弁証法から抜け出す方法② 花園は花園に続いてる 今この瞬間を生きる

スポンサードリンク

さて、先日、弁証法から抜け出す方法という話を書いたのですが。

ワタスも含めて皆さんは何度もいうように学校教育でケガレチからの出発なのです。

学校教育とは、今つらくても将来のためだからね。
今、とにかく我慢しなさい。

今を犠牲にすること。
そのヘンテコ思想を植え付けられる場所です。

人は今を楽しめないと、色んな悩みが出てきて人との争いも生まれくる。
実は、弁証法というのは、あなたの今を犠牲にさせる手法なのでした。

今この瞬間を楽しむ。
それが弁証法から抜け出す最強の方法なのですた。

斎藤一人さんは2party systemとか弁証法なんて聞いたこともないでしょう。
でも、ずばり、その抜け出し方を言ってます。

この世には運が良い人と悪い人がいる。
その違いはどこから来るのか。

一人さんは言うのでした。
とにかくツイテル波動帯というのがあるんだよ。
良いとか悪いとかじゃないんだよ。
と言ってますね。

この動画でこう言ってます。

例えば、あなたが看護婦になったとして
病人に親切にしてて幸せになったかい?

幸せは苦労の後に来るわけじゃないよ。
ほとんどの人は苦労の後に幸せになってないんだよ。

今が不幸なら不幸な方向に向いてるんだよ。

不幸な人というのは幸せは苦労して手に入れるものだと思ってる。
でも、そんなことは全然ない。
むしろ苦労の後には苦労しかやって来ない。

苦労して苦労して、やっと幸せになるというのは作られたストーリーで。
たいてい苦労の後は苦労しか来ない。

ぇえ?
こう聞くと普通の人はびっくりしますよね。

確かに、つらい受験勉強を乗り越えた先に何があったのか。
やっぱりつまらないサラリーマン人生が続いてます。

今を犠牲にすれば将来楽になるよ。
これに騙されて単なる奴隷に成長してしまったのでした。

幸せは幸せになりながら幸せになるんだよ。
心が幸せの方向に向かってるから幸せになるんだよ。

花園は花園につながっている。
旅路から幸せなんだよ。

成功する道には嫌なやつとか悪い奴は出てこないよ。

だから今不幸だったら、向きを変えてみよう。
幸せになる方向に向きを変えると幸せの方にいくんだよ。

幸せな旅路の途中には嫌な人いじわるな人は出てこないよ。

そう。
これは真実を言ってる。

たった今が楽しいと思うことをやるべき。

毎日、恐怖や不安ベースで生きてるのか。
それともワクワクベースで生きてるのか。

あなたは、将来の不安とか心配で行動している。
そうすると同じような波動の人が寄って来る。
そういうマトリックス=波動帯に住んでしまってる。
毎日流されるニュースも意図して流されてる。

そこから抜け出すのはたった今幸せに感じることです。
その積み重ねが花園につながる。

毎日楽しいな~、明日はこんな楽しいことをやろう。
あのおいしい店に行こう。
そうやって毎日ワクワクベースの現実で生きてる人。

良い人ばかりに合うし、楽しい人ばかりにあう。
ワクワクが続く世界。

奴隷状態から抜け出せる。

そう。
弁証法とかマトリックスから抜け出す方法。
ただキラキラと楽しんでたあの頃に戻ろう。

まぁ、考えてみれば超単純な話ですよね。

本当にありがとうございますた。


目指せYoutber:
祝!玉ちゃんねるスタート

メルマガ始めました:
2019/12/05 地震情報と311の真相 島津論文

直近イベント:
電気を自給自足しよう!祝!自作ソーラーパネル発電講座! in山梨 12月14日(土)

ショップ情報:
国産精麻 1300円

スポンサードリンク

↓1日1回応援クリック

LINE版 黄金村 隊員連絡網始めました(笑)
友だち追加
↓このブログの新刊がAmazonで発売開始になりました!!

この記事をシェアしてヒャッハー!しよう