西日本 豪雨被害状況 浸水シミュレーションマップ

スポンサードリンク

さて、まさかこんな大きな被害が出てるとは。
死者120名、行方不明81名と出てます。

ワタスは地震関連は載せてるんですが、
洪水は興味なく完全スルーしてますた。

ウェザーニュースというサイトが今回の浸水マップ載せてました。

紫:腰以上の高さ 赤:ひざ以上の高さ
黄:足首以上の高さ 青:大きな水たまり程度
 

詳しくは以下のサイトで見て下さい。
大きなマップで見れます。

浸水被害状況マップ

これを見るとやはり、標高の低いところは浸水してますね。
皆様も、今後、自分の住む地域は浸水するかどうか確認しとくと良いでしょう。
 
以下のマップも使える。
 
このマップは海面レベルを調節してシミュレートできる。

ちなみにワタスの住む地域は標高1000m以上なので、
日本のほとんどの地域が水没しても生き残る地域です。
 
こと津波、洪水等の水害に関してはワタスは日本最強の部類に入るブロガーです。
本当に宜しくお願いします。
 
ちなみに以下は海面レベル60mでシミュレーションした地図です。
関東や名古屋、大阪は沈んでますね。

今後のポールシフトを見越して皆様も標高の高いところに引っ越しては如何でしょうか。

長野の標高1000m以上をお勧めします。
冬は極寒なので心身ともに鍛えていないと無理ですが。

とかなんとか。

以下、今回の豪雨被害のツィート、色々張っときます。

凄い降雨量でした。

以下、給水MAPのようです。

こんなツィートが広がってるようです。

水上バイクが役に立つのか。知らなかった。

これは水害時やるべきこと、やってはいけないことだそうです。

これは知らなかった。

こういう被害状況でも休講にならない学校が多いようです。

休講したがらないのはこういう理由なのか。

これも知りませんでした。

車が水に浸かってどんどんと沈んで行く時、水圧でドアは開かなくなってしまう。

だから、窓ガラスを割って脱出するしかない。

そういう時役に立つのが、車の座席のこの部分だそうです。

呼び方はヘッドレストというらしいですが。

つぉぉ。
これの金具の部分をガラスとの隙間に差し込むのかよ。

http://netgeek.biz/archives/102296 より

 

ほー。
こんな方法もあったのか。
色々勉強になりますね。

これは間一髪で助かった男性の様子。
窓を開けなければ車と一緒に沈むところでした。

以下の動画はJAFが実験やってます。


実験結果では、脱出用ハンマーが一番効率良いとのことでした。

本当にありがとうございますた。


※直近イベント:
玉蔵&山田貢司 トークライブin神戸 7/20(金)18:00~


新刊連動ブログ:
久しぶりの有望ICO MIDEX

スポンサードリンク

↓1日1回応援クリック

LINE版 黄金村 隊員連絡網始めました(笑)
友だち追加
↓このブログの新刊がAmazonで発売開始になりました!現在、投資・金融部門アマゾンランキング30位 売れてます!

この記事をシェアしてヒャッハー!しよう