【速報】北海道震度6弱M5.7 TEC値該当か

スポンサードリンク

おほぉ。
言ったそばから。

先日、TEC値に変化あり。
直近気をつけろと警告を載せたのですが。

地震情報 TEC値に変化

2019年2月19日

やはりTEC値って当たるのか。

先ほど北海道震度6弱だそうです。

各種ツィート張っときます。

各種交通情報です。

こんなツィートも。

いつもの地震被害報告

うーん。

ちょっとこれで思い出したのは以下ですね。

以前、日本政府が異例の発表をしましたよね。
北海道で超巨大地震の懸念という記事です。

北海道は昨年から揺れ始めてますね。

カムチャッカ半島も噴火してますし。
連動しなきゃいいですが。

超巨大地震 北海道沖、M9地震予測 本州にも被害の恐れ

政府の地震調査委員会は12月19日、北海道沖の千島海溝でマグニチュード(M)9規模の超巨大地震が、今後30年以内に7~40%の確率で起こるとの見解を発表した。同委では「切迫している可能性が高い」と警戒を呼び掛けた。

北海道東部の十勝沖から根室沖、北方領土 へ展開する千島海溝が地震の発生源になるとみている。

発生のメカニズムは、長年にわたって陸側のプレートに海側のプレートが食い込み、限界を超えたプレートが一気にはじけることによるもの。2011年3月11日に未曽有の被害をもたらした東日本大震災と同規模だという。

地震調査委によると、M9規模の超巨大地震は340~380年周期で発生しているという。直近では約400年前に発生したとされる。

現状で既に超巨大地震の周期を大きく超えていることから、いつ発生してもおかしくない状況だという。

政府機関などが2006年に発表した被害予測では、超巨大地震による死者が最悪で北海道700 人、本州200人。20m超の巨大津波が北海道東部沿岸に到来して、被害が大きくなると予想している。政府では2018年中に被害状況を最新版に修正して公表する。

本当にありがとうございますた。


目指せYoutber:
祝!玉ちゃんねるスタート

メルマガ始めました:
2019/11/28 CS60内部情報

直近イベント:
電気を自給自足しよう!祝!自作ソーラーパネル発電講座! in山梨 12月14日(土)

ショップ情報:
国産精麻 1300円

スポンサードリンク

↓1日1回応援クリック

LINE版 黄金村 隊員連絡網始めました(笑)
友だち追加
↓このブログの新刊がAmazonで発売開始になりました!!

この記事をシェアしてヒャッハー!しよう