とか国防長官とか。NATO代表とか。
なんでジョージタウン大学卒ばっかなんだ?

そりゃ、この大学がイエズス会が作ったのだから当たり前です。

そしてジョージタウン大学の中に作られた最強のシンクタンクと言えばCSIS(戦略国際問題研究所)。
Wikipediaにちゃんと載ってますよね。

戦略国際問題研究所
http://ja.wikipedia.org/wiki/戦略国際問題研究所
戦略国際問題研究所(せんりゃくこくさいもんだいけんきゅうじょ、Center for Strategic and International Studies, CSIS)は、1962年に設立された超党派のシンクタンクである。アメリカ合衆国のワシントンD.C.に位置する。
・・全世界のシンクタンクをランク付けしたペンシルベニア大学によるレポートによれば、CSISは防衛・国家安全保障で世界第1位にランクされており・・

沿革
元々はイエズス会神父、エドマンド・アロイシウス・ウォルシュ(Edmund Aloysius Walsh、1885年10月10日 – 1956年10月31日)によって、1919年にジョージタウン大学内に、「エドマンド A. ウォルシュ外交学院」(Edmund A. Walsh School of Foreign Service、略称SFS)として創設された組織が改組されたものである。エドマンド・ウォルシュは地政学者カール・ハウスホーファーの弟子であり、その学問をアメリカに移植することを目的とした組織であった。

CSISについては、もう書くまでもないでしょう。
もうネットで調べれば散々書かれてるのでここでは詳しく書きません。

とにかく、アメリカを支配するジョージタウン大学とCSIS。
それはイエズス会が作ったのです。

さて、ではそのイエズス会を作ったのはどこのどいつでしょうか?

そう。それこそファルネーゼ一族なのですた。
イエズス会はイタリアのローマ時代から続く古い貴族ファルネーゼ一族によって作られたのですた。
16世紀頃のことです。
これはあまり知られてない事実です。

これはイタリア ローマ近くのカプラローラ地方のファルネーゼ宮殿です。Farnese.jpg
はりゃ?なんかどっかで見たような。。
d0123476_5175713.jpg
そう。
アメリカの国防総省は現代のファルネーゼの居城なのですた。

そこの兵隊を自分の大学で教育する。
そりゃ当たり前のことでしょう。

イエズス会というのは宗教組織ではなく元々軍事諜報組織なのです。
創設者で初代総長のイグナチオ・ロヨラさんは軍人です。

ファルネーゼ一族というのは最盛期は、パルマ公国という国を作っていました。 
イタリア北部。そしてスイスの下にありました。

ファルネーゼ一族の紋章。

ファルネーゼ一族は古くはローマ教皇パウルス3世を輩出し、
その後は、スペイン・ブルボン王家になります。
つまりローマ教皇とスペイン国王の家系なのです。

以下は、美貌の誉れ高いクレーリア・ファルネーゼの肖像画
20091105054646.jpg
パラティーノの丘に残るファルネーゼ庭園 ( Horti Farnesiani )
20091105052006.jpg
カプラローラのファルネーゼ宮の螺旋階段
20090514000812.jpg
以下は最近のニュースです。

http://blogos.com/article/297471/

欧州の王室で受け継がれたダイヤ、予想上回る約7.4億円で落札

[ジュネーブ 15日 ロイター] – スイスのジュネーブで15日、欧州のロイヤルファミリーで約300年にわたり受け継がれてきた「ファルネーゼ・ブルー」と呼ばれるダイヤモンドが競売に掛けられ、予想落札価格を上回る670万スイスフラン(約7億4000万円)の値が付いた。

競売会社サザビーズは350万─500万フランで落札されると予想していた。

出品されたのは6.16カラットのダーク・グレーブルーのダイヤ。インド原産で、パルマ公の娘エリザベッタ・ファルネーゼがスペイン王フェリペ5世と結婚した際に贈られたもの。その後、7世代以上にわたり、スペイン、フランス、イタリア、オーストリアの王室で受け継がれた。

ファルネーゼ最盛期で有名なのがこのパルマ公です。

アレッサンドロ・ファルネーゼ (パルマ公)

20091105051810.jpg

アレッサンドロ・ファルネーゼ(Alessandro Farnese, 1545年8月27日 – 1592年12月3日)は、スペインの軍人、第3代パルマ公およびピアチェンツァ公(在位:1586年 – 1592年)。

その後、母がスペイン・ハプスブルク家の出身であることから、スペイン軍に就いて軍事的才能を発揮した。

ファルネーゼとは、ローマ教皇とスペイン国王一族。

ちなみに現代では、こういう上院議員がシレっと存在してます。 

SenatorLarryFarnese

上院議員ラリー・ファルネーゼ。
2008年にペンシルベニア州上院に最初に選出され、第一次上院議員地区を代表するために2016年に第三期に再選されました。

という訳で、ロックフェラーやロスチャイルドが世界を牛耳ってるとかなんとか。
アホか。。

単なる金貸しとペンタゴンのどっちが上と思ってるんだ。

ロックふぇら、ロス茶などチンカス。
ペンタゴン=ファルネーゼがその気になれば一瞬で吹き飛ぶ単なる御用聞きなのです。

皆様はダミー情報に引っかかってるのですた。

ふー。
という訳で、一昔前ならおっかなくて書けなかった記事も書けるようになって良かった良かった。

本当にありがとうございますた。


※直近イベント:
玉蔵トークライブin 福岡 6/24(日) 18:00~21:00
トークライブin新宿8回目 6/26(火)18:00~
市川ジャンさん自然農講座3回目 7/14(土)10:00~


新刊連動ブログ:
久しぶりの有望ICO MIDEX

スポンサードリンク

↓1日1回応援クリック

LINE版 黄金村 隊員連絡網始めました(笑)
友だち追加
↓このブログの新刊がAmazonで発売開始になりました!現在、投資・金融部門アマゾンランキング30位 売れてます!

この記事をシェアしてヒャッハー!しよう