再掲 彗星が落っこちて来る?!リンゼー・ウィリアムズ氏の情報

スポンサードリンク

いや、なんでしょう。
せっかく書いたさきほどの記事。
アップするやいなや消されてしまいますた。

うーん。
何かまずいことでも書いたのでしょうか。

以前にも同じようなことがありましたが。。

まさか。。
今回もこの記事はかなりヤバいのでしょうか。
普通に月刊ムーみたいな話だと思って書いただけなのですが。

ワタスの単なる操作ミスで、削除ボタンをポチっとな。
押しちゃっただけかもしれません。

ったく。全国のオカルトファンの皆さんを喜ばせようと思って書いたのに。
この記事はいつ消されても良いように皆さん保存して置いて下さい。

以下、ブラウザのキャッシュに入ってたので復元しますた。

------------------------------–
さて、こんなことは本当に書かなくて良いのですが。

その昔、お空が落っこちてくる!と騒いでる鶏の話を呼んだことがあります。

THE SKY IS FALLING(お空が落っこちて来る!)
the-sky-is-falling.jpg

いつもいつも。
いつの時代も、人々は世界の終りが来るだとか。
人類は破滅するだとか言いながら暮らしてきました。

1999年のノストラダムスの大予言、2012年マヤ歴の終わり。
で、ついぞそんなことは起きずに今に至っています。
ですので、この情報はその類のスカポンチンな話と思って読んで下さい。

だいたいからして、地震や経済崩壊などは起きそうですが。
彗星が落っこちて来ることまで心配して暮らしていたら単なるアホです。

人生は短い。
そんなことより今を生きろ!

お友達からそう突っ込まれてしまいますよね。

まぁ、しかし。

だって、あのリンゼイ・ウィリアムス氏
そう。
あのリンゼイ氏が言ってるんだもの。

まったく無視する訳にいかないでははないですか。

前にワタスはリンゼイ・ウィリアムス氏の最新DVDを買ったと書きましたが。

その中でリンゼイ氏は2015年のいつか、
隕石というか彗星(小惑星)が落っこちて来るという衝撃の話をしています。

ぇぇ?
彗星が落っこちて来る?

リンゼイ氏によるとエリート達というのは例えば、地震とか、津波とか、大災害が起きる場合。
そういう巨大災害の場合は、直接的にニュース報道で地震が来る!などと
一般大衆に知らせることは一度もないそうです。

その代わりにこのような映画
deepimpact.jpg

を作って事前に知らせるようです。
それが彼らの善意に乗っ取ったスマートなやり方なのだそうです。

で、リンゼイ氏によると、ケビン氏というサイキックの友人がいて、その人物の情報によると2015年のある日、アメリカの西海岸が全て水没する程の彗星の落下があるようです。
リンゼイ氏の複数のエリートの友人からも同様の話を聞いたとのことでした。

これらの話。
Youtubeに色々と載っています。
英語動画なので、字幕ありで見ると分かるかもしれません。

こちらはロシアの情報。
政府はミサイルで迎撃する計画を立ててる等々言ってます。

さて、これらの情報を総合すると。

どうも、彗星(小惑星)が落下する時期は2015年の9月23日~25日。

そして、彗星が落下するとアメリカの西海岸はすべて水没する。
そして地球はそれから500日に及ぶ気象変動に見舞われる。
500日と言えば、1年と半年です。

日月神示でも、一番きついのは1年と半年と書かれていますが、それのことなんでしょうか。

以前、ワタスはマヤ歴の終わりが2015年9月で、世界が水没すると書いたことがあったのですが。
それにそっくりです。

過去記事:エジプト イシス信仰=シリウス文明の話について

で、イルミナティカードにもそれが載ってるとか。

Tidal Wave(大津波)
tidalwaves.jpg

Meteor Strike(彗星直撃)
meteorstrike.png

で、ここからいろいろ分析している人がいます。
彗星の落ちる場所はフロリダ当たりでは?
ということのようです。

Clearly Florida(どう見たってフロリダでしょ!)という分析
Jackson_Card_Identifies_Location_Of_Meteor_Strike____81925.jpg

これもフロリダ辺りではと推測してます。
tn52cb3e37.jpg

プエルトリコ周辺と言っているサイキックの人もいるようです。

c201501AW_000002683.jpg

さて、以下のような記事もありました。

「現在、力とお金のある人間の多くが非常に恐れている」

Why The Elite Are Buying Secret Hideaways: “A Lot of Wealthy and Powerful People Are Quite Afraid Right Now”
o0480022413208632479.jpg

1月29日【SHTF plan】http://www.shtfplan.com/headline-news/why-the-elite-are-buying-secret-hideaways-a-lot-of-wealthy-and-powerful-people-are-quite-afraid-right-now_01292015

今週、富裕層が社会の大混乱や起こる可能性のある暴動から逃れるために僻地に秘密の潜伏場所を購入していることが暴露された。

これは、世界的な「政治的目覚め」により、世界的な権力の中央集権化がさらに前進する動きを狂わせている、というズビグネフ・ブレジンスキー(ポーランド出身のユダヤ人で政治学者、元米大統領補佐官)による警告が頂点に達したものといえるだろう。

最近のダボスでの世界経済フォーラムで、経済学者のロバート・ジョンソン氏が次のように話して、大きく取り上げられている。
「世界中のヘッジ・ファンドの管理職は・・・ニュージーランドのような場所に小空港や農園を購入していますが、それは彼らが逃走する場所が必要だと考えているからです」

ジョンソン氏は、不均衡な収入や、潜在的な市民による暴動、社会不安が彼らのパニックの原因であると言及している。
「富も力もある多く人間は今、非常に恐れています。私たちが不安定な軌道上にあると考えているようです」
:
:
2012年、ハリウッドの映画監督であるジェームス・キャメロンもまた、アメリカを離れて、ニュージーランドにある1,067ヘクターの農園に家族全員を連れて移住する決意を表明している。

2006年まで遡れば、ブッシュの家族もまた、パラグアイにある10万エーカーの土地を購入している。

2015年。
どうもエリート達は、何かを恐れている。
山の上に別荘を買ったり、巨大な地下施設を作ったり。
何か準備をしている。

確かにビルゲイツさんは軽井沢に巨大な別荘を作ってますし。
その他エリート達も何故か標高の高い場所に別荘を買ってるという情報もあります。

それは経済崩壊なのか彗星衝突のためなのか。

まぁ、どうなんでしょうか。

以上、ワタスはいつもの月刊ムーばりのエンターテイメント情報として書いただけなのですが。
何かまずい情報を書いちゃってるんでしょうか。

本当にありがとうございますた。

スポンサードリンク

↓1日1回応援クリック

c48jd2014_00002284

この記事をシェアしてヒャッハー!しよう