金が暴落している

スポンサードリンク

さて、ワタスのブログ名は黄金の金玉。
名前にもあるように金については敏感にならざる得ません。

むっ

ここ最近、金(ゴールド)の価格が急落しているようです。

こんな感じ。
c48jd2014_00002255.jpg

確かに暴落している。。

そもそも、ここ2年間、金価格はかなり下がってますね。
c48jd2014_00002257.jpg

なぜ今の時期こんなに急落するのでしょうか。

金はもうダメだ。
こういうチャートを見て、今後の金はもっと下がると言ってる證券アナリストもいるようです。

さて、皆様は不思議に思わないでしょうか。
日本は優秀な車、電子部品、工作機械。
世界に工業製品を輸出して暮らしている。

でも、アメリカはどうでしょうか。
アメリカは何を輸出して暮らしてるの?

何か米国製でで思い浮かぶ商品があるでしょうか。

ハリウッド映画?
確かにハリウッド映画は素晴らしいですが
映画だけ輸出してても暮らしていけないでしょう。

他に思い浮かぶのはGoogleとか、アップルとか。
でもアップルの製品は、ソフトウェアは米国製ですが、ipadとかiphone等々のハードウェアは
全部台湾や韓国製の部品で作られてますよね。
Googleのだってスマホのハードはほとんど台湾製です。
工業製品等で他にめぼしいアメリカ製で思い浮かぶものはありません。

いったいアメリカは何を売って暮らしてる国なんでしょう。
なんも大した製品を輸出してなさそうなのにアメリカ人は贅沢してるように見える。

なんで?

まぁ、当たり前のことですが。
FRB(米国連邦準備銀行)の発行するドルが基軸通貨だからですよね。

アメリカはあらゆる商品の輸入代金から借金の返済まで、全部無価値の紙切れを刷って払い続けています。
世界中の国々が米ドルを国際取引の手段として使っている。
いろんな国が輸出入の決済代金として米ドルを使ってる。

だから米ドル需要が高まって、元々単なる紙切れのドルに価値を与えている。
資本主義が行きわたり、取引が盛んになればなるほど、米ドルの需要が高まる。
だから米国は紙切れを刷るだけでお金持ちになれるのですた。

それが世界中に資本主義を広め、そして中央銀行が存在しない国を潰す理由です。
今までそういう仕組みを作り上げて来たのです。
なんという美味しい仕組みでしょうか。
それが資本主義に名を借りた、帝国主義だったのですた。

さて、しかしそんな美味しい話も後ちょっとです。
中国やロシアが米ドルなんて使わない。

バカらしい。
なんで我々が汗水たらして働いた価値と無価値の紙切れと交換しなきゃならないんだ。
もう米ドル使うのやーめたーと中国とロシアを始めいろんな国が言い出したというのが今なのでした。

リンゼイ・ウィリアムさんは7月から金融崩壊と言ってます。
では通貨が紙くずになるのは分かりますが、
では、なぜその反対の、現物。
金(ゴールド)が暴落するのでしょうか。

ワタスが見るに、これはFRBの最後の攻撃です。

今、奴らが今、一番やって欲しくないこと。
それは人々が現物を買い貯めることです。
多くの人が、農作物や、金、食料、原油、農耕地など現物を買い貯める。
インチキ通貨なんて持っててもしょうがない。
通貨と現物と交換し始める。
これをやられると困るのです。

ですから、人々が金(ゴールド)買いに走らないよう金を暴落させよ。
株価を上げて景気回復を演出する。
その間、ゴールド万サックス、JPモルガン、等々がインチキ通貨で金の空売りを仕掛けてると見てます。

ちなみに、ワタスが準備してるのは農業、野菜ですが。
今のうち金を買いたいと思ってる人。

ワタスは金ETFをお薦めします。
金ETF(上場投信)は、普通の株と同じように金が買えて便利です。

まさか金を買うと言っても、大量の金塊を家に置いておく訳にはいかないでしょう。
厳重な金庫も買わなきゃいけなくなります。

金ETFは、上場してるので、どこの證券会社でも買えます。
トヨタの株とかSONYの株とかと同じように買えます。

以下、いろんな種類の金ETFがあります。
ワタスがお薦めするのは上から2番目の現物国内保管型です。
現物の金と交換できるETFです。

c48jd2014_00002254.jpg

證券コードは1540です。
證券会社で検索すれば出て来るでしょう。

c48jd2014_00002258.jpg

現在は、一株4千円で買えますね。

本当にありがとうございますた。

スポンサードリンク

↓1日1回応援クリック

この記事をシェアしてヒャッハー!しよう