ロックフェラーさん死去 101歳

スポンサードリンク

おほぉ。 これは本当でしょうか。
日経に載ってるぐらいなので本当のようですが。

デビッド・ロックフェラー氏死去 101歳、親日家の銀行家
http://www.nikkei.com/article/DGXLASGN21H0D_R20C17A3000000/

2017/3/21 7:09 
デビッド・ロックフェラー氏=AP

デビッド・ロックフェラー氏=AP

 【ニューヨーク=伴百江】米巨大石油会社スタンダード・オイルを興した大富豪ロックフェラー家のデビッド・ロックフェラー氏が20日、ニューヨーク郊外の自宅で心不全のため死去した。101歳だった。同氏のスポークスマンよると、自宅で睡眠中に安らかに亡くなったという。

 デビッド氏は石油会社の創業者ジョン・ロックフェラー氏の孫で大手米銀チェース・マンハッタン銀行(現JPモルガン・チェース)の最高経営責任者(CEO)などを務めた。

 1915年、ニューヨーク市で6人兄弟の末っ子として生まれた。36年ハーバード大学卒、40年シカゴ大学で経済学博士号取得。ラガーディア・ニューヨーク市長の秘書を経て、46年に旧チェース・ナショナル銀行入行、69年にチェース・マンハッタン銀行の会長兼CEOに就任した。

 銀行経営者として海外事業を拡大し、世界の政界や経済界に広い人脈を築き、民間外交に活躍した。芸術や文化などを通じた慈善事業にも力を入れ、母親が設立に関わったニューヨーク近代美術館(MOMA)の理事として長く運営に関与した。

 親日家としても知られ、94年の天皇陛下のニューヨーク訪問時にはロックフェラー家の邸宅に招いた。ニューヨークの日米親睦団体、ジャパン・ソサエティーはデビッド氏の兄で故ジョン・ロックフェラー3世が会長を務めた。

 デビッド氏の父、ジョン・ロックフェラーJr氏が建てたニューヨークのランドマーク、ロックフェラーセンターを一族が89年に三菱地所に売却した際には、デビッド氏が米国民からの批判の矢面に立った。

ロックフェラーさん死去。
親日家とは知りませんでした。

それにしてもメーソンさんの大規模集会。
そして、サウジ国王が1500人連れて来日。
そして、今回のロックフェラーさんが死去。

立て続けに起きますね。

これは。。
なにかが裏で大きく動いている。。

ちなみにロックフェラーさんと言えばFRBの株主です。
これはひょっとすると本気でFRBを潰すのかもしれません。

ちなみにワタスから言わせるとロックフェラーさんなど奴らの中でも部長クラスです。
上には上がいる。
その上にはスイスやイタリア、ベルギー、オランダの貴族達がいる。

ヒャッハーー!

c48jd2014_00002211.jpg

例えばEUの本部はベルギーにあってベルギーは元々オランダの一部です。
フランスの巨大銀行BNPパリバの正式名称はパリオランダ銀行で本拠地はオランダでした。

アメリカのドルは、元々スコットランド王のジェームズ6世が作った硬貨が通称ドルと呼ばれたことが始まりです。
ドルは元々はスコットランド貴族が作ったのです。

ロックフェラーさんの上司。
オランダ貴族やスコットランド貴族は今も別に何も変わらず存在しています。
こういうのを知ってると、ロックフェラーさんが死んだから何なの?という話になるんですが。

どうもワタスの見たところ、今、幹部連中はアメリカドル一極支配体制を終わらせる。
そして別のシステムへ切り替える。
その作業の最中に見えます。

だから今、手下の大規模整理、リストラをやってる。
サウジ国王、メーソン、ロックフェラーさん等々はその中のほんの一部の出来事に過ぎない。

2021年に向けて、今後もっと大きな動きが出てくる。
そんな風に見てるのですが。

本当にありがとうございますた。


※直近イベント:
トークライブ波動学3回目 in新宿 2017年7月29日(土)18:30~
トークライブ in大阪 2017年8月11日(金)18:30~(満席御礼)

スポンサードリンク

↓1日1回応援クリック

この記事をシェアしてヒャッハー!しよう