9月23日に何がある?予知予言いろいろ紹介

スポンサードリンク

さて、シルバーウィークに入りました。
日本だとシルバーウィーク最終日。
あの松原照子さんの本によれば、魔の水曜日なのですが。

静岡で震度3 松原照子氏の日本分断予言本について
↑この記事はフェースブックでは何故かシェアができません。
なんで?。
もしかしてビンゴだから?
ガクガクガクガク

ちなみに21日以降のいろいろ要警戒日を書いときましょう。

9/21 国連の世界平和デー。数時間後ユダヤ教の祝祭ヨム・キプール。

9/23 ユダヤ教のヨベルの年。70回目。

9/27-10/5 ユダヤ教の仮庵の祭り。

9/22-9/23 イスラム教の巡礼日アラファトの日

9/23-9/26 イスラム教の犠牲祭エイード・アルアドハー

9/24 ローマ教皇 米議会で史上初の演説。

9/25 ローマ教皇、国連総会スピーチ。カトリック信徒への指令の回勅。
   18時からニューヨークのマディソン・スクエア・ガーデンでミサ開催。

9/23 マドンナのコンサート。首都ワシントンで神の冒涜と堕天使の到来がテーマ。

9/25-26 米アトランタでトモローワールド/トモローランドフェスティバル開催。

9/23 マヤカレンダーの長期暦5126年。

9/23-24 スイスのCERN。ハドロン衝突型加速器で素粒子実験。

9/28、4度目のブラッド・ムーン

で、なんといっても23日ですが。

いや探すと出て来る出て来る。
September 23で検索すると、もうあり過ぎて紹介しきれない程、いろんな説が出てきます。
一応、動画を色々張っときましょう。

ざっと見ると、映画の一幕に数字の23が出て来るという説明が多いようです。

有名なのはあのディズニーの映画、トゥモローランドのこの場面でしょうか。
SSGPIXG20150914000321bb.jpg

9.23は散々、隕石が落っこちて来るだの、巨大津波が起きるだの、ノアの箱舟の話だの。
とにかく、何か洪水とか津波が来るという警告が多いようです。

気になる人はシルバーウィークの最終日。
登山でもしたら如何でしょうか。

ちなみに23と言えば、ちょうど一年前にマヤ予言の話を書いたので念のため張っときましょう。


エジプト イシス信仰=シリウス文明の話についてより

昔っからイシス神というのは、黒い姿で現わされているのです。
イシスとは実はシリウスを表す神でもあります。

ここに載ってましたね。このピラミッドの目の部分で飛んでる鳥。

ch2584365.jpg

これがイシス神なのです。
Pasted_Data_164e.jpg

winged-isis-22926788.jpg

で、そのイシス神が、可愛いわが子のホルス神を生んだ聖地とされるのがエジプトのフィラエ島です。
そこにイシス神殿があります。

以下、イシス神殿。
136136657036013228628_20130221a.jpg

po_asw_beid.jpg

現代のイシス神殿(別名フィラエ神殿)は、もともとフィラエ島にあったのですが
アスワンダムを作ったことで水没してしまい隣のアギルキア島に移築したものです。
本当はフィラエ島にあったのでした。

で、イシス神殿の壁には、いっぱい神様が描かれています。
その数、なんと1465個。

こんな感じで壁に神々が描かれてます。
これはオシリスをその羽根で守るイシス。
Philae_Temple_Egypt_Goddess_Isis_As_Angel_Mural_Artwork_2004-10-11.jpg

PC286574-thumbnail2.jpg PC286580-thumbnail2.jpg PC286579-thumbnail2.jpg

で、エジプト神話には、こういう言い伝えがあります。

この場所が閉鎖されれば毎年、秋分の日に1柱ずつ神々の加護が失われ、
すべての神々が去った年の秋分の日に世界が水没するだろう

実はこのイシス神殿はエジプトがローマに征服された際に閉鎖されますた。
それが550年でした。
1465体の神様が1年に一人ずついなくなるので1465年で全員いなくなる。

つまり
550年+1465年=来年2015年に全部の神様がいなくなると言われています。
で、2015年の秋分の日(9月23日前後)に世界が水没することになると言われています。

この記事も良かったらどうぞ。
2015年の予言いろいろ 浸水というキーワード

ワタスは23日は旅行に行って山の頂上で温泉に入って浸水しようと思います。

本当にありがとうございますた。

スポンサードリンク

↓1日1回応援クリック

この記事をシェアしてヒャッハー!しよう