エゴからエコへ コントロールをやめよう

スポンサードリンク

さて、昨日はZoomで自給農オンライン講座をやってますた。

いや、とっても良かった~

地球にいる動植物はてんでバラバラ。

本能に従って好き勝手に動いいるようでいて、
実は大地を再生する働きをしていた。

枯れた大地を豊かな森に蘇らせていたのですた。

それが人間は一部を見て、
例えば雑草が生えたら、

この野郎~
野菜ができなくなるだろがっ!
と、雑草をすべて刈り取ってしまう。

シカやイノシシがやってきたら
この野郎~
大事な作物をあらしおって!
駆除してしまう。

でも、本当は獣は、動き回って糞をばら撒いて、植物のタネを大地全体に広める役目を担っていた。

人間は一部を見て被害だとか鳥獣問題だとか言ってるのです。
一方的なエゴなのですた。

それで大地の再生力。
本来持ってる豊かになる力を削いでしまっているのですた。

実はほっとけばエコな働き。
自然は豊かな大地になるよう自動的に動いているのです。

良く考えれば人間だって、

本来は子供の頃は自由にてんでバラバラ。
好きな勝手なことをやって生きてた。

でも、ここはダメ、あれしちゃいけない。
これが正しい。

その子は他に良いところが一杯あるのに、
一部だけを見て欠点として矯正してしまう。

それでその子の本来のたくましい生きる力を削いでしまってるのです。

その子はほっとけば本来、自分で豊かになる力を持ってるのに。

人間の世界は今、お互い、ダメだししあって生きてます。

SNSなどで攻撃しあって全体として不調和な不幸な世界に生きてる。

本来、子供の頃からコントロールされず、
好きに生きてた子。
実は、そういう子が増えたら全体的に調和する世界が作れるんじゃないでしょうか。

コントロールされ過ぎて育つから、人をコントロールしたがる大人ばっかりになる。

以下は、雀の砂浴び。

先日、じぶんちの畑で、せっかく植えた野菜の種を雀がおいしそうに食べておりますた。
それどころか楽しそうに砂浴びをしてますた。

この野郎~
焼き鳥にして食ったろか!

と思ったのですが、
雀ちゃんも何かしら重要な働きをしてるのだろうと思ってほっときますた。

それどころか楽しそうに砂浴びしてるのを見て
ひじょーに癒されてしまいますた。

本当にありがとうございますた。


目指せYoutber:
祝!玉ちゃんねるスタート

メルマガ始めました:
2020/09/23 気になる日付いろいろ

直近イベント:
・市川ジャンさん自然農オンライン!9/10(木)
・占星術で未来を読む 2020年ホロスコープ国際情勢分析 9月11日(金)10月に起きる事

ショップ情報:
国産精麻 1300円

↓1日1回応援クリック

スポンサードリンク

LINE版 黄金村 隊員連絡網始めました(笑)
友だち追加
↓このブログの新刊がAmazonで発売開始になりました!!

この記事をシェアしてヒャッハー!しよう