長野の桜とアナスタシア

スポンサードリンク

さて、昨日は長野の松本城に寄ってますたよ。

 

長野の桜はこれからです。

いや~桜とってもいいね。

現代人は桜を楽しむ余裕を忘れて忙しく暮らしている。

これからワタスは長野伊那のアナスタシアお茶会に行くのですが。

ワタスがアナスタシアを読んで思い出すのは、我々、人間は一生懸命頑張らなきゃ食べていけなくなると洗脳されてる。

子供の頃から学校が教えてるのはそのことだけだ。

でも、アナスタシアの言うように、

本当は、全て自然に任せきれば、後は自然が全部勝手に動いてうまいように運んでくれる。

元々そういう世界に生きてた。

私は大丈夫。守られてる。

そうやって心の中の無駄話をやめて潜在意識に任せればうまく生きていけるのに。

我々は、自然とのつながりを切られて、わざわざ頑張らなきゃいけない世界に住んでる。

桜を見てそんなことを考えてましたよ。

本当にありがとうございますた。


直近イベント:
玉蔵&山田貢司 Zoom ウェブセミナー 9月29日(日)

メルマガ始めました:
2019/9/19 秋からの流れ 今後起きること ブレグジットと客家(はっか)

ショップ情報:
国産精麻 1300円

スポンサードリンク

↓1日1回応援クリック

LINE版 黄金村 隊員連絡網始めました(笑)
友だち追加
↓このブログの新刊がAmazonで発売開始になりました!!

この記事をシェアしてヒャッハー!しよう