来年2014年 奴らが動き出す

スポンサードリンク

まぁ、これは妄想の類です。
先ほど書きましたが、このブログは、毎回、妄想しては金玉を激しく収縮させるブログです。
恐怖と笑いがまぜこぜになった総合エンターテイメントサイトなのです。

以下の情報もエンターテイメントとしてお楽しみ下さい。

この話は結構有名なので一度は聞いたかも知れませんね。

何だか良く分かりませんが、ユダヤ教には1年の間に、以下のような祭日があるようです。

ユダヤ祝祭日の一覧

日付  お祭りの名前
3月-4月  ペサハ(15-21日)  過ぎ越しの祭り
4月-5月  ラグ・バオメル(18日)  オメルの33日目
5月-6月  シャブオット(6日)  七週の祭り
7月-8月  ティシャ・ベアヴ(9日)  神殿崩壊日
9月-10月  ローシュ・ハシャナ(1-2日)

 ヨム・キプール(10日)

 スコット(15-21日)

 シムハット・トーラー(22日)

 新年

 贖罪日

 仮庵の祭り

 律法の祝典

11月-12月  ハヌカ(25日)  光の祭り
1月-2月  トゥ・ビ・シュバット(15日)  樹木の新年
2月-3月  プリム(14日)  エステル記の祭り

で、こういう1年に何度かあるユダヤの祭日。
その祭日の日と日食、月食がぴったり重なる日があるんだそうです。
p_skaiki2013.jpg

奴らは、この祭日に日食と月食が重なる日が神の思し召し。
ありがたや!
天の印として予言が成就する日として、行動を起こす。
そう噂されているようです。

まぁ、ワタスが言う奴らとは。
ジーク・ジオン!

シオニスト=ザイオニスト。
ZION(シオン)の再建を目指す人達。
まぁ、別名ナチスでもあるのですが。

以下は、ナチスのプロパガンダの天才、ゲッペルズさんが発行したコイン。
ありゃ? 見ると表がナチスで、裏がイスラエルのマークです。
nazi_zion_coin3.jpg
もうバレバレですよね。

第二次大戦中から始まったイスラエル建国運動。
我々ユダヤ人の国を作れ!
我々の祖国イスラエルを作れ!それが、シオニズム運動です。
塩汗かいて、シオニズムを頑張る人達をシオニストといいます。
あの2012年ロンドンオリンピックもZIONニストさんたちの祭典ですた。

134111161347913125441.jpg

ロス茶イルド、ウォーバーグ、クーン・ローブ、ブロンフマンさん等々がワタスの言う奴らです。

こういうユダヤの祭日と日食・月食が、重なってる日を調べてみましょう。
紀元前には一度もありません。

そして、紀元後の32年-33年。
ユダヤの祭日と日食・月食が8回重なった年がありました。
それがキリストの磔の年でした。

そして、ずーっとそれから重なる日は一度もなく。
20世紀に入り6回重なった年がありました。

それが1948年 イスラエル共和国設立 第一次中東戦争勃発の年でした。
これがキリスト磔以来、ローマ帝国に滅ぼされちりじりになったユダヤ王国が再建した年なのでした。

そして、続く1967年には9回重なった年がありました。
それが中東戦争 第三次中東戦争の年でした。
これで、聖地エルサレムを占領し奪還しています。

そして来年から
2014年-2015年 6回重なる日があるとのことです。
これが、ソロモン神殿再建の年になるんじゃないの?
と噂されているのでした。

まとめると

32-33年 キリストの磔
1948年 イスラエル共和国設立
1967年 聖地エルサレム奪還
2014-2015年 ソロモン神殿再建か?

ということです。

2014年~2015年までのユダヤ祭日と日食・月食が重なる日付。

2014年4月15日 過越の祭り ・・・ 皆既月食の日
2014年10月8日 仮庵の祭り ・・・ 皆既月食の日
2015年3月20日 宗教暦新年前日 ・・・ 皆既日食
2015年4月4日  過越し祭 ・・・ 皆既月食

2014年4月15日までに何も起こらなければ、奴らの計画も頓挫したと思って良いでしょう。
あと4カ月しかないのですが。

まぁ、ワタスの見るところは経済崩壊、日本と中国の戦争準備は着々と進んでいるように思えますが。

本当にありがとうございますた。

スポンサードリンク

↓1日1回応援クリック

この記事をシェアしてヒャッハー!しよう