動画紹介:きずなばくだん

スポンサードリンク

さて、これも動画紹介です。

震災以降良く聞く、絆(きずな)という言葉。
ぇえ?
まさかきずな爆弾だったとは。。
必殺のきずな爆弾。これも秀逸な動画なのでできれば良ければ拡散して下さい。

http://www.yuraimemo.com/683/
■「絆」の由来

絆は昔、犬や馬など動物を繋ぎとめておく綱のことをいいました。
古くは平安中期の辞書「和名抄」に、そういった意味で用いられています。
絆はそういった離れないように繋ぎ止める綱から、人と人を離れがたくしている結びつきのことを言うようになったのだそうです。
語源は「頸綱 くびつな」「騎綱 きづな」「繋綱 つなぎつな」といったようにいくつかありますが、「動物を繋ぎとめる綱」という点で一致しています。
我々の生活においては、現代でも犬は重要な位置を占めています。
人間に忠実で頭がよく、しつけ次第では様々な芸や我々の生活の手助けまでしてくれます。
確かに自らの子供のように室内でかわいがる方も多いですが、その関係はやはりペットであり、主人と家来という主従関係。
ですから一般的なルールとして首輪の装着が義務付けされています。
我が家にも犬はおりますが、散歩に連れ出すときあまりいい気分はしません。
それが繋ぐ紐と首輪なのです。なんとなく自由を奪い、無理やり拘束しているように感じるからなんです。

既に賞賛されてない日本。スイスの日本批判が凄まじいらしい。←「絆」という言葉を政府が使って強制的に国民に毒物を食べさせている。
http://ceron.jp/url/portirland.blogspot.com/2012/02/blog-post_5981.html

本当にありがとうございますた。

スポンサードリンク

↓1日1回応援クリック

この記事をシェアしてヒャッハー!しよう