祝!本日発売! 名著「土中環境」 by高田宏臣

スポンサードリンク

ヒャッハー!

さて、これは名著。

本人曰く、宇宙一の本が出来たということですた。
うちのショップでも販売することにしますた。

中を見るとフルカラー。
とーっても分かりやすい本です。

自然農とか農業をやってる人。
建築、土木関係の人。
環境活動などやってる人。
この地球をとにかく良くしたい人。

この基礎中の基礎を知らないでやるべきじゃない。
この知識を多くの人に伝えるべし。

答えは土の中にあった。

これは前に載せた大反響の動画ですが。
最近、土の中では木々が菌糸ネットワークで会話してたことが判明した。

この本はその秘密、この地球環境を蘇生させる技術が載ってるのですた。

ワタスは高田さんはリアルナウシカだと思ってます。


枯れてしまった千本桜、いくら植林しても蘇らない森。
でも、高田さんの伝える古の技術で、あっという間に蘇る。

高田さんは以前からワタスとも何度もコラボイベントして来ますた。

この本は、今まで高田さんが伝えて来たその知識がぎっしり詰まってます。
永久保存版。

古来より日本に伝わる古の技よ 今こそ甦れ!

■自然環境再生の達人 高田宏臣氏の新刊。
「土中環境 」
〜忘れられた共生のまなざし〜蘇る古の技
 

昨年、高田さんの地元、千葉県は、大きな台風、河川の氾濫、土砂崩れなど、大変な被害がありました。

ご自身も被災された中、必死の想いであちこちの被災現場に駆け付け、
倒木の処理など支援活動を続けておられました。

ずっと環境破壊を危惧し警鐘を鳴らし続けてきた高田さんにとって、恐れていた大災害をまさに目の当たりにし、どれほど心を痛め、哀しみ、怒り、想いもあらたに、地球守としての使命を痛感されたことだと思います。

そして今、新型コロナウィルスによる、人類への警告。

あらゆる災害も、ウィルスの蔓延もすべて「土中環境」に視点を向けることで、そこに重要なメッセージを見つけることが出来る。

現代土木ではすっかり忘れられた、いにしえの技。

今こそ、現代人は心を開き、目を開いて、高田さんの心からの警告を受け止めて、生き方そのものを見直す時期に来ていると思います。

ぜひとも、このご本をたくさんの方に読んでいただき、新しい地球環境の在り方が、世界中に広がってゆくことを願っています。

また、今夏、法政大学の講師で、ベルリン在住のデザイナー、阿部雅世さんが、法政大学の夏の講座の教科書として、
この『土中環境』を採用しました。阿部さんの感想を、以下に一部ご紹介いたします。

「建築士は箱を作り、土木技術者は橋や道路やダムを作り、デザイナーはプロダクトを作る。
それぞれに、その専門家としての立場で、環境問題にコミットしようとはしている。
しかし、教育の中で、土の中までを含めた「環境」を、すべての学科の基礎教養としないかぎり、
今、直面している、すべての人の暮らしと命を脅かしている問題は、何も解決しないのではないか、と思いました。」

そういうスタンスで、この本は、ぜひ必須の教科書にさせていただけたらと思います。

※配送料は、全国一律270円です。
こちらの商品は、単品注文(1冊)で、「ゆうパケット」配送のみの対応となります。
また、お支払い方法はクレジットカード、又は銀行振込みのみの対応となります。
ゆうパケットによる送付は時間指定できませんのでご了承ください。

考えるな!
購入するんだ!

本当にありがとうございますた。

以前高田さんとコラボしたイベントです。

風の谷のナウシカ学 里山再生の技術! 7/16(土)7/17(日) 高田宏臣氏講演&ワークショップのお知らせ

2016年6月30日

千葉ダーチャお疲れ様でした! 森も人体も相似形(フラクタル)

2017年9月19日

寺田本家バスツアーの時の動画 神崎神社ナンジャモンジャの木

2018年3月23日

目指せYoutber:
祝!玉ちゃんねるスタート

メルマガ始めました:
2020/6/24 ある空軍大学の文章が今年を言い当てる パンデミックと米国債の紙屑化=借金踏み倒し計画

直近イベント:
・占星術で未来を読む 2020年ホロスコープ国際情勢分析 7月7日(火)夏至の後、7月から始まる変化変容の時

高田宏臣 出版記念トークライブ in山梨 2020年7月18日(土)

ショップ情報:
国産精麻 1300円

↓1日1回応援クリック

スポンサードリンク

LINE版 黄金村 隊員連絡網始めました(笑)
友だち追加
↓このブログの新刊がAmazonで発売開始になりました!!

この記事をシェアしてヒャッハー!しよう