ミニュチュア囲炉裏に癒された

スポンサードリンク

さて、だんだん長野は寒くなってきました。

そろそろコタツでも出すか。。

ワタスはこう見えてもかなり早起きです。
たいてい誰よりも早く起きてるのがワタスなのですた。

まぁ、たいてい誰よりも早く寝るのもワタスなのですが。

早寝早起き。
もう昔からしみついた体内スケジュールは変えようがないのでした。

し、しかし。。
寒い。
とくに朝の4時などに起きてたらあんた。
そして、そこからブログなど書こうものなら、手先は凍え、足先も痛い。

つぁぁぁ。

ガクガクガクガク
寒くて痛くてブログ書けないぃ。

内容も経済崩壊、第三次世界大戦が来る。
そんな話を書いてたら、心も寒くなって
東証1部どころか、凍傷全部になってしまいます。

という訳なので、もはや我慢の限界。
昨日ストーブと炬燵の早期導入を決めました。

そんな中、昨日以下のような動画を見つけました。

昔ながらのカマドで炊いたあつあつご飯。
そして囲炉裏でぐつぐつ煮た豚汁。

さぁ、そこのあんた。
何をパソコンの前で一人でニヤニヤしてるのですか。
そんなところで、パソコンいじってないでこっち来て温まりなさい。

はーい。

古来の日本は、囲炉裏の周りに集まって大家族制で生きていた。
それが今や、団らんは壊れ、スマホのLINEで遠隔団らんする始末。

昔ながらの日本。
日本の冬の風情を取り戻せ!

SAGPIXG20150914000356.jpg

って、写ってるアイテムが小さすぎる。。
良く見るとこの動画は、食べれるミニチュアシリーズというそうです。

いや~これは癒される。
見てて、かなり癒されてしまいました。

都会にいる現代人。
マンション住まいで、一人スマホをいじってコミュニケーションがぶっ壊れてるこの現代。
だから、このようなミニチュアの囲炉裏セットが売れているのだろうか。。

そんな風に思いながら見ていました。

本当にありがとうございますた。

スポンサードリンク

↓1日1回応援クリック

この記事をシェアしてヒャッハー!しよう