警察官でワクチンを打たなかった人の話② 本当の自分に戻ろう

スポンサードリンク

ヒャッハー!

さて、ネットでしきりに人を叩く人。

どこからともなく湧いて出て無関係なのに芸能人をコテンパンに叩く。

一体、そういうネットの加害者って、どの年代がやってんの?

というと、結局、中高年のおっさんだった。

アイヤーー

これはワタスは非常に悲しい。

自分もおっさんだから気持ちがとーっても良く分かる。

これは本人達の悲鳴なのです。

だって幸福度ランキングでも40代~50代のおっさんが一番幸福度が低く出る。

そりゃそうです。
自分が幸せなら人のことなんか叩かない。

日本で、一番頑張って来たのに報われてない世代。
おっさん。

とっても悲しい。

で、なんでしょうねこれ。

これもとっても良い!

先日載せた、警察官でワクチン打たなかった人。
この文章もとっても良かった。

本当の自分から遠ざかってしまっただけだよ。
もとに戻ろうよ。

と書いてます。

ワタスの言いたいことを言ってたので張っときます。

あなたは「自分」のことをどれだけ理解していますか?

相手のことを知らなければ、その人を喜ばせることも、信じることも、好きになることもできないように、本当の自分を知らなければ、自分を喜ばせること(幸福)も、信じること(自信)も、好きになること(自愛)もできません。

私たちは毎分毎秒、事の良し悪しや善悪などを「判断」しながら生活しています。

生まれたばかりの赤ん坊にこれらの判断ができないことを考えると、私たちはこれまで外側から取り入れた知識を元にして判断を繰り返しているということが分かります。

しかし、あなたの「今」をシンプルに表現するならば、赤ん坊と同じく、宇宙があって地球があってそこにあなたの意識が在る。

ここに立ち返ってみると、国や法律や常識などは概念でしかなく、あなたが何をしようが何を考えようが、究極的には「良いとも悪いともならない」はずです。
ですので、

◯◯してはいけない
◯◯など考えてはいけない
◯◯するべき
◯◯しなければならない

なども本質的にはありません。

概念を作り出して、自分や他人にこれらの制約を課すことで成り立っているのが現代社会なのです。

このことに氣付き、いかに自分の本音を引き出すかが人生を変える突破口だと感じています。

上記のような概念や制約が本当はないのだとしたら、今ある現実や目の前の現象に対して残るのは直感的に自分が「どう感じるのか?どうしたいのか?今後どういう現実を望むのか?」くらいです。

ここで湧いて出てきた唯一無二の答えに「正解か不正解か?」との思考を巡らすこと自体ナンセンスではないでしょうか。

私も、このことに氣付くまでずっと自分のことを分かった氣になっていただけでした。

作られた概念の中で、自分を素晴らしい人間だと思いたいがために自分で自分に嘘をつき続け、本当は望まない選択をチョイスし続けた結果、本当の自分が見えなくなるほど小さくなっていました。

しかし、ある日を境に「自分の本音にとことんまで正直になる」ことを決めてから人生が一変しました。

私は人のために頑張っている!(本当は自分のプライドのため)

あの目標を達成したい(本当は他人に認められたいだけ)

あの人を尊敬している(周りに認められているあの人を敬っているだけ)

この仕事は楽しい(本当は楽しくない)

あの人に成功してほしい(本当は失敗しろと思っている)

お金のためにしているのではない(本当はお金のため)

あれがしたい(本当はしたくない)

などのように過去、現在における自分の本音と向き合い、自分の小ささや汚さに落ち込みそうになるたびに「物事に良いも悪いもないんだよ」「それが人間なんだよ」ということを思い出し続けました。

すると、いつの間にかどんな自分にもOKを出せるようになってきて、だんだんと今まで考えもしなかったような言葉が湧いて出てくるようになりました。

「プライドのためならこの部分は頑張らなくてよくね?」

「他人に認められるためだけならこの目標はいらん!」

「俺は尊敬できないからこの人にそこまで氣遣わなくていいやw」

「これじゃない楽しいこと探さなきゃね!」

「あ、この人が成功しようが失敗しようが俺には関係なかったわwってか成功って何だっけ?」

「お金のためにして何か悪いかな?てかどうせならやってて楽しいことが良くない?」

「したくないことする時間もったいねー!」

といった具合に。

こんなしょうもない感じですがwこれにより圧倒的に自分の中での選択肢が増えました。

自分に正直になることを決めた時、同時に「限られた人生、一秒でも楽しい時間を増やす」ことも決めていたので、以降、可能な限り自分がワクワクする選択肢を選び続けることになりました。

もちろん自分だけが楽しいだけではなく、誰かに何かをすることでワクワクするのなら、その選択肢を選ぶ。

ワクワクすることは、頑張る必要がありませんし、ストレスや疲れを感じることもありませんし、何より自分をご機嫌さんの状態に置いておくことができますので、別に上手くいかなくても良いけど必然的に上手くいくことが多くなります。

そして自分の軸が通ってきますので他人軸で動いている自信のない人から面と向かって何かを言われるということも自然と少なくなっていきます。

私は、これのおかげで変なお注射を打たない選択肢が生まれ、圧力ガチガチの職場でも自分の選択を信じ抜くことができましたし、こんな世の中だと知ってしまったにも関わらず、現在は最高に幸せな毎日を送っています。

今何らかの悩みに直面している人も、真実を知って絶望している人も、結局は自分が本音のところで「どう感じるか?どうしたいか?どんな未来を望むのか?」だけしかなく、その答えには良いも悪いもなく全部正解ということ。

「人のために◯◯しなきゃ」とか「世界(日本)がやばいから人類(日本人)のために◯◯しなきゃ」の前に本音では「自分が幸せになりたい!」があって当然良い。

どんな自分にもOKを出してもいい。

【この世=自分の意識】が大前提ですし、宇宙はフラクタルなので、結局は【自分平和=世界平和】に行き着くはずです😊

自分にネガティブな判断を下したり、制約を課したりしなくなると、他人に対しても判断や制約がなくなるので、感情的になる回数が減り、ストレスも軽減されるのでオススメです😁

私も今だに感情的になることはありますが😂「自分にはまだこういう必要のない執着があるんだなぁ」と思いながら目を閉じて呼吸に集中すれば大体落ち着きます。

また長くなってしまいましたが、何か使えそうなところがあったらぜひお試しください😊

あなたは長年の学校洗脳教育の被害者なのです。
子どもの頃からあれこれ評価されて会社でも評価されて。

今まで一生懸命やって来た。
自分なりに正しく生きて来た。

でも、上手くいかない。
なぜなんだ。

そう思ってる人。

本当は今、一番救ってあげるべきなのはあなた自身なのです。

もう止めよう。

まずは自分を許す、一番の被害者であるあなたの心を救おう。
傷ついた心を癒そう。

まずはそこから。

本当にありがとうございますた。

平原綾香さんのジュピターいいね!

Everyday I listen to my heart
いつも自分の心の声を聞こう

 

イベント情報:
祝!DENBA代理店になりました

講座情報:
6/25 新黄金の占星術スタート  初心者歓迎!

ショップ情報:
在庫補充しました 黄金村の苗!

能登半島地震:
地球守活動募金先

ショップ情報:
自作ソーラーパネル発電講座 録画動画 7,000円

メルマガ始めました:
サポーター会員募集中(月額777円)

スポンサードリンク

LINE版 黄金村 隊員連絡網始めました(笑)
友だち追加

関西黄金村 隊員連絡網はこちら
友だち追加

この記事をシェアしてヒャッハー!しよう