深セン 訪問その2

スポンサードリンク

さて、続きを張っときます。

今朝起きるとまたもこんなメッセージが。恐るべし中国人の心遣い。
完全に四季酒店は日本人の心をつかみに来てます。

ホテルの部屋は30畳ぐらいあります。日本でこのレベルの部屋は一泊7、8万するんじゃないでしょうか。一泊2万ですた。

今日は外の温泉でくつろぎますた。


中国は大気汚染がひどくマスクなしでは歩けないと聞いてましたがここ深センでは全く空気は綺麗ですた。

むしろ日本より綺麗なのではないでしょうか。
電気自動車が普及してるからなのかもしれません。

夜はビル群のライトアップをみますたよ。

深セン市民中心と言う政府系の建物もライトアップされてますた。とにかく建物がどれも巨大です。

動画をいっぱい取ったので後で載せましょう。

街はゴミなども一切落ちてないし、治安も良く、夜遅くあるいても何の危険もありませんですた。

これは中国版、無印良品みたいな店の店内。

これは別の店。レジがなくQRコードですべて決済できます。
出入口が厳重に認証されてる訳でもなく、普通にもったまま外に出られそうですが。

シェアリングサイクルが道端に乗り捨ててあります。

他、去年できたばっかりの新幹線にも乗りますたよ。

うーん。

正直、どこもかしこも綺麗さとサービスレベルで完全日本越えてますた。

誰なんだアイヤーおじさんなど乗せて中国はもう終わりだとか書いてたスカポンチン野郎は。
終わりどころか、益々これから発展しそうじゃないか。

深センはかなり住みやすい。

そう気づいた日本人が今かなり移住してきてるようです。

深センで日本人が多く住む地域は蛇口、羅湖というところのようで、今、日本人学校なども出来始めてるとか。

中国人はマナーが悪いとか民度が低いとか。
バカなネトウヨのデマをそのまま信じて日本は未だ先進国と思って優越感を感じてる人。

ワタスはむしろ深センに来て、日本を訪れた中国人が期待はずれでガッカリしないか心配になりますた。

日本はこれから田舎の景色とか素朴さで売ってくしかないかも知れません。

という訳でまた明日、続き載せます。

本当にありがとうございますた。


※直近イベント:
玉ちゃんが元キャリア外交官・原田武夫氏になんでも聞いちゃいます!in福岡 2018年12月22日(土)
玉蔵&山田貢司 年忘れトークライブin 新宿 12月27日(木)

ショップ情報
新発売!黄金の日焼け止めを知らないか?2,520円

新刊連動ブログ:
久しぶりの有望ICO MIDEX

スポンサードリンク

↓1日1回応援クリック

LINE版 黄金村 隊員連絡網始めました(笑)
友だち追加
↓このブログの新刊がAmazonで発売開始になりました!現在、投資・金融部門アマゾンランキング30位 売れてます!

この記事をシェアしてヒャッハー!しよう