ヒットラーの山荘予言 東方が巨大な実験場になる=レプリコンワクチン?

スポンサードリンク

ヒャッハー!

ジングルベール ジングルベール

さて、クリスマスプレゼントにワタスの妄想話を一つ載せときます。

最近、海外メディアも日本のレプリコンワクチン承認を騒ぎ始めますたね。

もうどうすんのこれ。

日本人という貴重な種族が絶滅しちまう。

アリの巣コロリンワクチン。
断種ワクチン。

なぜ日本人はおとなしくしているのかさっぱり分からない。

自己増殖して伝播するなら、ワクチン強制と同じことですよね。

なぜ暴動を起こさないのか。

そんな中。

ワタスはある重要なことに気づいてしまったのですた。

というか重要な妄想が湧いて出たというべきか。

も、もしかして。。

以下の本のあと書きに書きましたよね。

あのヒットラーの山荘予言について。

かのヒットラーさんが南ドイツの山荘に側近だけを集めて未来を語った。

東方が巨大な実験場になるってあんた。。

レプリコンワクチンのことなのでは?

「未来の社会はどんな様相を見せるだろうか。同志諸君、申し上げよう。

まず闘争によって選りぬかれた貴族階級が現われる。

新しい中産階級、無知な大衆、新しい奴隷、仕えるものの集団、『永遠の未成年者集団』があろう。

そしてこれらすべての上に、さらに新しい貴族がある。

特別の指導的人物である。

このように、支配をめぐる闘争によって、国の内外に新しい身分が成立する。

しかも東方が巨大な実験の場になる……

そこに新しいヨーロッパの社会秩序が生まれるのだ」

・・

前に、“永遠の未成年者の実験場は東方だ”と言ったが、超人類を生むことについても、東方が実験場になるかもしれない。

近未来、天変地異が襲うヨーロッパ各国にも、大戦の舞台になる中東にも、米ソやインドにも同じことが起こるかもしれない。

しかし、なんといってもアーリアだ、われわれゲルマンだ。

それが頭ひとつ抜いて超人類を創出する。
それが創造されさえすれば、もはや我々に勝てる者はない。

考えてもみたまえ。

世界中の猿が連合して人類に立ち向かってきたとしても、近代兵器を持ったほんの数人の人間に勝てまい。

同じことが、これまでの人類と今度現われる超人類の間にも起こるのだ」

「その証拠を明かそう。じつは私は、すでにその人間を見たことがあるのだ。

恐れを知らぬ、目を合わせていられないような、苛烈で新しい人間をね」

「天地創造は終わっていない、特に人間については、終わっていない。

人類は今、次の階段を昇り、新しい戸口に立っている。新しい種族が輪郭を示しはじめている。それが超人の種族だ。

彼らと彼女たちは出来上がりつつある。完全に自然科学的な突然変異によってだ

「そして大破局が起こる。近未来に起こる。

しかし救いのイエス・キリストなんか来ない。

別の救世主が来る。

そのとき人類を救うのは人類を超えるもの……彼らと彼女たちが、新しい世界、新しい宗教を創る」

世界のどこもやってない伝播型、遺伝子組み換えワクチンを広めるなら
そりゃ、生物学的に巨大な実験に違いない。

そして、かの東北出身の漫画家。

大友克洋さんのAKIRA。
凄まじい念動力を持つ子供が生まれるというストーリーですた。

 

パッキーン

この人は何か未来の情景をキャッチして描いたとしか思えない。

 

ワタスが気になるのは、東北のワクチン接種率の高さですよ。

知っての通り、東北は接種率が他県に比べて高いことで知られてる。

例えば、3回目のワクチン接種率。
東北は1位〜3位を独占してる。

 

東北3回目ワクチン接種率

青森県:74.82%
岩手県:76.53%(全国3位)
宮城県:70.99%
秋田県:79.36%(全国1位)
山形県:77.15%(全国2位)
福島県:74.72%

そのため、当たり前に東北だけ死者が急増しちまって、
原因究明を求めるなどと報道されてる。

 

そして、ワタスが注目するのは子供の接種率です。

5歳〜11歳の接種率は、他県より異常に高い。

 

 

311当時の放射能汚染と言い、
mRNAワクチンといい。

なぜか知らねど、東北は人の遺伝子を改変させるような出来事のターゲットになってる。

なぜ東北なのか。

縄文人の末裔が多いから?

そして、レプリコンワクチンの工場も、南相馬に作られる。

東北が集中攻撃を受けてるのは偶然じゃないのでは?

以下は有名な中国の予言書、推背図(すいはいず)です。

中国の7世紀頃、漢の時代に作られた。
あまりに当たることで共産党配下で発禁処分になった書物ですた。

こんな記述があります。

Wiki Tui bei tu(推背図 すいはいず)


讖曰
物極必反 以毒制毒
三尺童子 四夷讋服

讖は言いました。
世界の物事が極まって極に達した時、必ず反転するような出来事が起こります。
毒をもって毒を制す。そのような三尺(身長90cm)の子供が現れ、4つの国々を従え世界平和を実現するでしょう。

頌曰
坎離相剋見天倪 天使斯人弭殺機
不信奇才產吳越 重洋從此戢兵師

頌は言いました。
南北(坎離)の大国は互いに争い(相克し)、悲劇の実験場(天倪)のようになります。
その天使は奇策を用いて戦いを終焉に向かわせます。
この信じられない奇才は、日本の東北(呉越)に生まれます。
この天使に世界中の国が従う(重洋ですら従う)ことに成ります。

1300年前の唐の時代で「呉」とは、日本を指す言葉のようでした。

まさに毒を持って毒を制す。

mRNAワクチン、レプリコンワクチン。

その遺伝子組み換え、波状攻撃に追い詰められた縄文の血が生み出す何か。

新人類。。

究極の未来へ。

って、まさかなぁ。。

しかし、既にたった今、現実がSFみたいになって来てますからね。

作用反作用の法則。

このまま行くとあり得なくもない。

来年がそのスタートの年になるのでは。

とかなんとか。

クリスマスの妄想話ですた。

本当にありがとうございますた。

イベント情報:
7/27(土) 超実践編!ソーラーパネル発電DIY講座! in山梨

祝!DENBA代理店になりました

ショップ情報:
在庫補充しました 黄金村の苗!

能登半島地震:
地球守活動募金先

ショップ情報:
自作ソーラーパネル発電講座 録画動画 7,000円

メルマガ始めました:
サポーター会員募集中(月額777円)

スポンサードリンク

LINE版 黄金村 隊員連絡網始めました(笑)
友だち追加

関西黄金村 隊員連絡網はこちら
友だち追加

この記事をシェアしてヒャッハー!しよう