日経1万6000円割れ 金と銀が上がり始めた

スポンサードリンク

さて、楽し嬉しのゴールデンウィーク。
昨日、ワタスは山梨県の笑い王国でお泊まり会をしてました。

ヒャッハーー!
いや~大自然の中で過ごすとひじょーに癒される。

凧あげをやったり、田んぼを見たり。蜜蜂を見たり。
ニンニクの醤油漬けを作ったりしてました。

スマホもパソコンも電源を切って、もう完全、デジタルデトックス。
皆様もネットから離れて完全情報遮断、現代社会を強制シャットアウトする日を一日でも作ってみて下さい。

そうすると我々が普段いかに馬鹿な世界に住んでるのか再認識されるのです。
ぜひやってみて下さい。

これは昨日の様子です。

AHO2CK20160323121315-000400.jpg AHO2CK20160323121315-000401.jpg AHO2CK20160323121315-000402.jpg

さて、今日はこういう金融のバカバカしい話など書きたくもなかったのですが。
本日、日経平均大暴落ですね。

2日連続で600円以上の下げ。16,000円割れてしまったとか。

http://jp.reuters.com/article/tokyo-st-idJPKCN0XT02G
[東京 2日 ロイター] – 連休明け2日午前の東京市場で、日経平均.N225の下げ幅は600円を超え、一時、4月12日以来となる1万6000円割れとなった。円高による企業業績の圧迫が懸念されている。ただ、ドル/円JPY=は前週末に海外市場で付けた106円前半の水準を下回らずに推移。日本株も売り一巡後は下げ一服となっている。
日経平均は朝方、1万5975円まで一時下落した。

これは日経平均チャート。

AHO2CK20160323121315-000398.jpg

為替も111円から2日で106円まで円高に行ってるようです。

ワタスが気になるのは金と銀ですね。
以下、暴騰し始めています。

これは銀のチャート。
AHO2CK20160323121315-000396.jpg

これは金のチャート。
AHO2CK20160323121315-000397.jpg

これを海外のサイトなどではいよいよ経済崩壊の始まりのサインでは?
等々言ってる人がいます。

以下の動画は銀市場はここ5年以来の変化が見られる。
すぐに100ドルを超えてくると言ってます。

以下の動画は2008年以来、米国の経済政策は紙幣を刷り散らかして借用書(ボンド)を買い取ってるだけだ。
昨日、アメリカの直近の四半期のGDPがここ2年平均より下がって、
持ち家率が歴史的に下がっている。

銀や金は上がり、ドルは下がってる。
もう経済崩壊は確認できた。
今後、何の準備もしてない人々は物資不足でゾンビみたいに辺りをさまようだろうと言ってます。

まぁ、どうなんでしょうか。

ワタスが気になったのは以下の数字ですね。
なんと日経平均16666円が出ました。
4月28日の日経平均の終わり値が16666円でした。

AHO2CK20160323121315-000393.jpg

知ってる人は知ってますが、国際金融資本の奴らはオカルト大好き連中です。
時々こういう数字でサインを出したりします。

16666は、いよいよ始めますよ~という奴らのサインなのでは?

まぁ、こういう日経平均とか金銀の値段。
人間が勝手に作った自然界のどこにも存在しない概念です。

物の値段のみならず借金とか所有という概念。
完全に自然から離れた人間だけの概念です。

自然界に、この土地はいくら、あの木はいくら、この食べ物はいくら。
毎日、ものの値段に頭をすり減らしてる動物がいるでしょうか。
人間だけがバカな世界に住んでいます。

人間は自分が作りだしたバカな概念に縛られて、毎日、一喜一憂して暮らしてます。

もう、さっさと経済崩壊が起きた方が良い。
社会が大混乱したって、一刻も早く自然に戻った方が良い。

ワタスは常々そう思ってます。

本当にありがとうございますた。

スポンサードリンク

↓1日1回応援クリック

この記事をシェアしてヒャッハー!しよう