人々は忘れている

スポンサードリンク

さて、先ほどの地震で思ったことです。

人間の力なんて本当に大したことないのです。
人々は、本当は自然に生かされてることをすっかり忘れてます。

ここは自分の土地だとか
勝手に自分の所有にしていますよね。
元々、全部、自然のものなのに。

久しぶりの今日の大きな地震。
それを早く思い出せということではないでしょうか。

仲良くつつましやかに生きましょう。
弱い者同士、手を取り合って助け合って生きましょう。

私はいつも中央道で東京から長野に帰る時です。
ひとりで車を運転してると無性に涙が出てくるときがあります。

嗚咽の声が聞こえる。
それがなんだかは良く分からないのですが、何か悲しんでる存在がいるように思えるのです。

子供を思わないお母さんがいるでしょうか。
子供同士が喧嘩をしていたら悲しまないお母さんがいるでしょうか。

その悲しみが分からないのでしょうか。

神様はずっと待ってくれているのです。
気づいてくれるのを待っています。
神様は本当にやさしい。

それに気づいたら早く抜け出すことではないでしょうか。

本当にありがとうございますた。

スポンサードリンク

↓1日1回応援クリック

この記事をシェアしてヒャッハー!しよう