ショッカーの皆様シリーズ③ リヒテンシュタインの謎

スポンサードリンク

ヒャッハー!

さて、前回の続き新ショッカーの皆様シリーズ③です。

ところで、以下はどこの国の感染者数か分かるでしょうか。

ユダヤ人の国イスラエルですね。
ワクチン3回目を打ったら感染者絶賛爆発中。

ところで、イスラエルにはアシュケナジーユダヤ(白人ユダヤ)が30%。
スファラディユダヤ(肌の浅黒いユダヤ)が40%ぐらい住んでます。

で、以下はロスチャイルド ファミリーの皆様。
この方々は、アシュケナジー(白人)の方のユダヤ人と言われてます。

で、世界の支配者はアシュケナジーユダヤなどと言われてますが。
自分の同胞にワクチンを3回も打つなんてことしますかね。

いやいやいや。
イスラエルのユダヤ人には、なんの成分も入ってない偽ワクチンを打ってるんだよ。
とでも言うのでしょうか。

感染爆発してるので本物ワクチンと思われます。

ここからもユダヤ人が世界を支配してる話は矛盾してるのです。

あくまでユダヤ人は下っ端。
上位貴族の盾になる可哀想な叩かれ役なのです。

と言う訳で、以下は、
前回の続きでリヒテンシュタインのお話です。

以下はリヒテンシュタイン公、ハンス・アダム2世さんです。

この人、ヨーロッパの君主のなかで所有資産が最大。
日本円換算で約5500億円を持ってるお方ですた。

で、このハンス・アダムス2世さんは76歳なので長男のアロイスさんが継いでます。

ワタスはカリオストロ伯爵みたいな人を予想してたのですが、
思いのほか、見た目は良い人そうです。

で、次男がこの人。

マクシミリアンさん。
マクシミリアン・フォン・リヒテンシュタイン、現在51歳。

この人は、不思議ですが、ヨーロッパ王族の中で初めて黒人の方と結婚しますたね。
パナマ出身のアンヘラ・ブラウンさんです。

可愛いお子さんも生まれた。

うーん。
この人もカリオストロ伯爵のように裏の顔があるようには見えませんが。

ちなみに以下は、LGTリヒテンシュタイン銀行のロゴです。

この次男のマクシミリアンさんがこの銀行のCEOやってます。

しかし、なんでリヒテンシュタイン公はこんな金持ちなんだ?

リヒテンシュタインの物価も日本の倍ほど高い。

コーラが400円、缶ビールが600円。
マグネットのついたバッヂのお土産が1個千円。

カリオストロの城のモデルになったところなのですから
そこには風光明媚な風景が広がってる。

なんかの優秀な製品を輸出して稼いでる風にも見えない。

いったい何で儲けてるんだ?

はい。
大変申し訳ないですが、ここからは公開では危なすぎる話なので、会員限定で。

以下より、黄金プロジェクト サポター会員(メルマガ会員)のみ読めます。

・・・

こちらからログインして下さい。

本当にありがとうございました。


↓このブログの新刊がAmazonで発売開始になりました!!1月24日発売!


目指せYoutber:
ゴールデンタマちゃんねるスタート

6/22 久しぶりに動画アップしますた。今こそ地方コミュニティが大事だという話


ショップ情報:
光触媒トリニティーペット用発売!
自作ソーラーパネル発電講座 録画動画 7000円
メルマガ始めました:
サポーター会員募集中(月額777円)

直近イベント:
・4月23、24日(土日)農業で独立プロジェクト in 八ヶ岳!
・4月23、24日(土日)市川ジャンさんの自然農講座!


↓1日1回応援クリック

スポンサードリンク

LINE版 黄金村 隊員連絡網始めました(笑)
友だち追加

この記事をシェアしてヒャッハー!しよう