東京幻想について

スポンサードリンク

さて、3/3~3/6の警戒期間と書きますたが。
今のところ何もありませんね。

くほほほ。

そっか。
バシャールさんが言うようにこれから地球は様々なバージョンの地球に分かれて行く。
既に平行世界で違う地球がいくつも存在してる。

ワタスはもう何も起きない天国バージョンの地球を選択したんだ。
違う次元では既に何か起きていたんだ。
めでたしめでたし。

ヒャッハー!
とかなんとか。

さて、今日はこんな絵を見てますたよ。
東京幻想さん。

不思議な作風もあるもので、
廃墟になった東京の絵ばかり書く画家さんですた。

前にも載せたのですが、
面白いのでまたいくつか載せときます。

東京幻想さんのブログより 

これはスカイツリー。
おほぉ。文字通り空に伸びる木になってるわ。

これは羽田空港。

これはどこだろう。

これは新宿のコクーンビルですね。
ZUO4aI2zvpnvbl8inwQ8QVANo1_500.jpg
これは秋葉原です。
c0072801_2273711.jpg
これはお台場レインボーブリッジ。
9f3ab53cae6f78008222d508d8f111af.jpg
これは渋谷109。
873499.jpg
これは新宿駅前。
23.jpg
これは東京ビックサイト。
20101217112556_34_2.jpg
これは中野。
a7f8f89c.jpg

ちょっと前にNHKで東京リボーンというのがやってますたが。


ワタスは東京がリボーンするなら。
AKIRAの世界より、この東京幻想さんのようなリボーンの方が良いと思ってます。

つくづく思うに。
皆このまま本当に今の世界が続くと思ってるんだろうか。

街に行けばありとあらゆるものが売ってる。
100円ショップにいけば物が氾濫してる。
そして、物が氾濫すればするほど、人の心は空虚でむなしくなってる。

とんでもない種類のおもちゃが溢れてるのに
子どもの虐待が増えている。

たくさん物を買ってるけど 楽しみは少なく
より便利になってるけど 時間は前より少なくなってる。

自然は破壊され。
動物や昆虫たちは絶滅して消えて行く。

人の心は益々むなしく。
その心を埋めようと不用品を買っては捨てている。

どだいこの社会は持続可能じゃない。

いつかこのバカげたシステムが止まる。
破壊と言うよりは浄化される日が来る。

偽りの都は五行の火で清められる。
まさに幻想が消えてなくなる日が来る。

そう思ってこの絵を見ていますたよ。

本当にありがとうございますた。

以下は27年前(1992年)の動画です。
関口宏のワンダーゾーンという番組でヒプノセラピーという催眠状態で未来を見てます。
その当時から30年後の未来(2022年)を見たら東京に人が住んでなかった。
37分頃からです。


直近イベント:
玉蔵&山田貢司 Zoom ウェブセミナー 9月15日(日)

メルマガ始めました:
2019/9/12 裏天皇と南北朝の秘密 その8 もののけ姫で読み解く 日本の内部の諜報組織=お寺のネットワーク エボシ=西大寺&極楽寺、ジコ坊=八咫烏

ショップ情報:
国産精麻 1300円

スポンサードリンク

↓1日1回応援クリック

LINE版 黄金村 隊員連絡網始めました(笑)
友だち追加
↓このブログの新刊がAmazonで発売開始になりました!!

この記事をシェアしてヒャッハー!しよう