朝採り直送! 黄金のとうもろこしを知らないか?

スポンサードリンク

ヒャッハー!

さて、長野から皆様の脳みそに活を入れるシリーズ。

その名も黄金シリーズ。

自然から隔離され、観念だけの環境で育ち。
やれどっちが正しいとか誰が間違いだの。

どーでも良い善悪ジャッジ。
日々、観念紛争にエネルギーを費やしてる都会の皆様。

やってることはただ物を食べて排泄して寝てるだけなのに。
正しいも間違いもないというものです。

さて、ワタスから言わせれば、
例えば虫の声。
川のせせらぎ。

そういう自然の音で癒されるのも共鳴。

そして味で癒されるのも共鳴。

田舎の素朴な土地で育ったものを食べるとなぜか癒される。

懐かしい味がする。
ふるさとの味がした。

それは皆様の脳に食べ物を通して、田舎の土地の波が届くからです。

ワタスは長野からとうもろこしを送り付け
人々の脳に忘れ去ってしまったあの感覚を思い出させて見せる。

懐かしいあの頃を思い出させて見せる。

という訳でヒャッハー! 

黄金のとうもろこし。
前もひじょーに好評ですた。

読者様限定。
9月10日(火)発送。

↓購入はこちらから

これは10本入り


平均糖度は15%!メロンと同等のレベル。
畑のスイーツとも呼ばれる開田高原のトウモロコシ。

朝、収穫した採れたてのトウモロコシを畑からお送りします!

1個に養分が集中し、甘みと旨みのバランスに優れた大きく甘いトウモロコシを作るために、1本の苗からは1個のトウモロコシしか作ってません。
ほかのトウモロコシは「間引き」してます。

開田高原のトウモロコシが限られた数しか生産できないのはこのためです。

という訳で考えるな味わうんだ!

本当にありがとうございますた。

参考までに とうもろこしの美味しいゆで方です。

目から鱗が3回落ちる、トウモロコシをふっくらジューシーに茹でる方法

 


直近イベント:
玉蔵&山田貢司 Zoom ウェブセミナー 9月15日(日)

メルマガ始めました:
2019/9/12 裏天皇と南北朝の秘密 その8 もののけ姫で読み解く 日本の内部の諜報組織=お寺のネットワーク エボシ=西大寺&極楽寺、ジコ坊=八咫烏

ショップ情報:
国産精麻 1300円

スポンサードリンク

↓1日1回応援クリック

LINE版 黄金村 隊員連絡網始めました(笑)
友だち追加
↓このブログの新刊がAmazonで発売開始になりました!!

この記事をシェアしてヒャッハー!しよう