米ドルの終わり 人民元建て原油先物取引=ペトロ元体制開始

スポンサードリンク

さて、通貨の価値が変わってしまうのでは?と書いたのですが。

最近こんなニュースやってましたね。
人民元建ての原油先物取引が始まったとか。

つぉぉ。
これ。皆さんあまり注目してませんが、大ニュースです。

こりゃ米ドル崩壊の始まりだわ。

まぁ、皆さん知っての通りアメリカは借金大国です。

不思議に思わないでしょうか、なんで毎年あんな借金してやってけるんだ?
毎年80兆の赤字。

輸入と輸出の差し引きが輸入が80兆も上回っている借金大国です。


えっ?
アメリカってそんなに毎年赤字なの?

だってgoogleとかappleとかfacebookとかamazonがあるじゃない。
それはアメリカのシリコンバレーの企業でしょ。

いやいや、IT企業はどっちかというと無国籍企業です。
タックスヘイブン企業。

アメリカは自動車、電気製品、食料品。
ありとあらゆるものを輸入してます。
完全輸入超過大国です。

これを個人の家計で例えるなら、支出と収入で差し引き毎年800万の赤字。
収入がちょびっとしかないのに、毎年バカスカ買い物してるキチガイ一家ってことです。

普通なら破産しちゃいますよね。

ぇえ?
なんでそれでやってけるの?

どらえもーーん。
毎年無駄遣いし過ぎて借金で首が回らないよ~。

もうしょうがないなぁ のび太君は。

はい。
ペトロダラーシステム~
じゃーん。

これを使えばどんなに借金をしようがやってけるんだ。

わーい(∩´∀`)∩
ありがとうどらえもーん。

そう。何度も今まで書いたことですね。

そりゃぁあんた。
米ドルが基軸通貨だからです。

アメリカはとにかく毎年米ドルを刷りまくってる。
そのため借金しようがなんだろうが、やってけるのです。

ぇ?
でも、そんなに米ドルを刷りまくったらハイパーインフレになるんじゃない?

例えばベネズエラなんて、こんなハイパーインフレになっちゃいますたよ。

いやいや。
ベネズエラの通貨ボリバルなんて誰も欲しがりません。
というか通貨名すら知りません。
そんな通貨を刷りまくったらそりゃインフレになるのは当たり前です。

でも、米ドルは世界中の人が欲しがってますよね。
だから米ドルは紙屑にならないのです。

これをペトロダラーシステムというのです。

アメリカが借金大国なのにやっていける仕組み。
米ドルが紙屑にならない仕組み。

例えばあなたが世界のどっかの国の人だとします。

そうですね。
あなたは例えば極北のアイスランド人だったとして。
ガクガクガクガク。
寒い。凍え死ぬ。

石油欲しい。
石油欲しいよ~

そう思って、サウジアラビアさんに問い合わせる。
すみません。石油売ってくれませんか?

そうすると、1バレル70ドルですね。
そう言われる。

えーっと、ドル以外では買えないんですか?

アイスランドの通貨クローナでは買えないの?
すみません。うちはドルでしか売ってないんですよ。
そう断られる。

そうですか。。。

で、しょうがないので他のイラクとかクェートとかいろんな国に問い合わせる。
でも、全部ドルでしか売ってくれないのですた。

実は原油はぜーーーんぶドルでしか買えない。
つまり、あなたは原油を手に入れようと思ったら、
まず自分の通貨とドルを交換してからそれで原油を買わざる得ないのですた。

これをペトロダラーシステムと言うのですた。
ペトロ(石油)とドルをくっつけた造語です。

ってことは普通に分かると思いますが、ドルの価値は下がりませんね。
だって、世界中の人が石油を欲しがる限り、ドルと交換したがるわけですから。

なので米ドルを刷りまくってもインフレにならないのです。
で、産油国はどんどん米ドルが貯まってきちゃいます。
当たり前ですが。

うーん。
この米ドルどうしよう。

で、産油国はその米ドルをなにかで運用しようとするのですが、どこで運用するでしょうか。

実は、産油国はその米ドルで米国債を買ってるんですね。
つまりアメリカにお金を貸してあげてるのです。

https://news.yahoo.co.jp/byline/kosugetsutomu/20180109-00080211/

おい。サウジ。お前んとこで貯まった米ドルでうちの国債(借用証書)買えよ。

そう言われてる。

これが必殺のペトロダラーシステムです。

ドラえもんの出してくれた打出の小づち。
これで借金大国アメリカは維持されているのですた。

まわりまわって価値がアメリカに還流する仕組み。
分かるでしょうか。
どんなに使おうが、価値が回って戻って来るのです。

で、この鉄壁のドル価値維持体制ペトロダラーシステムに
ヒビを入れる動きが始まった。

え?原油欲しい?
そうですか。どうぞどうぞ。
うちは人民元でも売りますよ。

そうなったらどうなるでしょう。

つぁぁあああ。
つぁあああ。

分かりますよね。

米ドルピンチ!

ペトロダラーに対抗してやっとペトロ元(ユアン)システムが始まった。

それが人民元建て原油先物の上場ということです。

これでは今後、米ドルの価値を維持できなくなるでしょう。

いや、いよいよ始まったということですね。

こりゃ秋には真面目にお金の価値が変わるわ。

本当にありがとうございますた。


※直近イベント:
玉蔵 トークライブin札幌 9/21(金)18:00~
スペシャル対談!原田武夫さん×玉ちゃん in丸の内 10月13日(土)17:00~

ショップ情報
新発売!黄金の日焼け止めを知らないか?2,520円

新刊連動ブログ:
久しぶりの有望ICO MIDEX

スポンサードリンク

↓1日1回応援クリック

LINE版 黄金村 隊員連絡網始めました(笑)
友だち追加
↓このブログの新刊がAmazonで発売開始になりました!現在、投資・金融部門アマゾンランキング30位 売れてます!

この記事をシェアしてヒャッハー!しよう