8月10日 伊豆半島 南方沖説①

スポンサードリンク

さて、最近地震多いですのぉ。
これは震度3以上の最近の地震一覧。

http://www.tenki.jp/bousai/earthquake/entries?order=&desc=1&max_level=level_3

それでいよいよ南海トラフ来るか?
と噂されているようですが。
それは無理もない。

あのゲリーボーネル氏のかなり前の予言(4/12説)は外れてしまったのですが。
この部分は当たりましたよね。

2014年から2018年にかけて、地球は突然活発になっていきます。
毎日毎日、地球上のどこかで地震が起きているような状態になります。17ページの地図のラインの部分は断層の活発な活動を示しています。日本ではマグニチュード3・5から5くらいの小さな群発地震が、今までにないくらい多く起きてきます。しかし知っておいてほしいことは、小さな地震はとてもよいことであるということです。なぜなら定期的に小さな地震があるということは、非常に大きな地震を引き起こすおそれのある断層のエネルギーを放出してくれるからです。

このマップは2015年から2017年までの自然災害についてのものです。

20140129_562928.jpg

で、ゲリーボーネル氏は時期は外れたのですが、
伊豆半島に注目してて、震源は伊豆半島の南方のトラフだと言ってた訳です。

少なくとも海抜300メートル以上のところに住んでください

しかし地球が変化し始め、水面の空気のレベルが益々悪くなっていくと、人々は次第により海抜の高いところに引っ越すようになります。もし低地の海岸線近くに住んでいる人で、「どうしてもここから引っ越したい」という直感があった人は、ぜひその心の声に従ってください。地震がもっとも活発なエリアは東海地方で、マグニチュード9の地震が2015年の初期に起きるでしょう。震源地は本州沖の、伊豆半島の南方のトラフ(海溝)付近です。もっとも激しい揺れは、静岡県伊東市の海岸線あたりで感じられます。この地震は、本州の内部に向かうように見えるマグニチュード7程度の、一連の4つの群発地震を引き起こします。

伊東市の地震の1週間後、東京に直下型のマグニチュード8の余震が起きるでしょう。
古いビルや老朽化したインフラ(設備)は崩壊します。東京での余震の1週間後には、東京沖の海底を震源地とする一連の地震が、太平洋方向へ向かう直線上に起きるでしょう。これは異なる断層の影響を受けたものです。最大の脅威は、南方の海岸沿いに起きる何回かの津波ですが、和歌山県の新宮市と宮崎県が大きな被害を受けるでしょう。太平洋上にある低い島々も、津波がハワイ方向へ向かって押し寄せる時に甚大な被害を受けます。

マグニチュード8~10は非常に大きな地震です。
東海エリアの地震は8と10のちょうど真ん中あたりの規模で、恐らく9・2ぐらいだと思われます。これは東日本大震災のM 9・0、関東大震災のM 7・9 よりも大きいですが、いいニュースは揺れる時間が非常に短いことです。もしその規模のものが長ければ、インフラは相当激しい損害を受けるでしょう。

ちなみに、知らなかったんですが、最近は、東海地震とは言わず、
全部南海トラフ地震と呼ぶようです。

駿河トラフも南海トラフに含めて呼んでるんですね。

他に、あの世見の松原照子さん。
松原さんが注目してるのも伊豆なんですね。

震源は伊豆半島の南方と言ってます。
かなり昔の本に3つの矢が走ると表現してます。

松原照子著「宇宙からの大予言」69ページ「世紀末の大恐慌、三ツの矢が走るとき」より抜粋

その大変な時は、もうやってきています。このことだけは、私はまったく外れることを願っています。
その日は、日一日と近づいています。私は、地球にとって大変なことを見せつけられました。日本列島の大変な事態は、1985年9月末日から始まっています。

伊豆の山やまを中心に、右に東京、左に静岡が見えます。その上を、伊豆半島のやや左側から日本海に向けて、三つの矢が走ります。
daiyogen-thumbnail2.jpg
この三つの矢は、恐怖地帯を示し、かなり早いスピードで、恐怖の日がやってきます。・・・

場所
1、    伊豆半島より2キロメートル沖
2、    やや愛知県より
3、    海底2・3キロメートル

第一弾が来たあと、愛知から東京あたりまでの水を被りやすい一帯に住んでいる人びとは、2.3日のうちに、高所に逃げてください。
第三弾の津波は、高さ80メートル以上、120メートル以内(日本におけるいままでの最高は89メートル)と思われますので、それ以上の高所へ避難してください。

海岸べりに、人がまとまって打ち上げられる光景が見えます。それも1万や2万ではありません(わたしだけでなく、多くの超能力者の方がたが、津波の夢をみています)。

また、東京では水を被るというより、地下から水が湧き出て、水面がどんどん高くなっていくような光景です。

あほうどりのひとりごと★幸福への近道さん より転載

東京の液状化現象もイメージしてるようです。
伊勢女さんやコテ造予言にそっくりです。

以下の動画では東海地震が切迫してる理由を説明してます。

他の2つに比べて東海地震だけしばらく来てないんですね。

最近の中では、これが気になってます。

神津島で震度3と2の地震

22日午後8時30分ごろ、東京の伊豆諸島の神津島で震度3の揺れを観測する地震がありました。
この地震による津波の心配はありません。
各地の震度は震度3が神津島で、震度2が新島と式根島でした。
気象庁の観測によりますと、震源地は新島・神津島近海で震源の深さは10キロ、地震の規模を示すマグニチュードは3.9と推定されています。

神津島。神様の島。
神様が怒ってる。
((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

とかなんとか。伊豆の南方ですね。

それと、今日気になったのはこのニュース。

23日午後1時15分ごろ、横須賀市、三浦市、葉山町の計5万1800軒で停電が発生した。東京電力によると、午後3時5分ごろまでにすべて復旧した。同社はカラスなどの鳥が巣を作ろうとして木などが送電線に接触したのが原因とみて調べている。

【動画】水でも飲むカァ~ 蛇口回し、器用にゴクゴク

 
かなり広範囲だったとか。  

復旧したらしいですが5万戸の停電。
横須賀線がここに走り。


ここは近々停電になりますよ~。
事前にカラスさんがお知らせしてる。
((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

とかなんとか。

ワタスは伊豆南方沖説が有力だと思ってます。

本当にありがとうございますた。


※直近イベント:
玉蔵&山田貢司 トークライブin神戸 7/20(金)18:00~


新刊連動ブログ:
久しぶりの有望ICO MIDEX

スポンサードリンク

↓1日1回応援クリック

LINE版 黄金村 隊員連絡網始めました(笑)
友だち追加
↓このブログの新刊がAmazonで発売開始になりました!現在、投資・金融部門アマゾンランキング30位 売れてます!

この記事をシェアしてヒャッハー!しよう