スパイクタンパク質はずっと体の中を循環してる mRNAワクチン開発者の警告 ロバート・マーロン博士

スポンサードリンク

ヒャッハー!

連日、メダルラッシュに沸く日本。

さて、そんな中、連日、コロナ過去最多報道。
まだやってんのか。

 

確かにグラフを見ると。
第5波が来てる。

しかし、以下は死者数。
ダダ下がり中。
誰も死んでない。

死者数どんどん減ってる。

普通に考えてコロナは完全弱毒化しますたとさ。
風邪以下になりますたとさ。

めでたしめでたし。

そうなるところです。

それなのになぜ未だに煽るのか。

と思ったらやはり目的はこれなのか。
若者にも打たせるキャンペーン。

若者は引っかからない。
ネット中心に情報を仕入れるせいで頭が良い。

しかし、こうまでして打たせたいワクチンとはなんなんでしょう。

健康な野球選手がワクチンを打った後、危篤になった。
それでもワクチンを怖がらないでと専門家は言う。

普通なら、これはマズいでしょう。
ワクチン接種を再考しましょう。
というところです。

なんとしても打たせたい姿勢が見えてガクブルです。

今、ワタスが気になるのは以下の情報です。

mRNAワクチン技術を発明したロバート・マーロン博士。
写真右。

調べたら5ヶ月後もずーっとスパイクタンパク質は生成されてたよ。
100%の人でそうなってた。

接種後、2週間でスパイクタンパク質は消えるとされてたが。
それは嘘だった。

mRNAの逆転写が起きてたんだ。
DNAにしっかり刻み込まれ、100%の人で、ずーっとスパイクタンパク質を生成され続けてたのだ。

と言ってます。

いや~
ガクブルですね。

まぁ、この発言は、ロバート・マーロン博士自身の言葉なのか。
匿名アカウントVacchine Truth氏が言っただけなのかは不明ですが。

本当ならやはり接種者立ち入り禁止にした病院の判断は正しかった。

タマホームの判断も正しかった。

ワタスも、玉ハウスで接種者立ち入り禁止令を出そうと思いますた。

本当にありがとうございますた。


↓このブログの新刊がAmazonで発売開始になりました!!予約開始!1月24日発売!

ショップ情報:
国産精麻 1400円
自作ソーラーパネル発電講座 録画動画 7000円

直近イベント:
・11月27日(土)1千万プレーヤーを目指せ!稼ぐ農業!佐伯康人さん

目指せYoutber:
ゴールデンタマちゃんねるスタート

1/17 また久しぶりに動画アップしますた。今回は金融崩壊ネタです(笑)


メルマガ始めました:
サポーター会員募集中(月額777円)

↓1日1回応援クリック

スポンサードリンク

LINE版 黄金村 隊員連絡網始めました(笑)
友だち追加

この記事をシェアしてヒャッハー!しよう