日本は狂ってる② 異常に少ないストの数

スポンサードリンク

さて、一昨日、日本は狂ってると言うホリエモンさんの発言を載せましたが。

派遣会社の数が異常に多い。まぁ、それも頭痛がする一つですが。
もう一つ頭痛がするのは日本はストライキの数が異常に少ないんですよね。

以下のグラフは各国の労働者千人あたりのストライキの年間平均日数です。
各国の労働者が年間何日ストライキやってるかが分かります。

スペインとかカナダはすごいですね。
ストばっかりやってます。

ACEZCVERQ20150914000366.jpg
で、日本のゼロなんですね。
海外だと今日はストライキで地下鉄動いてませんとか、バスが動いてないというのが結構あります。

統計などを調べると確かに日本は1974年をピークにストライキの数は激減してます。

labordisputes.jpg

以下の厚生労働省のサイト

http://www.mhlw.go.jp/toukei/list/14-25.html
2011年は3.11の影響で全国でストがたったの57件。
2013年はそれにつぐ過去2番目を更新して、全国でストはたったの71件。

日本はストやってないんかよ!(;゚Д゚)
びっくりしますよね。
確かに、全国の企業数を考えれば、ほぼゼロと言えるでしょう。

ストライキというと、なにか正社員でかつ組合員になってる人だけの権利のように思う人もいますが
これだけ非正規社員が増えて4割超えしてれば
普通に非正規社員連合を作って業界横断ストをやっても良いでしょう。

なんでやらないのかさっぱり分かりません。
今更ながら驚愕のデータです。

以下は、一昨日、NHKがやってた報道です。
急増する中年フリーターだそうです。

http://www3.nhk.or.jp/news/web_tokushu/2015_1207.html
急増する「中年フリーター」

いま、中年のフリーターが急増しています。35歳から54歳までの非正規労働者は、この15年間で2.5倍に増え、273万人に上っています。こ の中には、正社員になりたくてもなれず、アルバイトを転々とするなど不本意な形で働いている人も少なくありません。こうした「中年フリーター」とも呼ばれ る人たちが高齢化する近い将来、社会的な負担が増えることも懸念されています。将来の生活に不安を抱える中年フリーターの実態と求められる対策について社 会部の津武圭介記者と松尾恵輔記者が解説します。

中年フリーターの実態は
急増している中年フリーター。私たちは、都内の飲食店でアルバイトをしている38歳の男性から話を聞くことができました。
男性は、毎晩遅くまで働いて帰宅するのは午前0時過ぎですが、日当は7650円。週に5日ほど働いて年収は250万円余りです。

87bd070c9ef3a134ba5ff48b137b58de_2821.jpeg

総務省の調査によりますと、35歳から54歳までの非正規労働者(学生・既婚女性は除く)は規制緩和による働き方の多様化や、企業側が人件費を抑えようとしたことなどを背景に増え続け、ことしの時点で273万人と、この15年間で2.5倍に増えています。

87bd070c9ef3a134ba5ff48b137b58de_13944.jpeg

どんどんフリーターが増えてるんですね。
で、どんどん高年齢化している。

日本人の平均年収はどんどん下がってる。
平成9年は400万だったのに今や300万。

以下は正社員と非正規社員の年収格差のグラフです。

gn-20150223-21.gif

これを見ると、だいたい正社員は年収300万で、非正規社員は2/3の200万です。
この差額の1/3の100万がピンハネ屋の懐に入っているんでしょう。

で、日本の最低賃金は先進国でも最低レベルですよね。

2013060800164757d.jpg

以下のグラフによると新興国レベルだそうです。

d0174710_1414694.gif

まぁ、こう言っては申し訳ないのですが。
高年齢化するフリーター。

20代ならまだ体が持つかもしれませんが。
その後どうなるのか。。

そろそろ時間的に限界が来てるのはないでしょうかね。

今、非正規雇用のあなた。
悠長に老人ピンハネ屋に生き血を吸われてる場合ではないですよ。

コンビニでいらっしゃいませ~。
笑顔で自給800円で真面目に働くあなた。
もうちょっとすると作り笑顔さえできなくなるでしょう。

その昔は、真面目に我慢してコツコツ働いてれば将来楽になる。
今、やりたいことを我慢してれば将来楽になるなどと言われたあなた。

って、自給800円でコツコツやって貯金たまる?

そこのお母さん。そんなウソ話が通用するのは、昔の話ですよ。
コツコツやってれば将来幸せになる。
それを今、35ぐらいのフリーターの息子に言ったら背中刺されますよ。

昔の日本企業は新人を育てたが、もはやそんな悠長なことはどこもやってなく
今は安い労働力を使い捨てるだけです。

これだけ痛めつけられて、何も権利を主張しない若者たち。
将来は何の保障もなく、絶望が待ってるのに真面目に働く若者達。

ワタスはコンビニなどで笑顔で働く若者を見て
頭おかしいんじゃないかと心配になります。

今の狂った社会。

あー。やめやめ。
バカバカしい。

いち抜けた運動。
もうやーめた運動。

ワタスはデモなどよりも
いち抜けた運動。
一斉スト。首都圏麻痺。

来月20日は非正規社員さん一斉さぼりの日です。

SEALDSならぬ、さぼりという意味でサボリーズとか。

そういうのを呼び掛けたい。

どこかの若者グループが呼びかけてくれないですかね。
そうしたらこのブログを上げてワタスは応援するでしょう。

非正規社員が4割。
逆に言うと既にこの国のシステムは非正規が握ってるってことです。
非正規社員が結託すればやれないことはない。

最初のうちは、はりゃ?
なんだか店が開いてないな。。
ぐらいなのが、どんどん規模と数が増えればどこもあいてない。

あいてますあなたのローソンも開いてなかった。
セブンイレブンいい気分に行ったけど、空いてなくて嫌な気分になった。

吉野屋や松屋もあいてない。
ユニクロ ABCマートやってない。

地下鉄、電車、バス動いてない。
しょうがない。。
タクシー呼ぶか。

と思うとタクシーやってこない
な、なんじゃこりゃぁ?

夢物語のようですが、非正規の若者が本気を出せばやれないことはないでしょう。
この社会を支えてるのは誰なのか。

柳井ユニクロが移民を入れろという。

ふざけるんじゃない。

この国は誰が住んでるんだ??
日本の未来は日本の若者のためにあるんだろう。

もうやめた。
いち抜けた。

もう一度言います。
若者たち。

正直言うと、この国はあなた方を殺しに来てるレベルですよ。

そろそろ我慢するのはやめましょう。
自分達でアクションを起こす時でしょう。

救いは巨大地震とか天変地異とか。
そんな悲劇的なことを言ってる若者もいますが。

この世の中が嫌だったら変えるしかないんだよ。

若者の力をそろそろ見せる時でしょう。

警官隊と衝突する必要なんてない。
暴力に訴える必要もない。

もう静かに今のおバカなシステムから一人、また一人と抜ける時なのです。

非正規連合 サボリーズ恐るべし。
そういう目にもの見せる時でしょう。

以下はジョンレノンさんのレボリューション

本当にありがとうございますた。

スポンサードリンク

↓1日1回応援クリック

この記事をシェアしてヒャッハー!しよう