2019年 進化=岩戸開き いよいよ

スポンサードリンク

さて、まぁ、これまた新年の独り言なんですが。

なんだか今年になってワタスは、

いよいよ。

そんなキーワードがしきりに頭に浮かんで来るのですね。

水道は売られ外人は大量に入って来て、
日本文化がぶっ壊され、
最近、この世界の不条理が極まって来てる。

あのヒットラーさんはすべてのことが究極に向うと言ってますたが。

今の状況をワタスはバシャールさんが言及してないか見てたら
こんなの見っけますた。

戦争や暴力、拷問や虐待など、以前よりも増して拍車がかかっているように思えるかも知れません。

ある人は社会が病んでいると感じ、ある人は教育の在り方に疑問を抱き、またある人は腐敗した政府がいけないと感じています。

しかし、”望まない”現実に焦点を置く事は、これらの”望まない”出来事に油を注いでパワーを与えている事と同じなのだと、バシャールは話しているのです。

つまり、望まない事柄に”抵抗”の波動を加える事とは、望まない波動に”YES”と言ってもっと引き寄せて欲しいと言っている事と同じ行為だという事をまず理解してゆきましょうと、バシャールは話しているのです。

では望まない波動にパワーを与えない、とは一体どういった事を意味しているのでしょうか。

簡単に言うと、興味を持たないが正解であるとバシャールは話しています。

例えば、”あの人が本当に大嫌い!”を波動の世界で捉えるならば、”あの人が大好き!”という事になります。

この場合、大嫌い!と思うのではなく、”面白い人だな”くらいの感覚で片付けてゆきます。

犯罪や戦争など、心が痛む事ばかりだと感じるのであれば、テレビを見ないで好きな音楽をかけてみたりと、貴方の気持ちを出来るだけニュートラル~ポジティブへと保ってゆきましょうと、バシャールは話しているのです。

ここで注意して欲しい事は、望まない事柄に焦点を当てない事は無視する事ではない、という事です。

無視とは、その存在を認識しながら”蓋”をして”見えないように”してしまう行為です。

そうではなく、飽くまでも”ある”ものはあると認識しながら、ネガティブな結論を出す前にポジティブな結論に塗り替え次へ進み、左から右へとすいすいと流してゆけば良いでしょうとバシャールは話しています。

うーん。
これはネガティブを思うとネガティブなことを引き寄せるよ。
そういうインチキチャネラーのような話と思いきや、もっと深いことを言ってます。

ネガティブなことは無視せずに、ちゃんと認識しましょう。
それでいてニュートラルなポジションに心を持って行きましょう。

ニュートラルとは善でもないし悪でもない。
喜びでも悲しみでもない。

小さなことにこだわらなくなるというか。

確かに、社会の不条理が極まると、
ヒャッハー!ぶっ壊せ~!

怒りに我を忘れて暴動を起こすような人たちが出てくることでしょう。

でも、そっちに行かない。

楽しくない現実は認めつつも、日々の色々な問題に心を痛めつつも。
それを飲み込んで、なおかつ楽しい方に目を向ける。

最近は嫌な世の中になってきますたねぇ。
世の中どうなっちまうんですかねぇ。

ところで明日は飲み会やりましょうか。
みんなで久しぶりに集まってヒャッハーしましょう。

というか。

最近、ワタスは本当にAKIRAの世界になって来たなぁと思ってます。


AKIRAという映画は東北出身の大友克洋さんが、
将来、日本に超能力を持つ少年少女が生まれるというストーリーの映画でしたが。

共用できる波動域を広げて来た人。
波動をあげて小さな事にこだわらなくなってきた人。

いやーな出来事を飲み込みつつ、大きな心を選択して来た人。

そっちの人には、いよいよ究極の出来事がが起きてくるのでは。
日本は世界に先駆けてそれが起きるのでは。


パッキーン!

いよいよ進化。

まぁ、もちろんいつもの妄想なんですが。
以下は日月神示です。

五葉の巻 第十六帖

マコトでもって洗濯すれば霊化される、半霊半物質の世界に移行するのであるから、半霊半物の肉体とならねばならん、今のやり方ではどうにもならなくなるぞ、今の世は灰にするより他に方法のない所が沢山あるぞ、灰になる肉体であってはならん、原爆も水爆もビクともしない肉体となれるのであるぞ、今の物質でつくった何物にも影響されない新しき生命が生れつつあるのぞ。岩戸ひらきとはこのことであるぞ、少し位は人民つらいであろうなれど勇んでやりて下されよ、大弥栄の仕組。

進化した人は今の世の中を振り返ってこう思うことでしょう。

この世界は、魂のトレーニングルームだった。
どんなことが起きても大丈夫な大きな魂を作るのが目的だった。

問題ばかり起きてたのは、その人を鍛えるため。
問題を問題として捉えなくさせるため。

この世界は色んな問題を解決させるのが目的で作られたものじゃなかった。
人を鍛えて進化させるためのものだった。
今思えばありがたいものだった。

人の進化が終わったと同時に、世界は役目を終えて灰になる。
とかなんとか。

今日はそんな妄想をしていますたよ。

本当にありがとうございますた。


目指せYoutber:
祝!玉ちゃんねるスタート

メルマガ始めました:
2019/11/6 バチカン来日 11月末から動く大きなこと

直近イベント:
重力から意識へ、物質の生立ち(変容と変性)?アセンションの意味前編 11月14日(木)

ショップ情報:
国産精麻 1300円

スポンサードリンク

↓1日1回応援クリック

LINE版 黄金村 隊員連絡網始めました(笑)
友だち追加
↓このブログの新刊がAmazonで発売開始になりました!!

この記事をシェアしてヒャッハー!しよう