NHKスペシャル 原子爆弾秘録 そのもっと先

スポンサードリンク

ヒャッハー!

さて、運命の日8月22日まであと2週間。

おほぉ?
なにこれ。

BRICS新通貨発行と同時に、日本でも新通貨が発行が行われたようです。

新デザイン発表!

おほぉ。

千円にケンシロウさん。
5千円はトキさん。

そして1万円に羅王さん。

これこそ、まさにヒャッハー通貨。

ヒャッハーの時代に相応しい通貨だと思いますた。

くほほほほほ
くほほほ

とかなんとか。

さて、8月6日に広島。
8月9日に長崎。

78年前2つの都市に原爆が落とされた。

原爆死没者名簿には、広島32万8,929名、長崎18万9,163人が犠牲になったと書かれている。

合わせて50万人が亡くなった。
人類史に残る大虐殺でした。

昨日NHKスペシャルでこんな番組やってますたね。

原爆開発の裏に謎の商人がいたという番組ですた。

こちらに動画があります。

謎の商人とは、ベルギー最大の財閥系鉱山会社。
ユニオン・ミニエール社のエドガー・サンジェさんですた。

この人がアフリカのコンゴで、ウラン鉱石を採掘してきた。

コンゴはアフリカの真ん中の国ですた。

コンゴと言えば、昔はベルギーの植民地で、
ベルギーはアフリカの奴隷達を使い大規模ゴム農園を経営してたのですね。

ベルギーは、その当時、逆らったり働かない奴隷達は罰として腕をスパスパ切っていた記録が残っています。

当時の、ベルギー国王レオポルド2世は昔、悪逆の限りを尽くしていたのですた。

そして、コンゴは独立後も紛争が絶えなかった。

それはコンゴで産出されるめっちゃ豊かな天然資源のせいだった。
その後も、ベルギーはずっと関与してしてきた。

NHKスペシャルでは、コンゴのウラン鉱石は、アメリカに全部渡った。

それでベルギー商人達はベルギーの国家予算を超える巨額な儲けを出した。

アメリカが戦後の支配を固めるため核を独占したかったからと報道してますたね。

まぁ、ベルギーを出すまでは良かったんですが。

しかし、ベルギーの有名な、ソルベイ社までは出せなかったようですた。

陰謀界真実界では知られるあのベルギーのソルベイ社。

ソルベイは、ベルギー・ブリュッセルに本拠を置き、世界50カ国以上に事業を展開する大手化学メーカー。
ユーロネクスト・ブリュッセルおよびユーロネクスト・パリに株式を上場している

以下は日本の支社ソルベイジャパンのページ

以下はその昔、ベルギーのソルベイ社が主催したソルベイ会議の写真ですた。

そこには名だたる科学者が出席してた。

そもそも、アメリカの原爆開発。

マンハッタン計画は、ソルベイ社がアイシュタインさんを第5回ソルベイ会議に招待してから始まったのですた。

ソルベイ社は、アイシュタインさんに核兵器開発をすることの重要性を説得した。

そこからアメリカでの核兵器開発は始まったのですた。

なぜNATO本部がベルギーのブリュッセルにあるのか。
EU本部だってEU議会だって。

なんで西側諸国の要所がベルギーなんだ?

ソルベイ社まで出してしまうと、そこまで明るみになってしまうからでしょう。

体制側のメディアの出す話は秘話とか秘録とか。
真実暴露などと言いつつ肝心なとこまでは突っ込まない。

いい線行ってると思ったものの、
最後はいつものパターンだなぁと思って見てますた。

本当にありがとうございますた。

イベント情報:
祝!DENBA代理店になりました

講座情報:
6/25 新黄金の占星術スタート  初心者歓迎!

ショップ情報:
在庫補充しました 黄金村の苗!

能登半島地震:
地球守活動募金先

ショップ情報:
自作ソーラーパネル発電講座 録画動画 7,000円

メルマガ始めました:
サポーター会員募集中(月額777円)

スポンサードリンク

LINE版 黄金村 隊員連絡網始めました(笑)
友だち追加

関西黄金村 隊員連絡網はこちら
友だち追加

この記事をシェアしてヒャッハー!しよう