44年前の映画 銀河鉄道999 無料公開中 松本零士先生追悼

スポンサードリンク

ヒャッハー!

さて、Youtubeでこんなん見っけたので張っときます。

今から44年前。
1979年7月公開のアニメ 銀河鉄道999。

あの松本零士先生が死去されて無料でアップされてます。

3月13日(月)まで無料で見れるようです。
いや~それにしても懐かしい。

映像のクオリティも今のアニメとそれほど遜色ないですね。

あの当時の子供達は知らぬものがなかった作品。

ワタスはこういう大ヒットする作品。
何か霊的な集合意識から来るメッセージがあると思ってます。

機械に支配された世界。

その中を生身の体を持った主人公、星野鉄郎が冒険する。

1つ目ロボットの機械伯爵に母親を殺された鉄郎。
そして機械化帝国を作りあげた張本人の娘メーテル。

その2人が一緒に旅をする。
最終的に機械化帝国をぶっ潰す。

機械化帝国が666だから、その反対の999が生身の自然由来の人間を表す。

今やワクチン打って遺伝子組み換えされロボット化されてしまった人が80%以上。
自然由来の人間は20%になってしまった。

強くあれ自然人間。

今の時代の我々に届くようなメッセージ性がある作品です。

なんで、ずーっと昔にこんな作品が作れたのか。
なんでずっと先の未来を予見できたのか。

松本零士先生の慧眼恐るべし。
やっぱり何か下ろして作ったんだろうなぁ。

無料公開が終わるまでに見ときましょう。

本当にありがとうございますた。

  イベント情報:
祝!DENBA代理店になりました

能登半島地震:
地球守活動募金先

ショップ情報:
自作ソーラーパネル発電講座 録画動画 7,000円

メルマガ始めました:
サポーター会員募集中(月額777円)

↓このブログの新刊!


スポンサードリンク

LINE版 黄金村 隊員連絡網始めました(笑)
友だち追加

この記事をシェアしてヒャッハー!しよう