12日(日)お田植会 今年は真菰(マコモ)も植える 誰でも歓迎! 

スポンサードリンク

ヒャッハー!

さて、先日、黄さつ隊の募集をしますたが。
その翌日、12日(日)はお田植会です。

老若男女どなたでも
アーシング&泥デトックスしたい方はぜひお越しください。

子供連れ歓迎!

自然と戯れたい方。田舎を満喫したい方どうぞ。

長野の富士見町の蔦木宿という道の駅のすぐ近くでやりますよ。
参加費は千円ぽっきり。

祝!2022 お田植え会

お申込みはこちらから

◎日時:6月12日(日)9:50〜

◎集合場所:道の駅 信州蔦木宿 駐車場(長野県諏訪郡富士見町落合1984番地1)
http://www.tsutakijuku.jp/access/index.html
中央本線 信濃境駅から車で6分 JR中央本線小淵沢駅から車で8分
中央自動車道小淵沢ICより車で8分(都心より片道2時間程度)

◎参加費:千円(当日現地払い)

◎持ち物:帽子・タオル・転んだ場合の着替え等・カッパ(小雨決行)
田植え用長靴や地下足袋など(裸足の場合は自己責任で怪我に注意!)
昼食は各自で自由

◎大まかなスケジュール
9:50     :「道の駅 信州蔦木宿」の駐車場集合
10:00~10:30:お田植えの説明
10:30~12:30:みんなでお田植え
12:30~13:30:昼食
13:30頃~   : マコモ植え開始

今年のお田植えは、お米はもちろんのこと、あの神聖なる植物 マコモも植えます。

マコモダケ(真菰筍)」は、日本では古く「万葉集」や「古事記」に登場し、「神の宿る草」と呼ばれてきました。

出雲大社では、マコモでしめ飾りを編み、神田明神などでは、マコモで編んだ茅の輪をくぐる夏越の祓が行われます。

また、お釈迦様はマコモでムシロを編み病人の治療をしたともいわれています。
菰(むしろ)は今は稲わらで編むことが 一般的ですが、マコモで編むムシロが 真のムシロであることから、真菰といわれるそうです。

そんな神聖な植物マコモは、1億年前には今の形で自生し、
ネイティブアメリカンは、アメリカマコモを「ワイルドライス」として今も食べています。

このマコモの苗植えは、まるでご神事だそうです。
清められたい人、神聖な場を体感したい人は、ぜひ、参加しましょう(^^)

※別途 年間の田んぼ&まこも隊のお申し込みはこちら (参加費:年間6千円)

はい。
これは去年と一昨年の風景です。
張っときます。

あと今年はマコモ植えます。
マコモは麻とも並び称される神聖な植物です。

と言う訳で考えるな参加するんだ!

本当にありがとうございますた。


↓このブログの新刊がAmazonで発売開始になりました!!1月24日発売!


目指せYoutber:
ゴールデンタマちゃんねるスタート

6/22 久しぶりに動画アップしますた。今こそ地方コミュニティが大事だという話


ショップ情報:
光触媒トリニティーペット用発売!
自作ソーラーパネル発電講座 録画動画 7000円
メルマガ始めました:
サポーター会員募集中(月額777円)

直近イベント:
・4月23、24日(土日)農業で独立プロジェクト in 八ヶ岳!
・4月23、24日(土日)市川ジャンさんの自然農講座!


↓1日1回応援クリック

スポンサードリンク

LINE版 黄金村 隊員連絡網始めました(笑)
友だち追加

この記事をシェアしてヒャッハー!しよう